恋愛/ラブコメ 長編 完結済

幼馴染(おさななじみ)

作者からの一言コメント

ありきたりの、一つの悲しいお話

いつも隣にいた口うるさい幼馴染。自分の気持ちに気づいたときには時間は残されていなかった。 なろう、カクヨムに投稿しているものの加筆修正版です。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 幼馴染(おさななじみ)
作者名 山口遊子
ジャンル 恋愛/ラブコメ
タグ 純愛 中学生 悲恋
セルフレイティング なし
初掲載日 2020年11月21日 17時18分
最終投稿日 2020年11月22日 22時18分
完結日 2020年11月22日 22時18分
文字数 17,434文字
ブックマーク登録 9件
コメント 7件
スタンプ 14件
ビビッと 3件
応援ポイント 10,400pt
ノベラポイント 150pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 全員問題児!七魔王総選挙の幕が上がる!

    ♡8,500

    〇100

    異世界ファンタジー・連載中・9話・35,151字 HAGEFiLL

    2020年12月2日更新

    幾万年もの太古の昔。 幽世の世界『魔界アルドラマ』は“始まりの魔王”の手によって治められていました。 始まりの魔王はとても凶暴で、アルドラマに住む魔物たちからは『全てを喰らう者』と呼ばれ恐れられていました。それは魔物のたちの生命の源『フラクタル』を食べる事で魔王は 大いなる力と永遠の命を維持していたからなのです。アルドラマはそんな魔王の恐怖に縛られ、諍いは絶えず、国は荒廃していきました。 そんなある日、悠久の時の彼方から、突如3人の賢者がアルドラマに現れ7人の御使たちに力と武器を授けました。そして7人は魔王と戦い封じ込めることに成功します。 魔王が倒れると賢者はもう二度と一人が強大な力を持たぬようにとアルドラマを7つに分け、御使たちにこう伝えました。 『1万年に一度の大祭の年、選挙によって時代の王を決めること』 これが七魔王総選挙の始まりなのでした。

  • 曹昂生存していたらという話です

    ♡2,548,994

    〇1,900

    歴史/時代・連載中・256話・690,726字 正広海竜

    2020年12月2日更新

    生まれた時から難病で|白河《しらかわ》|脩《しゅう》は成人まで生きられないと医者に診断されていた。 その為、毎日を病院で本を読んで過ごしていた。病状が悪化しあっけなく死んでしまう。 気が付くと自分が赤ん坊になっており、更に自分が曹操の息子の曹昂になった事に知る。 本を読んでいたので、自分が宛城の戦いで死ぬ事を知る。そんな未来を回避する為に前世の知識を活かして生き残る事を決める。 この話は三国志演義に準拠します。 参考文献 秘密三國志 著者陳舜臣 三國志 著者吉川英治 三国志 著者横山光輝

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る