連載中 長編

紅の紋章

作者からの一言コメント

彼らが抱える想い、その結末見届けましょう

貴族の子供として生まれて九才になったローゼン・ヴァンデールは、赤目を持っている故に転生者だと神に告げられる。 その後、「紅の悲劇」で大事な人を殺されて彼自身も追われる身に……。 行方不明になった姉が生きていると知り、彼は再会するため、強くなるため、そして自身の謎を解くために旅に出ると決めた。 王家の目的、自分の強さ、自分の中にいる「レン」の真相は? “転生者”とは? 手がかりは響き続ける「レン」の声と、生まれつきの赤き瞳だけ―― ※小説家になろうでは「紅の紋章・赤目の転生者の謎」というタイトルで連載しております。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 紅の紋章
作者名 ここのか
ジャンル ミステリー
タグ 男主人公 最強主人公 人外 転生/転移 伏線 トリック ケモ耳/もふもふ 感想乞食
セルフレイティング 残酷描写あり
初掲載日 2020年5月8日 4時32分
最終投稿日 2020年6月2日 12時42分
文字数 30,840文字
ブックマーク登録 14件
コメント/スタンプ 16件
応援ポイント 13,500pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • アルファポリスさまで改稿編連載中です

    ♡460,278

    〇16,778

    歴史/時代・連載中・68話 kikazu

    2020年4月21日更新

    西暦1907年ドイツ帝国の重鎮たる軍務大臣が、本格的なバレリーナ姿で変死するというとても悲しい事件が発生した。(一応史実)親衛隊の高官マインシュタイン中佐は、後輩で皇宮警察の幹部ヘップナー少佐のチームへ事件の調査を依頼する。 稀代の美貌を誇りながら女好きで人間のクズ・ヘップナーを筆頭に、彼の副官で実はポンコツ大公令嬢カルラ中尉、美少女の姿でありながら実は魔女のヘルミーナ中尉。そして人外でありながら、チームで一番まともな使い魔クラリッサ少尉らは安定のヘッポコぶりを発揮して、グダグダの大ピンチの連続に……。 イギリスを代表するエージェントで、後にジェームズ・ボンドのモデルとなったシドニー・ライリー中尉、更に大日本帝国の隠し玉・明石元二郎大佐、はたまたサイコパスメイドも登場して、誰が敵か味方なのか、はたまた犯人なのか。騙し合いの奇天烈ストーリーです。 ※アルファポリスさま、ノベルアップ+さまで、改稿編始めました!

  • 地球の青年と異世界の姫が肉体を共有します

    ♡2,936,305

    〇16,010

    異世界ファンタジー・連載中・405話 白玖

    2020年6月3日更新

    愛する弟と妹の為にと、あらゆる努力を積み重ねて、人としておかしい領域に辿り着いた青年「ミタカ モトキ」。 幸せな人生を謳歌するモトキは、不運なことにトラックにより命を落とし、その記憶を保持したまま異世界に転生することとなる。 弟と妹のいない第二の人生に興味のないモトキは、病弱で虚弱な余命幾ばくもない異世界の姫「セラフィナ」に、自分の命を丸投げして助けることを選ぶ。 しかし死の淵より生還したセラフィナの中には、消滅するはずだったモトキの魂が残り、2人は1つの体を共有することとなる。 立場も強さもまったく違う2人は、力を合わせて困難な第二の生を生き抜くのだった。 毎日0時頃最新。 この小説は小説家になろうでも投稿しております。 感想等お待ちしております。

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 青春×ミステリーの短篇小説

    ♡3,200

    〇0

    ミステリー・完結済・4話 榮輔

    2020年6月3日更新

    ある夏の日の朝、いつものように登校した僕は自分の靴箱にラブレターが入れられていることに気付いた。差出人不明でなんか怪しいし、周囲の冷やかしが鬱陶しいけど、手紙に指定された日時と場所で待つことにした。だけど時間になっても誰も来ない。程度の低いイタズラだったかと踵を返そうとしたその時、あの悲しい事件が起こってしまったんだ。 ※エブリスタ、小説家になろうでも投稿しています

  • 少し先の未来で起こるミステリー小説です

    ♡700

    〇0

    ミステリー・連載中・25話 ゆう

    2020年6月3日更新

    ゲーム好きな主人公が、変わったゲームに出会う。 このゲームの目的は何なのか? 3章(7話)からやっと本編始まります…