エッセイ/評論/コラム 短編集 完結済

新型コロナ 私の見解

作者からの一言コメント

個人的見解と私が調べた内容をまとめました

今すべき事は、日本社会全体のダメージ そして個人一人ひとりの被害を最小限に食い止める事で コロナを抑える事ではありません。 まして、コロナを抑える為に 本末転倒な被害を出さないようにしなくてはいけません。 1話から順を追って解説してます。 【COVID-19 感染症に対する大木提言(ver3)】. 2021 年 1 月 5 日. 慈恵医大 外科統括責任者・対コロナ院⾧特別補佐 大木隆生. 是非検索して読んでみて下さい。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 新型コロナ 私の見解
作者名 jm-yzw仁
ジャンル エッセイ/評論/コラム
タグ コロナ 新型コロナ コラム エッセイ 現代日本
セルフレイティング なし
初掲載日 2021年1月13日 0時12分
最終投稿日 2021年1月19日 12時00分
完結日 2021年1月14日 9時11分
文字数 5,104文字
ブックマーク登録 1件
コメント 4件
スタンプ 4件
ビビッと 0件
応援ポイント 4,600pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 最強の力なのにバレたら処刑とか聞いてない

    ♡13,600

    〇80

    異世界ファンタジー・連載中・72話・292,267字 霜月みさき

    2021年1月26日更新

    自分は異世界である「日本」という国の「高校生」で名前を「井神みぃ」だということを思い出した。 それだけならどれだけよかったか。 今いる世界の人間には能力が備わっている。 例外なくみぃにも能力が備わっていたがその力が史上最強最悪と言われたとある国の女王と同じ力であったことから運命が大きく動き出す。 いろんな人たちのいろんな思惑に振り回されたり、理不尽に痛めつけられたり、どうしようもなくて泣いたり散々なこともあったけど、それでもみぃは歩き続ける。 大好きな人たちとの約束を守りながら。

  • 毎日18時20分更新。1月28日完結予定

    ♡23,100

    〇925

    現代/その他ファンタジー・連載中・40話・171,228字 暁上程斗

    2021年1月26日更新

    4月1日。喧嘩が強い事くらいしか取り柄のない俺──神宮司はダッチワイフ付きエロ本を買いに行く途中、怪しい宗教団体に追っかけられている不思議な少女と遭遇してしまう。 自称記憶喪失の少女が俺の妹を自称してきたので、仕方なく彼女の親を探そうとするが、見つかったのは親ではなく本物の"魔法使い"。おいおい、こんな現実世界に魔法使いがいるなんて聞いてねぇぞ。 ていうかモノホンの魔法使いと遭遇するくらいなら、異世界転生したかった。女神様から授かったチート能力で無双しつつ、爆乳だらけのハーレム築きたかった。ハーレム築く事ができたら、大きいおっぱい揉み放題だし!! 迫り来る新興宗教"金郷教"。突如、右の手に纏わりついた白雷を撒き散らす謎の右の籠手。"神堕し"なんていう訳の分からない儀式に神の器が作った"神造兵器"。 いや、ただの高校生が背負うにはちと荷が重過ぎないか? けど、まあ、仕方ない。小さい女の子を見捨てたら、エロ本に没頭できないだろうし。 果たして、俺は無事ダッチワイフ付きエロ本を買う事ができるだろうか──!?

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る