文芸/純文学 短編 完結済

遠い海

作者からの一言コメント

暗い中にも希望が欲しい。

読了目安時間:3分

総エピソード数:1話

遠い海の表紙

私には夢がある。幼なじみの暁斗と、海に行くこと――。

総エピソード数:1話

  • 投稿日2020/9/1 12:00 文字数1,312文字

作品情報

作品名 遠い海
作者名 津南 優希
ジャンル 文芸/純文学
タグ シリアス 闘病 日常 希望 AMG夢コン ノベプラオンリー
セルフレイティング なし
初掲載日 2020年9月1日 12時00分
最終投稿日 2020年9月1日 12時01分
完結日 2020年9月1日 12時01分
文字数 1,312文字
読了目安時間 3分
総エピソード数 1話
ブックマーク登録 3件
コメント 2件
スタンプ 16件
ビビッと 0件
応援ポイント 16,500pt
ノベラポイント 2pt
応援レビュー 0件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 罪人は英雄の夢を見る

    現実に抗う物語。超絶バトルものです。

    378,950

    4,858


    2022年9月26日更新

    魔神が白き英雄によって討たれてから二千年が過ぎた世界。 白き英雄を崇める白炎教会によって超常の力は弾圧され、あらゆる魔性の存在は悪とされていた。 社会を脅かす魔性の存在と、それらから人々を守る白炎教会。 長きにわたる善と悪の戦いだと、世間は信じて疑わない。 所詮は他人事。自分たちが血を流すことにならなければ、世界は平和だと信じていられる。 盲信することを選び、思考を放棄した人々は気がつかない。 悪と決めつけられ、生存権を奪われた魔女や魔術師、異形の者たちの叫びに。 生きるための戦いを余儀なくされた者たちは爪を研ぎ、抗い続ける。 世界から排斥された者たちの行きつく先とは——。 紛い物の英雄譚、ここに開幕! ※月/金更新予定です。→仕事が忙しくなってきたのでしばらくの間、月曜更新とさせて頂きます。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:5時間35分

    この作品を読む

  • ノベプラ作者でアンソロ本作るってさ(同人誌)

    主成分がノベプラ作家による寄せ鍋

    125,200

    645


    2022年9月28日更新

    ある日、七海は思い立った――紙の本を、作りたい。様々な作者様の世界が広がった、アンソロジーを……!そうして、思いを実行する事にしたのだ。Twitterにて皆様が求める形のアンケートも行い、初夏に向けて発行できるように主催者となったのだ。 ↓ そして、次は冬だ!

    読了目安時間:43分

    この作品を読む