詩/短歌 短編集 連載中

一日の終わりに詩をたむけよう

作者からの一言コメント

Twitter等で少しずつ温めた詩集です

ご覧くださってありがとうございます! こちらでTwitterにあげた詩などを掲載させて頂こうと思いました。 折角ですので、皆様に楽しんで頂けたら幸いです! それでは楽しみください。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 一日の終わりに詩をたむけよう
作者名 洞吹桂五
ジャンル 詩/短歌
タグ 詩集 Twitter
セルフレイティング なし
初掲載日 2020年11月25日 16時03分
最終投稿日 2021年3月3日 7時00分
完結日 -
文字数 6,506文字
ブックマーク登録 5件
コメント 0件
スタンプ 12件
ビビッと 0件
応援ポイント 7,300pt
ノベラポイント 50pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • シリアスなファンタジーが好きな方へ

    ♡732,372

    〇35,481

    異世界ファンタジー・連載中・65話・192,852字 佐倉 こよみ

    2021年2月25日更新

    小さな村で暮らしていた少年・シオンは、ある日突如として襲ってきた【白の悪魔】により、家族や仲間を失った。 生き残ったのは自分と幼馴染みのサンドラだけ。 生きる理由を復讐に委ねたシオンは、王国最強と謳われる戦姫アリスの元で四年の修行を経て、冒険の旅に出る。 目指すは【白の悪魔】がいる魔界。 しかし!シオン達の行手を阻む、1〜10の数字をもつ凶悪な魔物達。 冒険の先で出会った新たな仲間達と共に、魔物達との決戦に挑む! 憎悪によって磨かれた力を扱い、世界の安寧を取り戻すべく戦う彼らは、表裏一体と化した思想と創造の狭間でもがき、やがてそれぞれのフィロソフィーを提示する。 誰が敵で誰が味方なのか、それは最後まで分からない。 * * * 【最高成績】 週間 異世界1位 総合1位 月間 異世界1位 総合4位 年間 異世界7位(現在) 応援してくださる読者様のお陰です、誠に有難う御座います! 毎週更新しています。

  • いきなり異世界へ、一人の少女の軌跡を。

    ♡1,300

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・2話・13,786字 蒼真空澄

    2021年3月6日更新

    大学受験に失敗した私は専門学校へ。 取り敢えず進学した。 でも私は早く一人暮らしの為にと行動する。 そんな将来すらも、もう何だか良く判らない中。 いきなり異世界へ。 そこは異世界の『ウルガ帝国』だった。 また皇帝でもある『レオルド・ザンデリス・ウルガ』と出会う。 そして『提案』を受けて私も元の世界へ。 同時に全く知らないウルガ帝国での生活も始まる。 今度は神様と? 魔法すら当たり前な異世界と? 私は何も知らないのに… まさか『私の事』を? しかも『愛されてる』と? その理由も判らないけど… あぁ、私もだよ。 初めて神様を知った。 だから神様へと祈ったけど… でも違うよ!! 初めて知った愛も、真実も、神様も… だったら私が、全てを。 本当に愛されてると言うなら祈ろう。 何も出来ない、知らない私が、愛されたのなら… この世界も、全ての世界すら祈ろう。 もう祈りと言う『願い』だけど。 私の『祈り』も決まった。 これで『最後の祈り』にしよう? もう、きっと誰も泣かない。 神様だって悲しまない筈でしょう? ************************** 全ての世界に居る神々すら愛した『少女』が、祈る。 それは誰よりも『優しい祈り』と言う『願い』へ。 誰よりも、何よりも、愛するからこその想いへ。 神々すら初めて聞いた… あぁ、愛し子の優しい祈りを、願いを。 そして私達も必ず、愛し子の為にと誓おう。 異世界でも愛されたならばと… 一人の少女、その軌跡を。

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る