「裏の畑には「モンスター果樹園」がある。」(仮) 

読了目安時間:1分

エピソード:26 / 27

第26話 鬼の肉はヘルシー?

 今日は、雨。裏の畑に行くこともできずに、いや、雨の日は畑に行くと捕食されかねないので行かないのが常識ではあるが、気になる箇所もある。雨日和なので、読書をした。「ソーニャリ世界のグルメ」という本を読んだ。  「――鬼の肉は筋肉質で、ほどよく脂のなさがヘルシーだと評判である」  鬼の生息地と言えば、コワガル島が有名。そこへ行くには、船で渦巻海域(レモリーノ)を突破しなければならず、一人では無理だった。どこかで仲間を募り、特殊な海図を手に入れて、戦闘準備の上で覚悟して行く。  コワガル島の周辺には渦巻海域があちこち複数ある。さらには海賊も出るという。  海賊船には大砲が積まれてあり、大砲で攻撃されればマストと帆を失いかねない。こちらも武装しなければならず、そういう意味ではとても危険な海域でもあった。  でも「食べてみたい」という欲求はなくならない。  さて、どうしよう。

コメント

もっと見る

コメント投稿

スタンプ投稿


同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 異世界音楽成り上がり ーその世界の人は『一切の例外なく全員』、音楽を聴くだけで俺のことを好きになったー

    開始6話で成り上がる異世界音楽ファンタジ

    4,500

    50


    2022年5月18日更新

    ・開始6話で成り上がる、異世界音楽ファンタジー ・音楽の存在しない世界で、音楽を広めて成り上がる ・『一切の例外なく全員』が、主人公を好きになる ーあらすじー 家に引きこもり、楽器ばかり弾いていたサクライ・ミナト20歳。 唯一の家族だったギタリストの祖父が死に、ミナトは祖父の形見であるクラシックギターを片手に自殺を図る。 ……その瞬間、ミナトは、ギターと共に『音楽が存在しない』異世界に召喚された。 最初は典型的な異世界チート主人公になれるかと期待したミナト。 しかし冒険者ギルドでは何のスキルの才能も無いと言われ…… 魔法は使うのが非常に難しく、身体も強くなったわけではない。 「想像してたのとは全く違う異世界。どうやらこの物語の主人公は俺ではないらしい。」 ミナトはその事実に落ち込むものの…… 「むしろ気楽でいい」「現実はこんなものだ」と、何気なくギターを演奏する。 この時、ミナトはこの世界の人にとって音楽がどんな意味を持つのか理解する。 麻薬のような感動は、”一切の例外なく全世界の人”が防御できない攻撃。 理性を飛ばす興奮は、そこにいる誰も経験したことの無い新たな欲求。 初めて音楽を聴いた衝撃に、誰もがミナトに恋をした。 この世界には、ミナトを好きな人しか存在しない。 開始から5話で成り上がり、世界を音楽で満たす優しい異世界音楽ファンタジー。 ※無双展開はありますが、主題は無双ではありません

    読了目安時間:1時間5分

    この作品を読む

  • 秋津皇国興亡記

    武家の少年と陰陽師の少女、そして姫君。

    3,000

    0


    2022年5月18日更新

    東洋の端に浮かぶ島国「秋津皇国」。 戦国時代の末期から海洋進出を進めてきたこの国はその後の約二〇〇年間で、北は大陸の凍土から、南は泰平洋の島々を植民地とする広大な領土を持つに至っていた。 だが、国内では産業革命が進み近代化を成し遂げる一方、その支配体制は六大将家「六家」を中心とする諸侯が領国を支配する封建体制が敷かれ続けているという歪な形のままであった。 一方、国外では西洋列強による東洋進出が進み、皇国を取り巻く国際環境は徐々に緊張感を孕むものとなっていく。 六家の一つ、結城家の十七歳となる嫡男・景紀は、父である当主・景忠が病に倒れたため、国論が攘夷と経済振興に割れる中、結城家の政務全般を引き継ぐこととなった。 そして、彼に付き従うシキガミの少女・冬花と彼へと嫁いだ少女・宵姫。 やがて彼らは激動の時代へと呑み込まれていくこととなる。 【第一章イメージイラスト】(作:SioN先生) https://mypage.syosetu.com/mypageblog/view/userid/1565330/blogkey/2959780/ もしくは https://www.pixiv.net/artworks/97086277 (本作は、「小説家になろう」様に連載中の作品を転載したものです。最新話は「小説家になろう」様下記URLまで) https://ncode.syosetu.com/n9451gu/

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:3時間22分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • とめどなく流れて果てしなく続く物語

    偽りの現代に伝わるロマンホラー

    114,700

    3,735


    2022年5月13日更新

    中学生の暮緒蜜香(くれおみつか)は春休みの旅行で友人達と旅行に向かった。その先で起こる大量殺人事件。その犯人として現行犯逮捕されたのは蜜香だった。 ※この物語はフィクションです。登場する人物・団体・名称等は架空であり、実在のものとは一切関係がありません。現在または過去における実際の出来事や人物との類似が存在する場合は、全て偶然に起因するものです。 また、この物語は法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:2時間11分

    この作品を読む

  • 奈落の王と嘆きの女王

    「右の核を撃たれたら左の核を撃てよ!」

    1,378,250

    39,546


    2022年1月31日更新

    西暦2022年。世界各地で遺物と呼ばれる異文明の痕跡が見つかり始めて半世紀以上が過ぎようとしていたこの時代、世界は東西の冷戦を経て今なお戦禍の炎に包まれていた。遺物は兵器に革新をもたらし、その技術によって作られた拡張人型機動戦車――EPTと呼ばれる大型の人型兵器が戦場の主役になっていた。大国政府がこぞって遺物の収集と確保を推し進め、その過程で巻き起こる領土紛争や小国への蹂躙。人類に破滅を告げる時計の針は確実に加速していた。 ※この物語はフィクションです。登場する人物・団体・名称等は架空であり、実在のものとは一切関係がありません。 この作品に特定の国家、人種、民族、宗教、政治団体、企業、その他あらゆる組織や個人、思想を誹謗中傷する意図はありません。 また、この物語は法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:49時間10分

    この作品を読む