文芸/純文学 短編 完結済

不仕合わせに咲く花

作者からの一言コメント

私達は愛を希う、耐え難く相容れない形で。

読了目安時間:18分

不仕合わせに咲く花の表紙

あらゆる面で完璧な妹に、劣等感を抱き続けてきた姉。 溜まりに溜まった鬱屈が限界点を超えた時、彼女達の関係も大きく変わる。 歪んだ愛憎の果てにあるのは、破滅か――――それとも? ※表紙画像はテマリさんにいただきました。 ※菖蒲あやめ様主催の病みアンソロジー『やみのまにまに』に寄稿させていただいた作品です。 ※カクヨムにも掲載しております。

前へ

次へ

前へ

次へ

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 不仕合わせに咲く花
作者名 節トキ
ジャンル 文芸/純文学
タグ シリアス ダーク 女主人公 現代日本 日常 微百合 メリバ メリーバッドエンド 病み アンソロジー 愛憎 百合フェア2020
セルフレイティング なし
初掲載日 2019年12月1日 20時20分
最終投稿日 2019年12月1日 20時21分
完結日 2019年12月1日 20時21分
文字数 9,045文字
読了目安時間 18分
ブックマーク登録 11件
コメント 1件
スタンプ 3件
ビビッと 0件
応援ポイント 19,000pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 3件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 病印 忘却の姫

    怪異と戦う一人の少年の物語

    106,300

    45,080


    2021年5月1日更新

    ある日、霧崎=悠は夢を見た長い黒髪の幼き少女が悠に「遊ぼ」と声をかける。すると手の甲に時が刻まれ、それが零になると悠は「死」ぬと少女が言う。 その遊びの内容は怪異と戦うことだった… 霧崎悠は異能力「黒レコード」を使って怪異の謎を探り推理して怪異となった犯人の正体をみつけて戦う。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:4時間3分

    この作品を読む

  • 蒼き瞳の異能破壊者

    異能破壊者と『万能』を操る少女の物語

    20,500

    100


    2021年5月14日更新

    太古の昔、一人の人間である最初の異能発言者(ファーストアビリティ-)が世界を歪ませる程の大規模異能を発動したことにより、様々な種族やエルフなどがこの世界に来訪した。 数多の戦争を繰り返したが、当事者の最初の異能発言者により和平が行われてその大戦争が終結した。 それから数千年の月日が経ち、世界は異能を使って様々な進化と発展を繰り返し、異能者を育成する機関が増えつつあった。 東の大陸と言われる巨大なユースリティア大陸の聖都地域にある第一異能学園に通う少年リク・ワンストは、新学期を迎えて二年生へと進級した。 ある時、学園で不可思議な事件が発生し、それの調査を行うリク。 そしてその際にリクは運命的な出会いを果たす。 彼女の名前はアテナ・セブンス。異能者の中でも特に優れている家系であり、世界で十人しか存在しない最高超越者の一人だった。 アテナとリク、二人の出会いが全ての物語の歯車を動かすことになるのだった! 異能破壊者の二つ名を持つ少年と最高超越者と呼ばれる少女による、バトルコメディ!!

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:5時間51分

    この作品を読む

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る