文芸/純文学 長編 完結済

彼と○○

作者からの一言コメント

第三次世界大戦下の物語

彼と○○の表紙

 第三次世界大戦下を生きた、一人の青年・志田圭斗の物語。  第1章は、圭斗の学生時代を、幼なじみの少女の視点から描く。戦時下の緊迫した生活の中、圭斗はある罪を犯す。  第2章は従軍時の姿を、上官の視点から描く。軍隊では、目を疑うようなことが行われていた。  第3章は終戦後、故郷に帰還した時のことを圭斗本人の視点から描く。罪悪感にさいなまれていた圭斗は、不思議な少年・クウトの助けのもとで更生していく。  *この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。  *この作品は『あなたの言葉を知りたくて』(近日公開予定)の姉妹作です  *ノベルデイズでも公開しております。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 彼と○○
作者名 甘抹らあ
ジャンル 文芸/純文学
タグ シリアス 女主人公 男主人公 学園 近未来 戦争 ヒューマンドラマ トラウマ 立ち直り 青春
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
初掲載日 2021年2月21日 16時12分
最終投稿日 2021年3月10日 16時12分
完結日 2021年3月10日 17時11分
文字数 67,624文字
ブックマーク登録 9件
コメント 15件
スタンプ 10件
ビビッと 18件
応援ポイント 23,200pt
ノベラポイント 80pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • ルナティック・ダンスホール

    そのカグヤ、狂犬につき……

    241,600

    11,160


    2021年4月17日更新

    増見 光成(ますみ こうな)は紅い月がかかる夜、迷いの竹林で殺されかける。 光成を救ったのは、「カグヤ」と名乗る一人の男性。 彼は、月からとある理由で逃げ出したという。 カグヤを巡り、繰り広げられる血みどろの争い。 果たして、「カグヤ」はナニモノか ☆の話にはイラストを掲載しています。 2020年 エブリスタ(他サイト)にて新着セレクション選出 2021年1月3日 日刊総合ランキング1位(現代・その他ファンタジー部門も日刊1位) 応援ありがとうございます。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3時間56分

    この作品を読む

  • ♪この放送は県立夏ヶ丘高校放送部がお送りいたします♪

    熱い青春は『放送部』にある!

    13,910

    11


    2021年4月20日更新

    【あらすじ】 主人公の美作綾人(みまさかあやと)は県立夏ヶ丘高校放送部の部長である。 しかしヤル気も無く、放送部の伝統である昼の放送と下校放送をダラダラと続けていた。 部員も綾人を含めてふたりだけ。廃部も間近である。 そんな時、ある少女が放送部へ入部したことで、放送部の止まっていた歯車が再び動き出す。 これは放送部に青春を懸けた五人の物語である。 【!重要!】 ※数年前、別ペンネームで他の小説投稿サイトに投稿していた作品です。 ※この《物語》は《フィクション》です。実在するコンテストや実際の放送技術(校内放送・民法・FMを含む)と事実が異なる場合があります。 ※演出上、訓練法のようなものが出てきますが、実際に行う場合は指導者の下、正しく行うようにしてください。 ※この作品を漫画的、アニメ的なものとしてお楽しみいただけたらと思います。 一応書いておかないとね。

    読了目安時間:6時間13分

    この作品を読む

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る