文芸/純文学 長編 完結済

蝴蝶ノ夢

作者からの一言コメント

この世は所詮蝴蝶の夢でありんす。

読了目安時間:2時間32分

総エピソード数:28話

蝴蝶ノ夢の表紙

 いつ、誰が言い出したのかは定かでないが、人々の間で囁かれている噂が一つ。  曰く、この世のどこぞに人の一生を見通せる魔女がいるとか。  曰く、その魔女に分からない事はないのだとか。  曰く、その魔女の元へは強く望んだ者しか辿り着けないとか。  曰く、その魔女は誰をも虜にする絶世の美女だとか。  曰く、曰く…… *  どの世界にも存在し、どの世界にも属さない狭間の異境ーー朧邸。  魔女が住むと言われているその邸に、ある日瀕死の『少年』がヒトリ流れ着く。全てを失くしていた少年は、美しい魔女に心惹かれるも、彼がこの邸に居られるのは『この傷が癒えるまで』。  いつまでも魔女の側にいたいと願う少年は、毎夜見る夢で過去のカケラを拾い集め、魔女の元に訪れる様々な客たちとの出会いで己が人ならざるものであると気づく。 「主様の傷を癒すためとは言え、主様を此方こなたに留め過ぎた……主様とその世界との繋がりが、縁えにしがもう消えかかっておりんす。  これ以上主様が此方に留まれば、二度と元の世界へは帰れなくなりんしょう」  約束の日。揺れ動く少年の心に気づいた魔女は、究極の選択を突きつける。 「主様が、帰るのを怖いと感じる気持ちも理解できんす。故にわっちは、主様に選択肢を与えんしょう。この切れ端を縁えにしに主様の世界へ帰るかや? 或いは此方に留まり、やがて消えることを選ぶかや?」  これは『運命』を巡る幻想譚。同じ時を過ごせぬ物どもの恋愛譚。 「この世は所詮蝴蝶の夢。合うも不思議、合わぬも不思議。ただ何事もはかない夢の浮世でございんす」 *この作品は純文学×キャラ文芸。二人の人物の視点が三人称と一人称でそれぞれ語られる作風になっております。 *表紙はあさぎかな様にいただいたものです。

総エピソード数:28話

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 蝴蝶ノ夢
作者名 ピギョの人
ジャンル 文芸/純文学
タグ 和風 人外 異世界 記憶喪失 蝴蝶ノ夢 ローファンタジー 挿絵 男主人公 残酷描写あり ノベプラオンリー
セルフレイティング なし
初掲載日 2019年5月31日 21時10分
最終投稿日 2021年4月14日 21時52分
完結日 2021年5月28日 10時01分
文字数 76,010文字
読了目安時間 2時間32分
総エピソード数 28話
ブックマーク登録 91件
コメント 87件
スタンプ 222件
ビビッと 23件
応援ポイント 291,600pt
ノベラポイント 7,605pt
応援レビュー 2件
誤字報告 誰でも受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 幸せの咲く場所

    自らの幸せを疑わず、少年少女は息絶えた。

    41,311

    0


    2022年9月27日更新

    楽園は、終わらない幸せを約束する場所。楽園の住人は死すら超越し、永遠の幸せを享受する。そこに招かれる資格は、待ち人だけがもっていた。 「センセイ。僕、楽園に行けるかな」 ベッドに横たわった少年は、天井を見つめながらそう聞いた。 男が迷うことなく答える。少年の腕に注射針を刺入させながら。 「当たり前じゃないか。君たちは神様に愛されている。たどり着けないはずがない」 「そうだよね――ありがとう、センセイ。さようなら」 「さようなら」 男が微笑む。 そして、少年の命は完全に停止した。 ◇ ◇ ◇ マキは楽園に憧れていた。他の家族と同様に、招かれる時を待っていた。 幸せの集う楽園にたどり着ければ、永遠に、悲しみもなく生きていけるのだ。 だからマキは楽園を信じた。幸せになりたかったから。 もしそれが偽りだったなら、なにを支えに生きればいいのだろう。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間57分

    この作品を読む

  • ずっといっしょのはずだったのに

    醜い執着

    200

    0


    2022年9月26日更新

    わたしにとっては真実で、あなたにとっては嘘だった。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • Origins Tale Online ~物質使いと神速竜姫~

    ゲーム初心者とゲーマー少女のVRMMО記

    338,600

    2,102


    2022年9月25日更新

    フルダイブ型のVRゲームとしては初のMMORPGのジャンルである『Origins Tale Online』。 その注目度は非常に高く、トレーダーである黎霧影月(くろきりえいげつ)は販売元である会社の株価の動向に目を光らせていた。 だが、そんな中で同居人の雪風六華(ゆきかぜりっか)から『Origins Tale Online』をプレイすることを強く推薦される。 初めはプレイすることにはあまり興味のない影月だったが、友人もこのゲームをプレイすることや、六華の強い推薦もあって、結局『Origins Tale Online』を始めることにした。 そんな影月はのんびりマイペースに攻略するつもりでいたが、ガチ攻略を目指すゲーマーの六華に引っ張られて、気付けば攻略の最前線に。 さらに、ゲーム内でも有数の重要なNPCとも交流を深めて、攻略を優位に進めていく。 これは攻略の最前線に立つ、とある二人のVRMMO攻略記。 日、火、木、土の週四回、18時10分に更新。 カクヨムでも連載しています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:35時間29分

    この作品を読む

  • 姫のためなら~♪ 姫のためなら~♪ 僕は他の世界へ迄飛んで行く~♪ (改修版)

    双子の姫に呼ばれたおデブの仲頴の運命は~

    75,600

    826


    2022年9月26日更新

    主人である高校生の少年上田仲頴(うえだ ちゅうえい)なのだが。ある日突然彼の枕元に毎夜、毎夜の如く女性。それも? 二人の上に双子の姉妹が訪れ枕元に立ち、というか? ベッドに座り、添い寝をしては、思春期である主人公。ヒーロを誘うのだ。己、自分達姉妹をね。助け、救え、だけではない。主人公である、おデブな仲頴が、思春期であるから。自分達が添い寝をする度に邪な汚らわしい、不純なこと、行為をしたのだから責任をとれと呟く。いや、告げる、ではなく凛と神々しくエルフのお姫さま二人は、某シネマ。それも? 特撮怪獣映画の双子のヒロイン達のように、声を合わせ責任をとれと下知、だけではい。仲頴の両親に合い。自分達は人種でないエルフの娘、皇女になるのだが。『貴方達二人の子である仲頴に。この清い身体を悪戯されたのだから。責任をとって欲しいと嘆願。押しかけ女房になる。なるのだから宜しくお願いしますと告げる。 すると? 仲頴の両親は己の顔色を変え、人種の物ではい者に家の一人息子をやる訳にはいかぬ。無理だと告げることはない。ないのだ。 そう? 容姿が余りにも優れぬ、芳しくない己の息子の将来。多分? 家の息子は死ぬまで独り身。孤独死をするのだろう。だろうな? と。己の心を痛め危惧し、不安になっていた両親だから。エルフの姫さま二人が仲頴が死ぬ迄。そう、老後も介護してくれると申すので、ありがたや! ありがたや! と、貰って頂くのだよ。 だから主人公、異世界ファンタジーのヒーロになった。加わったおデブな仲頴は、己の頭と力を駆使してエルフの姫さま二人、劉弁と劉協の巫女殿下二人を後漢の時代の動乱、波乱万丈から救えることができるだろうか? とにかく異世界と近代日本の学園、街中を舞台にした現代ファンタジーな物語で御座います

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:6時間15分

    この作品を読む