完結済 短編

シャーロット・ホームズの事件簿

作者からの一言コメント

ボツ予定の短編です

・リハビリを兼ねたボツ予定の短編 ・シャーロットちゃんがなんやかんやします ・故 サー・アーサー・イグナティウス・コナン・ドイル氏に最大の敬意を

前へ

次へ

  • シャーロット・ホームズの事件簿
  • 投稿日2020/5/22 16:20

前へ

次へ

作品情報

作品名 シャーロット・ホームズの事件簿
作者名 剥製ありす
ジャンル ミステリー
タグ コメディ 女主人公 西洋風
セルフレイティング 残酷描写あり
初掲載日 2020年5月22日 16時20分
最終投稿日 2020年5月22日 16時21分
文字数 8,097文字
ブックマーク登録 4件
コメント/スタンプ 5件
応援ポイント 6,600pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 自分の好きな要素でいっぱいです。

    ♡10,375

    〇0

    SF・完結済・5話 逆津ツカサ

    2020年5月24日更新

    ロボット工学三原則短編コンテスト応募 引用 ロボット工学三原則 出典:アイザック・アシモフ「われはロボット」小尾茉佐訳、早川書房

  • 未来に自分がいなくても

    ♡79,631

    〇500

    恋愛/ラブコメ・連載中・38話 桜川凛

    2020年5月30日更新

    大切な妹の春月へ、 あなたが転生者であると聞いて驚いています。 だけども、その事実が智絵里を救うことのためらいをなくしました。 死ぬことが怖くないなんて言わない。 ――ほんとは、生まれてこなかったことになるのだから、 死ぬよりももっと怖いのかも知れないけど。 この世界で智絵里が救われて、みんなが幸せになれば私は消えます。 春瀬美月という人間はいなかったことになります。 それでも、エヴァリーナお嬢様の使用人――不良なルチアはあなたの記憶の中にあります。 私はそれだけで充分です。 誰かの記憶にあるのだから、すなわち生きていると言ってもいいんだ。 ルチアとしての話は語るべくもありませんが、 春瀬美月の話は「ササラ」と名乗っている女の子に聞いてください。 彼女ならばすべて話してくれるでしょう。 繰り返しますが、あなたの記憶の中にわたしがあるのならば、 わたしは生まれてきてよかったと本当に思います。 お母さんとも仲良くしなければ駄目ですよ? 幼なじみの美留ともです。 この世界ではお母さんでもなければ、幼なじみでもないかも知れませんが、 あなたの大好きな智絵里が大好きな二人ですから、きっと仲良くなれるはずです。 マッキーとも、聖歌姉さまとも、仲良くしなければなりませんよ? 一見すると怖いかも知れませんが、聖歌姉さまは7段の掛け算が出来ません、今度いじってあげましょう。 お母さんの妹、パナリィーンもとってもいい子です。 学園長である、アサツキ様もとってもいい人です。 乃絵美とヒナタはついでくらいに仲良くしておけばいいです。 最後に、みんなと仲良くなったあなたは私のことを忘れてしまうことでしょう。 忘れてしまえば、悩むこともありません。 姉はそれを願っています。

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 35歳 男、一応独身。

    ♡8,000

    〇0

    ミステリー・連載中・32話 おねこ。

    2020年5月31日更新

    芋洗 王次(いもあらい おうじ) 35歳 男、一応独身。 大阪府平仮名警察署刑事課強行犯係係長。 3月28日産まれ A型 趣味は、ダンス。 28歳で結婚するが、29歳の時に妻を自殺で亡くしている。 その時のショックで幽霊が見えるようになるが、そのことを隠している。 また王次が、解決した事件は殺された幽霊に聞いて解決したものも多数ある。 これは、そんな王次が幽霊に頼って色んな事件を解決していく物語である。

  • これはただの悪夢ではない。予知夢だ。

    ♡119,300

    〇636

    ミステリー・連載中・30話 Guru

    2020年5月31日更新

    主人公の大学生、“知念 誠人”は、ある日を境に頻繁に悪夢を見ることになる。 しかし、その悪夢はただの悪夢ではない。 夢の中身が正夢となる──“予知夢”だったのだ。 散々悪夢に悩まされ続けた誠人は、その苦悩を友人に打ち明けるが、そこで信じられないことが起きる。 集まった友人の全員が、誠人と同じように悪夢──予知夢を見ていた。 この面子から考えられるのものは、もう“あれ”しかない。 昔みんなで見た、大きな流れ星…… その時に起こった不思議な現象……きっかけは、この“流れ星”に違いないはず。 あの星が墜ちた夜から──物語はすでに始まっていたんだ。 基本シリアス、時々ギャグ。 ヒューマンドラマに、青春あり。 あわゆる要素を兼ね備えた──SFミステリー(サスペンス)作品、ここに開幕。 悪夢を未然に防ぐために、誠人達が立ち上がる。 ※こちらの作品は、小説家になろう、ステキブンゲイにも掲載しております。 タイトルロゴは、紅蓮のたまり醤油様に作って頂きました。