連載中 長編

ブルーアース

作者からの一言コメント

近未来の地球を舞台にした群像劇です。

西暦2200年、地球は青くなかった。 地球の三分の一ほどを支配する獣人帝国に生まれた犬人の少女葉月は、親がなく施設で暮らしていた。 だがある日、国の英雄である狼人芳紀将軍の目にとまった彼女は、ホテルに連れて行かれる。 これが彼女を陰謀と闘争の世界へと巻き込んでいくきっかけとなるのだった。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報
作品名
ブルーアース
ジャンル
SF
セルフレイティング
残酷描写あり
暴力描写あり
初掲載日
2019年11月7日 20時00分
最終投稿日
2019年12月9日 20時00分
文字数
59,169文字
ブックマーク登録
26件
コメント/スタンプ
153件
応援ポイント
33,200pt
ノベラポイント
1,880pt
応援レビュー
0件