連載中 長編

【叛逆のリアライズ】https://www.Re@LiZE.neet【顕現せしリベリオン】

作者からの一言コメント

近未来⚔対戦型VRセカイで彼女たちは戦う

▶▶ VR対戦で勝利と栄光を掴み取れッ! 2029年5月、2vs2形式のチーム対戦型VRゲーム《MateRe@LIZE Nexus》βテスターとして僅か5000人の中に選ばれたアラサーニート女子の主人公リゼ。 リゼは過去の記憶を一部失くしているが、脳へ直接リンクするフルダイブ技術は時々失われた記憶へアクセス。 直後、チートの如き異様な力が暴走し一瞬で敵を蹂躙するも、その反動で頭が割れる程の痛みに襲われてしまう。 暴走は抑えたが、次第に自分の過去が原因となるトラブルにも巻き込まれ、現実とVRの間で葛藤する。 ……が、或るとき一人のパートナーと出会い、過去のスキマはパートナーとの未来で埋まっていった。 そして二人は戦いの先で、失った過去を知る敵とぶつかり合い、千切れ合う程に戦い抜いてゆく。 ――その勝利の先に、本当の未来があると信じて。 ✤主人公は現実(女)とVR(男アバター)、2つの顔で物語が進行 ✤知恵と技術で死力を尽くすバディ型アクションバトル! ✤VRでは銃や剣でライバルたちと戦うガチ対戦がメイン ✤リアルシーンは未来の関東圏が舞台(有名スポットも⁉) ※戦闘シーンは主に Phase.2、Phase.4 に収録してます。

前へ

次へ

前へ

次へ

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 【叛逆のリアライズ】https://www.Re@LiZE.neet【顕現せしリベリオン】
作者名 綾瀬アヤト
ジャンル SF
タグ 女主人公 バトル VR 対戦型 アクション 男アバター ヒロインは脳筋女子 主人公は理系女子 バトルロイヤル 日常と戦闘あり アラサー ニート ヒロインTUEEEE 自分は地味ユニーク 理論と理屈で無茶する
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
初掲載日 2019年7月13日 23時57分
最終投稿日 2020年5月23日 18時02分
文字数 148,761文字
ブックマーク登録 108件
コメント/スタンプ 539件
応援ポイント 267,823pt
ノベラポイント 3,895pt
応援レビュー 2件
誤字報告 受け付けています

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 幼き少女と神の少年が織り成す、旅路の物語

    ♡29,900

    〇300

    現代/その他ファンタジー・完結済・23話 itiri

    2020年3月29日更新

    海を越え、我々が住まう世界【カナイ】から、我々にとっての死後の世界【ニライ】へ流れ着いた少女、早坂 木漏日。 流れ着いた先、異郷の村で介抱を受け、そればかりか温かに迎え入れられた木漏日を尋ねに来た少年、【渡し神】のコマ。 コマは言う。 「ニライという場所に流れ着いた君だが、君はまだ死んではいないんだ。君は生きている」 「君がカナイの世界に帰るためには――」 過酷な世界を進む旅路。 愛する者に背を押されながら。 愛する者と手を繋ぎながら。 絆を描いた物語。 いくつもの祈りを胸に、一人の少女と少年を象った神が織り成す、旅路の実記。

  • 未来に自分がいなくても

    ♡79,631

    〇500

    恋愛/ラブコメ・連載中・38話 桜川凛

    2020年5月30日更新

    大切な妹の春月へ、 あなたが転生者であると聞いて驚いています。 だけども、その事実が智絵里を救うことのためらいをなくしました。 死ぬことが怖くないなんて言わない。 ――ほんとは、生まれてこなかったことになるのだから、 死ぬよりももっと怖いのかも知れないけど。 この世界で智絵里が救われて、みんなが幸せになれば私は消えます。 春瀬美月という人間はいなかったことになります。 それでも、エヴァリーナお嬢様の使用人――不良なルチアはあなたの記憶の中にあります。 私はそれだけで充分です。 誰かの記憶にあるのだから、すなわち生きていると言ってもいいんだ。 ルチアとしての話は語るべくもありませんが、 春瀬美月の話は「ササラ」と名乗っている女の子に聞いてください。 彼女ならばすべて話してくれるでしょう。 繰り返しますが、あなたの記憶の中にわたしがあるのならば、 わたしは生まれてきてよかったと本当に思います。 お母さんとも仲良くしなければ駄目ですよ? 幼なじみの美留ともです。 この世界ではお母さんでもなければ、幼なじみでもないかも知れませんが、 あなたの大好きな智絵里が大好きな二人ですから、きっと仲良くなれるはずです。 マッキーとも、聖歌姉さまとも、仲良くしなければなりませんよ? 一見すると怖いかも知れませんが、聖歌姉さまは7段の掛け算が出来ません、今度いじってあげましょう。 お母さんの妹、パナリィーンもとってもいい子です。 学園長である、アサツキ様もとってもいい人です。 乃絵美とヒナタはついでくらいに仲良くしておけばいいです。 最後に、みんなと仲良くなったあなたは私のことを忘れてしまうことでしょう。 忘れてしまえば、悩むこともありません。 姉はそれを願っています。

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 複雑な親心、ちゃんと伝わって欲しい!

    ♡500

    〇0

    SF・連載中・1話 Wazuka

    2020年5月31日更新

    少子化問題に目をつけた、株式会社Golden yellowの社長とその優秀な部下は、自社のAIの技術をさらに高めるべく、身寄りのない子どもをアンドロイドに育てる、《Porro Project》を計画する。それに伴って《temporary Porro Project》を先行させた2人は、部下の作った自慢の愛娘、「試験AIポロット」を社長の愛娘である山吹詩音と同棲させるのだが──。様々な歪んだ親心が交錯する溺愛デットヒートが繰り広げられる。

  • その愛情だけは、本物でした

    ♡2,700

    〇0

    SF・連載中・11話 細木あすか

    2020年5月31日更新

    第一条 ロボットは人間に危害を加えてはならない。 また、その危険を看過することによって、人間に危害を及ぼしてはならない。 第二条 ロボットは人間にあたえられた命令に服従しなければならない。 ただし、あたえられた命令が、第一条に反する場合は、この限りでない。 第三条 ロボットは、前掲第一条および第二条に反するおそれのないかぎり、 自己をまもらなければならない。 ※出典:アイザック・アシモフ『われはロボット』小尾芙佐訳、早川書房