現代/その他ファンタジー 長編 完結済

黄昏に揺蕩う灯火

作者からの一言コメント

ねぇ、僕を殺してくれないかい?

暗殺を主な仕事とする忍者【灯】。森の中に静かに佇む神社で、ある日彼女が出会ったのは、『僕を殺して』と乞う神様だった。己の住まう里を襲う強大な妖を迎え撃つため、灯は自分自身に隠された出自を辿る。その数奇で残酷な運命を、彼女は受け入れ、里を守ることができるのか。死を願う神の行方は。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 黄昏に揺蕩う灯火
作者名 雫音 凜
ジャンル 現代/その他ファンタジー
タグ 女主人公 人外 和風 シリアス アクション/バトル ほのぼの
セルフレイティング なし
初掲載日 2020年10月7日 21時40分
最終投稿日 2020年10月17日 22時22分
文字数 98,551文字
ブックマーク登録 3件
コメント/スタンプ 1件
応援ポイント 100pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 秋よなコン参加。規約より1話公開に変更。

    ♡1,850

    〇20

    ホラー・完結済・1話・653字 家鴨乃尾羽[宝希☆]

    2020年10月13日更新

    ののあさんの秋よなコンに参加する為、マグネットマクロリンクのみ掲載の「とにかくHalloween night」の抜粋を掲載しました。ホラーです。 ご注意を。 作品紹介は、3話になってましたが、昨日から永久1話だけ公開です。1話にスタンプくれたお二人様、ごめんなさい。規約を読み違ってました。 お初に見えて2度目の参加です。 前は宝希☆名義でしたが、 これは家鴨乃尾羽名義です。 海産物☆秋よなコン応援中(海乃セイ)さんとくぎりさんのフリーのイラストを借りてます。 よかったらマグネットマクロリンクの「とにかくHalloween night」も読んで応援してやってください。

  • 数日、低浮上です。

    ♡197,657

    〇9,723

    SF・連載中・22話・54,220字 kikazu

    2020年10月19日更新

    近未来、生徒数一万人を誇る関東第7学校のエリートでちょっとイタイ男子高校生、木ノ下翔太は国家的プロジェクトのMMOシミュレーションゲーム「天下統一」のプレイヤーとして強制的に参加させられることになる。 彼のアバター、戦国大名オダさまのスペックは完全にポンコツ。 固有のSSSスキルの「トンズラ」とSSスキル「逆ギレ」など使えそうにないものばかりで、まったく役立ちそうにもない。 軍師のアマバネは見た目こそ美少女だが、一言でいうと全てが残念そのもの。 そんな彼の天下統一の可能性は0%と判定される始末だが、運営を手玉に取って一攫千金とさっさの脱出を狙う。果たして木ノ下翔太は、ゲームクリアの条件、天下統一をできるのか?なぜサブタイトルがふるさと納税なのか?作者が見切り発車でいざ出陣!

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 公募用作品のため展開ゆっくりめです

    ♡5,500

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・63話・85,609字 シノノメ イヅル

    2020年10月21日更新

    【秘密組織『教団』に属するハンターとなって、異世界からの怪物と戦う異能人外バトル】 ※公募用作品のため展開ゆっくりめです。改稿しいしい上げてます。※ ――退魔×JK×復讐……。 ――純白の雪を血に染めるヤツは俺が殺す。 街に突如出現した化け物「異界獣」に、鏑矢薙沙は殺された。復讐に燃える薙沙の妹、弓槻。彼女の憎しみを一身に受けながら、異界獣退治の専門家、腕利きハンターの少年多島勝利は、相棒の大女シスターベロニカと共に、街に潜む異界獣を追う、異能伝奇浪漫。 <登場人物> 多島 勝利(17) 『教団』の誇る、最強の異界獣ハンターにして、天使(?)。 特技は楽器演奏。好きな食べ物はからあげ。 シスター・ベロニカ(年齢不詳) 勝利の教官兼、養母。元軍人。身長2㍍、金髪碧眼の雌ゴリラ。 異界獣との戦闘で左手、左脚を失い、義肢を着けている。大の日本好き。 鏑矢 弓槻(17) 両親と姉を異界獣に殺害された、天涯孤独の少女。 姉と一緒に教会に住んでいた。姉の復讐を誓う。 鏑矢 薙沙(20) 故人。弓槻の姉。教団所属の異界獣監視人。 異界獣・テトラマンティスに単身立ち向かい、殉職する。 那々原 海紘(17) 弓槻の親友。町内にある洋菓子店の一人娘。 クリスマス会に供するケーキの件で、頻繁に教会にやってくる。 宝田(32) 教団に雇われたハンター。海外での軍務経験があり、人外への理解がある。 教団では、吉富組というチームに所属している。 ※他サイトで完結したものを改稿しながら連載しています。

  • 現在冒頭部分のみ公開。異能×群像劇。

    ♡0

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・5話・5,609字 ネシオ

    2020年10月21日更新

    ここは現実とは異なる歴史を歩む、少し未来の地球。 そこに住まう人々は、誰もが異能の力を持っており、強大な力を持つ者達は、「国際異能機関ISNO」によって、日々その動向を監視されていた。 中でも世界のバランスを大きく崩壊させかねない能力者は、「Z級能力者」と呼ばれ、彼らは太平洋に作られた人工島――そこに存在する施設「ハイゼンス」に隔離されていた。 今―― 最強を自称するZ級能力者「ネシオ・スペクトラ」 情報の中に真実を見る少年「夙吹 創太(はやぶき そうた)」 その他大勢の異端者達の物語が、幕を開けようとしていた……。