連載中 連載

人形たちの物語詩

作者からの一言コメント

ノベルアップ+小説大賞用に発掘(月水金)

くるり くるり くるくるり それは 人形たちが奏でた物語詩 震災に遭い、遠縁の親戚へと預けられたナナ。住み慣れた町から離れ、両親と離れ、心細さや不安を感じていたナナは、ある日、寂れた海辺で薄汚れた人形を拾う。それをきっかけに、ナナの身の回りで不思議なできごとが起こり始め――人形にまつわるエピソードを混ぜこんだ現代ファンタジー。 ※他サイトでも、公開しています。

前へ

次へ

前へ

次へ

この作品をシェア

Twitterでシェア Facebookでシェア このエントリーをはてなブックマークに追加
作品情報
作品名
人形たちの物語詩
作者名
由良辺みこと
セルフレイティング
暴力描写あり
初掲載日
2019年7月1日 10時00分
最終投稿日
2019年8月19日 10時00分
文字数
125,202文字
ブックマーク登録
6件
コメント/スタンプ
13件
応援ポイント
1,600pt
ノベラポイント
0pt