ミステリー 短編 完結済

木村美音の謎解き〜消える空き缶の謎編〜

作者からの一言コメント

心温まるミステリーをお届けします

 公園などに落ちている空き缶がいつ、誰か、なんの目的で拾っているかをあなたは知っていますか?  これは、人が死なないミステリーです。  謎解きが好きな主人公木村 美音(きむら みお)が、消える空き缶の謎を推理し、真相を明らかにしていく物語です。  ミステリーだけど、ほっこり優しい気持ちになれる作品です。  

前へ

次へ

前へ

次へ

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 木村美音の謎解き〜消える空き缶の謎編〜
作者名 桃口 優
ジャンル ミステリー
タグ 日常の謎コン 女主人公 空き缶 謎解き 消える 答え合わせ 公園 真相
セルフレイティング なし
初掲載日 2020年6月25日 13時41分
最終投稿日 2020年6月25日 14時05分
完結日 2020年6月25日 14時05分
文字数 10,065文字
ブックマーク登録 19件
コメント 15件
スタンプ 58件
ビビッと 0件
応援ポイント 33,600pt
ノベラポイント 560pt
応援レビュー 2件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 人殺しが許された職業のお話です。

    ♡4,300

    〇0

    ミステリー・連載中・44話・84,926字 島村るる

    2021年1月18日更新

    この世界で唯一、人殺しが許された職業。 死刑執行人。 世界に3つしかない死刑執行班。俺はそのユーラシア大陸支部に勤めている。 犯罪に対する法律に革命が起き、1人殺した瞬間に即死刑。そして、死刑囚は被害者と同じ殺され方で人生の幕を閉じなければならないという法律が新しく制定された。これはその死刑囚を殺し、世を平和にするために人を殺す職に就く1人の男の話。 掃除屋────それは、大陸を震撼させている犯罪組織の呼び名だ。突如として活動を始めた組織、そしてもう一つの謎のグループ。死刑執行班は、正しき者のみを地獄に送ることを命じられ、三つ巴の戦争を始める。

  • これは挑戦。

    ♡171,300

    〇2,280

    ミステリー・連載中・89話・230,901字 一輝

    2021年1月18日更新

    目には目を、歯には歯を、犯罪には犯罪を‥‥ 世に蔓延る身勝手な凶悪犯罪の数々 そして、正義とされる筈の法律に守られ、犯した罪の重さ通りには決して裁かれない加害者達。 それにより、2度目の大きな傷を負わされる被害者達‥‥ そんな理不尽を過激にぶっ壊していくのは、犯罪者を犯罪で狩る 黒き執行人『黒峰 蓮』 そして、それに相対するは、己が正義を貫く心優しき信念の刑事『蒼井 龍太』 矛盾した正義というものが、正しく生きる者を傷つけていくものとなっているこの現代社会に、タブーとされている事柄に躊躇なく斬り込んだ、ハードボイルドなweb小説界の問題作。 「正義とは何か?」 犯罪に犯罪で対抗するダークヒーローのその姿、貴方は共感しますか? それとも悪だと否定しますか?