現代/青春ドラマ 長編 連載中

週刊言責は追及せり!

作者からの一言コメント

是非ご一読を!

読了目安時間:3時間14分

総エピソード数:50話

学校とはなんと退屈なところか!我々の知らないところではあんな面白いことやこんな面白いことがあるというのに、それらは皆、秘匿の内に沈んでしまう。ならば、我々がその秘匿を暴こうじゃないか! その名も、週刊言責!この高校内のありとあらゆる秘匿を暴く、学校内週刊誌である!

総エピソード数:50話

作品情報

作品名 週刊言責は追及せり!
作者名 壱ノ瀬和実
ジャンル 現代/青春ドラマ
タグ コメディ 男主人公 現代日本 学園 部活動 日常
セルフレイティング なし
初掲載日 2021年5月28日 18時00分
最終投稿日 2022年10月7日 7時00分
完結日 -
文字数 97,154文字
読了目安時間 3時間14分
総エピソード数 50話
ブックマーク登録 1件
コメント 0件
スタンプ 5件
ビビッと 2件
応援ポイント 5,500pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • Giftbiene

    負けたらエラいことなチェスで勝負する話。

    70,000

    1,000


    2023年1月30日更新

    ドイツ、ベルリンはノイケルン区。 ケーニギンクローネ女学院に通うシシー・リーフェンシュタールは、才色兼備な全生徒の模範。 しかし、彼女にはもうひとつの裏の顔がある。 それは違法な「賭けチェス」に興じていること。 そして「リスクを負う」ことに生を感じること。 底の見えない彼女の欲望は、大金のみならず、自らの身体、そして命までも賭けの対象として、生を貪る。 その先に待ち受けるものは、喝采か、破滅か。 堕ちていく、ひとりの少女のカタストロフィ。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間17分

    この作品を読む

  • 混む混む♪ドット虚無♪

    音楽は世界を救う!?

    7,500

    0


    2023年1月30日更新

    方倉綾人少年は、入学した高校のクラスに馴染めず、学校の裏庭の蓮池のほとりでぼんやりしていた。 鳴り始めた耳鳴りを掻き消すように歌い出す綾人。 想像の中では自由に演奏出来る。指先は架空の弦をかき鳴らし、鳴り響く音が体を満たしていく。 想像のライブが佳境を迎えた時、息を切らす綾人の前に立ちはだかった3人の影―――。 問題を抱えた内向的な少年と、問題しかない先輩達のロックな物語が始まる。 後に伝説と呼ばれたインディーズバンド「ドット虚無」開幕。 【作者から一言】 ☆主人公、少々設定重めですが基本コメディタッチです。 都合により不定期更新。 ツッコミどころ満載ですが、生暖かい目で見守ってください。

    読了目安時間:2時間54分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 転輪のメタルコア/異世界転生者vs.輪廻転生者

    ゲーム的チートvs.神話的チート

    38,300

    80


    2023年1月27日更新

    ■現代/その他ファンタジー日間ランキング第1位を記録■ ■現代/その他ファンタジー週間ランキング第4位を記録■ ■総合日間ランキング第13位を記録■ 【こういう方にオススメの作品です】 ・異世界転生が好き ・ゲーム的スキルに馴染みがある ・伝奇物が好き ・伝説の武器や知っている英雄が出てくると興奮する ・強い奴と強い奴を並べて、「さて、どっちがより強ェんだ?」ってやるの楽しい ・つまり一対一(タイマン)が大好物 ・試合形式だとなお良い ・異世界と地球にどんな関係があるのかを知りたい ・“転生物の到達点、その一つ”を見てみたい―――― 【以下ちょっとだけ真面目なあらすじ】 二〇XX年、地球人類は異世界転生者に襲われた。剣と魔法による異常識を前に人類は不意を打たれ、人口の七割が失われた。 異世界転生者達は人類の完全滅亡を盾に神々に要求するが、神々はこれを拒否。異世界転生者達に神罰を下す為、輪廻転生したかつての英雄達を遣わす。しかし、これが異世界側の罠であり、受け答えを条件として成立する決闘儀式であった。 かくして、異世界転生者七人と輪廻転生者七人。 ここに最強同士のタイマン勝負が始まる――!!

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:58分

    この作品を読む

  • 【冬の5題小説マラソン】メカ娘と頬焦がす冒険の話~蒼空世界のメカ娘外典

    寒空に頬を焼き、メカ娘は飛ぶ

    14,900

    0


    2023年1月28日更新

    天翔けるメカ娘『奉姫』が人と寄り添い暮らす世界カエルムで、サンデルのメカ娘『オフィーア』が自我に目覚めた初めての新年、初めての宴会の帰り道。 思いがけず二人の出会いとこれまでを振り返る夜道の静寂は突然に破られた。 「サンデル様!」 「なんじゃこりゃぁぁーっ!?」 夜空に輝く光の翼が寒風に焼けた頬を照らす。 空の街の下層にうごめく異形が主人を闇へと引きずり込むのに、オフィーアは忘れかけた蒼空の兵士の心を奮わせた。 これは蒼空世界のメカ娘と普通の青年の、ちょっとした非日常の話。

    読了目安時間:6分

    この作品を読む