メタファー-Metaphor-気づきの物語

読了目安時間:1分

エピソード:1 / 3

自分がやっていることは本当に正しいのか… 自分に自信が持てない人へ

気づきの物語 第一話

挑戦

目的地にたどり着くための入り口を探している 先の見えない洞窟をひたすら掘り進む 洞窟を進むたび道具はボロボロになる ボロボロになるほど道具は手に馴染み、力の込め方が分かるようになる 目的地にたどり着くための道を探している 洞窟の暗がりに少しずつ目が慣れてきた 拙いながらも道具を壁に向かって振りかざす 道具はボロボロだがとても手に馴染んでいる 目的地にたどり着くための道を進んでいる 道具は使うほど馴染み進める道が増えていく その道具を使い目的地を目指し進む 目的地とは異なる場所にたどり着く その場所から目的地に向って掘り進む その手には世界に一つしかない自分だけの道具を持っている 目的地にたどり着くための道を進んでいる

音声作品としてYouTubeにもあげているので、よければそちらもお楽しみください 気づきの物語『挑戦』音声ver. https://youtu.be/_HxdXKFFLoU

コメント

コメント投稿

スタンプ投稿


このエピソードには、
まだコメントがありません。

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 100文字ショート

    【2万PV感謝】100文字きっかりです。

    662,088

    1,099


    2022年11月28日更新

    小説を書く力を取り戻す為のリハビリとしてTwitterに投稿を始めたのが、この作品を創るきっかけになりました。タイトルも含めて、100文字完結型の短編集です。誰もがやったことがあるだろう日常の失敗、勘違い、自慢などを100文字にまとめてみました。皆さんにクスッと笑ってもらえる作品を目指します。 ※モバスペBOOKというサイトにも掲載しております。 ※以下の本を参考文献に使わせて頂いております。 「アレの名前を言えますか?」博学こだわり倶楽部 「伝説のクイズ王も驚いた予想を超えてくる雑学の本」西沢泰生 「トリのトリビア 鳥類学者がこっそり教える野鳥のひみつ」川上和人、マツダユカ 「答えられそうで答えられない語源」出口宗和

    読了目安時間:2時間38分

    この作品を読む

  • ひとくちセリフ劇場

    「セリフだけ?」「しかも140字」

    2,369,182

    12,553


    2022年11月28日更新

    【予告編】 「聞きたいか?」 「『語りたい』の間違いじゃないのか」 「身も蓋もないな。風情って言葉、知ってるか?」 「あれは滲み出るものだ。あからさまにひけらかすもんじゃない」 Twitter企画『#ふぁぼされた数だけ存在していない自分の作品から一文や台詞を抜き出して紹介する』でご好評いただきましたセリフ劇をまとめました。 表紙は 入鹿なつ 様よりいただきました。

    読了目安時間:4時間57分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る