連載中 長編

ログイン⇐この瞬間、俺は“騎士”になった。

作者からの一言コメント

──Now Loading──

読者の皆様の応援のお陰で ジャンル別最高日間ランキング1位👑 ジャンル別最高週間ランキング1位👑 本当にありがとうございます!! 【the Age of Chivalry:騎士道時代】 最新VRMMORPG!舞台は中世ヨーロッパ! そして、騎士となった貴方が使えるのは、移動系、飛行系、感覚系という三系統の自己強化スキル。 そう、あとは己の身体を鍛え上げるのみ! 己の思うままに剣を振り、己の思うままに槍を刺し、己の思うままに弓を弾け! そうすれば貴方は本物の騎士になれる──  最新VRMMORPG 【the Age of Chivalry:騎士道時代】にログインし、騎士になってから二年の時が過ぎた主人公のハク。  しかしその二年間、彼は騎士ユーザー特有のステータスを上げることに必死になりすぎて、このゲームの醍醐味である騎士同士の対戦や騎士団への入団の事をすっかり忘れてしまっていた。  したがって、二年もゲームの中で過ごしていながら、どこの騎士団に属しておらず、階級は未だに新兵、称号も見習い騎士。  そんなハクが、ようやく騎士団入団を考え出した所からこの物語は動き出す。  ──これは、ゲームの世界を純粋に楽しむ謎の主人公ハクが、一番強い騎士を目指して冒険を進めていく中で、色んな人と出逢う事で成長していく物語である。 ※ロゴは草食動物様よりいただきました。 https://novelup.plus/user/148194432/profile ※この作品は他社サイト様にも掲載しています。

前へ

次へ

前へ

次へ

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 ログイン⇐この瞬間、俺は“騎士”になった。
作者名 幡ヶ谷 誓
ジャンル 現代/その他ファンタジー
タグ アクション/バトル 男主人公 近未来 VRゲーム VRMMO RPG ミリタリー 騎士 ゲーム
セルフレイティング なし
初掲載日 2020年4月24日 17時15分
最終投稿日 2020年8月10日 23時30分
文字数 155,921文字
ブックマーク登録 55件
コメント/スタンプ 350件
応援ポイント 163,200pt
ノベラポイント 960pt
応援レビュー 1件
誤字報告 受け付けています

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 三神の業魔編、個人的に好きな章に突入!

    ♡34,600

    〇220

    現代/その他ファンタジー・連載中・32話 ぷりん頭

    2020年8月8日更新

    月の光が届かぬ闇の中、瘴気とともに現れる【怪魔】たち。 人や動物にも似つかない怪魔の魔の手が忍び寄る静かな世界。 そんな世界に彼らは現れる。 半面から覗くその鋭い目で、一体何を見るのか。 それは何者かと問われれば、彼らは自らをこう答える……我々は【妖魔師】であると。 風の町、春海の高校に通う東城寺の一人息子、東城 秋は普段の遅刻魔とは別の顔がある。 夜な夜な現れる怪魔を相棒の白狐の大妖魔 白蓮とともに戦う妖魔師だった。 そんな彼らを愛おしそうに瘴気の世界から見守る赤い瞳と、黒い狐を肩に乗せ、悲しそうに見つめる水色の瞳。 クラスメイトの峯川 瑠奈も薄々と感じる異変に徐々に飲み込まれていく。 戦う使命と確かな想いが、春海の風のように吹き荒れる。

  • 女子高生、ヒーローの相棒になる。

    ♡14,000

    〇40

    現代/その他ファンタジー・連載中・10話 園村マリノ

    2020年8月7日更新

    アメコミヒーローものが大好きな女子高生、神崎千穂実はある日、不気味な男に命を狙われるが、世間で話題の仮面のヒーローに助けられる。 仮面のヒーローの名前はシルバーブレット。シルバーブレットは名前以外の多くを語らず去って行ったが、千穂実は再会を夢見て諦めずに行方を追い続けると同時に独自に特訓を始め、ある日ついに再会すると、半ば強引に彼のサイドキック(相棒)・キャンディスターとなり、共に活動するようになる。 千穂実はまだ知らなかった。想像以上に危険で複雑な事情が絡む戦いに身を投じてしまった事と、自身の運命が大きく変わり始めた事に。 X年前に公募に出して撃沈した作品を大幅改稿。 ※アルファポリス、エブリスタにも掲載しております。 ※矛盾点や誤字脱字、その他変更すべきだと感じた文章は、気付き次第予告・報告なく修正しますのでご了承ください。

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 異能バトル×シリアス×ギャグ×ラブコメ

    ♡21,880

    〇150

    現代/その他ファンタジー・連載中・64話 ネイン

    2020年8月11日更新

    人々が社会生活を営む裏では、異能者が暗躍する世界があった。 世界各国の文化、歴史、思想の違いから様々な異能が生まれた。欧米、欧州では魔術が生まれ、中国では気の力を操り、アフリカ大陸、中東では神霊的存在から力を借りていた。 日本では能力者と呼ばれる異能の力を操る人々が暗躍した。能力者達は超能力と呼ばれる超常的な力を行使し、日本社会を裏から支えている。その能力者の統率を目的として東京に所在する「東京本部能力所」を中心とし、四十二都道府県と特定の政令指定都市に能力所を配置した。能力所には主に能力者や研究員、場所によっては諜報員、警備員、事務員等が所属していた。 そして、二〇一二年四月十二日に発信された以下の報告から物語は始まる。 東京本部能力所 中枢部御中 二〇一一年四月十日、「神戸特区能力所」の管轄区域内にて、とある少年に能力の発現が確認されたが発見者である本条啓子は、交戦中で場が混乱していた為に少年の行方と所在が把握出来なかった件について進展があります。 昨日、発見者であった本条啓子が通学帰りに病院へ行った際、少年と再会し本日付けで一時保護する事が本能力所で決定致しました。頃合いを見て正式な能力者として迎え入れます。 急な連絡申し訳ありません。 追記:本人は了承済です。 -------------------------- 神戸特区能力所 所長 楠 瞬也 -------------------------- ※この物語はフィクションです。実在の人物・団体・名称等は架空であり、実在のものとは関係ありません。 また、この物語は法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。 ※小説家になろう、カクヨムにて同時掲載中!

  • 超能力系女子がてきとーに過ごします

    ♡220,600

    〇1,023

    現代/その他ファンタジー・連載中・96話 すすき

    2020年8月11日更新

    超能力を使える系の女の子達が超能力を使ったり使わなかったりしながらのんびり暮らしています。 あんまり重たくないすっきり爽やか系のお話を目指したいと思います。