ラノベでやり直し! 中学数学3年間

読了目安時間:4分

『多項式』

 姉ちゃんは、何を思ったのか、がさごそと、日比谷さんの買い物袋を漁り始めた。 「お酒のつまみはないかぁ〜」 「ないですよ」 「だよね。あ、そうそう、わたしからプレゼントがあるわ」  そういって、酔っ払いの灯ねぇちゃんは一万円札とゴム製品をサイフから抜き取った。 「お金は、茜ちゃんのおこずかい。弟をよろしくね。こっちは、あんたにあげる」  あげるって、これ、避妊具じゃねぇか! 「まだ中学生だぞ?」 「ええっ、もう来年には高校生じゃない。大人なんてあっという間よ」  いやいや、答えになってない。そもそも使わない。 「そういう勉強も大切よ。まあ、しないならいいけど、するなら、避妊具は大切だからね。責任取りなさいよ」  はぁ、日比谷さんが怒らないといいけど。  ちらりと視線をおくるが、日比谷さんはぼーっとしていて、何を考えているのかよくわからない。 「怒ってる?」 「え、あ、そういうわけじゃないんだ。驚きはしたけど。なぁ、言っただろ、女の子はそういうのもうとっくに勉強してるんだ」  え!? 経験済みなのか? そういうものなのか? 「あ、あたしはまだしてないぞ! 知識として、という意味だ。ただ、漠然と、こういうことをするのは、初めて裸を見られた相手とだけかなって、そんなことを思っていたんだ」  日比谷さんらしい純潔さ。  でも、初めて裸を見た相手って……俺じゃないよな? 幼稚園はノーカンだろう。だって子供だ。  姉ちゃんは少し酔っ払いながらも、スマホでタクシーを呼ぶと帰宅した。土産って、米やらカップ麺やら置いていってはくれたけれど、なんていうか、経済格差ってあるよな。  とてもじゃないが、今の俺は高校をまともに目指せる環境にはない。学費のこととかあまり考えてなかったけど、漠然とそのくらいなんとかなると思っていたけど、そんなに甘いものじゃないからな。  頼る人がいなければ、自分で働かないといけない。 「はぁ、見られているって、不便だな」  ああ、監視されて放送されているんだった。悪い評判にならないといいけれど。 「カメラがないところがあるんだ。それは、トイレとお風呂場」  こっそりと俺に耳打ちをした。つまり、そこでなら、なにをしてもバレないということか。というか、当たり前か、そんなところ放送できるはずがない。 「あとは、24時間放送されているわけじゃない。編集されて放送されるんだ。当たり前だけどな。万が一ということもあるだろ。内緒だぞ」 「そうなんだ」 「……まあ、いい。まだ中学生だしな、さすがに、色々早いとは思う。でも……いや、なんでもない。勉強するぞ。ここからは3年生の単元だ、最近習ったこと、これから習うことだな。頑張れよ」  誤魔化されてしまったような気がするけど、いいか。俺もまだガキで、女の子としたいとか、そういうのはよくわからない。気持ちいいとか、噂ではあるけど、うーん、やっぱりちょっとこわい。男がそうなんだから、女の子はなおさらだろう。 「今日、勉強するのは多項式(たこうしき)というものだ」 「多項式? なにそれ?」 「ax+7だとか、by−cd+2とか、プラスとマイナスで結びついてる式のことを多項式という。で、この場合、ax+7であれば、(こう)はaxと7なんだ。では、この問題はわかるかな?」 (難易度 偏差値45) by−cd+2の項は何ですか? 「byと2は項だよね。−cdはcdとするのかな?」 「−cdでいいんだ。by+(−cd)+2と同じことだからな」 「なるほど、答えは、by、−cd、2だね!」 「これだけだと簡単だろう。多項式は何で学ぶかというと、因数分解(いんすうぶんかい)をするために使う」 「因数分解ってなに?」 「a^2−a =a (a−1) のように、式をすっきり、美しくさせることかな」 「なんでそんなことを学ぶの?」 「a (a−1)=0をみたすaを求めなさい、と言われたら、aかける(a−1)の答えが0ということだ。かけて0ということはaかa−1が0、つまり、a=0とa=1が答えになる」 そんなことをなにに使うのだろう。 「すっきりさせることでわかりやすくなり、もっと難しい問題が解きやすくなるんだ。因数分解ができないと応用問題でつまずくということだから、しっかり勉強しよう」 「わかった」 「偉いな。因数分解は公式というものがあって、それを暗記してパズルみたいに解けばいい。これから、その公式を紹介しよう! x^2+(a+b)x+ab=(x+a)(x+b) x^2+2ax+a^2=(x+a)^2 x^2−2ax+a^2=(x−a)^2 x^2−a^2=(x+a)(x−a) この4つだな。これが中学生が覚える公式だ」 なんだか面倒だな。覚えられるんだろうか? 「問題を解きながら覚えていけばいい。何回も繰り返して、諦めないことが大切だ」 (難易度 偏差値50) 下の数式を因数分解しなさい。 (1)x^2+6x+8 (2)x^2−10x+25 (3)x^2−9 「公式を使って解いてみるね。(1)は6が2+4、8が2×4だよね。 だから、 (x+2)(x+4)」 「解けたな。おめでとう」 「たまたまだけど、嬉しいね。パズルみたいで面白いや(2)は−10が2×(−5)だから、(x−5)^2だ。 (3)は9の部分が3×3だから、(x+3)(x−3)が答えだね」 「いま出したのは基本的な問題で、公式をしっかりと覚えればもっと難しい問題もとけるようになるぞ」

コメント

もっと見る

コメント投稿

スタンプ投稿


  • ひよこ剣士

    くろすろおど

    ♡1,000pt 2019年8月9日 8時33分

    ※ 注意!このコメントには
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    応援しています

    くろすろおど

    2019年8月9日 8時33分

    ひよこ剣士
  • 魔法剣士

    仲村まき子

    2019年8月9日 15時44分

    くろすろおどさん、たくさんのポイントと応援ありがとうございます。 わたしも応援しています。 とても励みになっています。 他のサイトの話ですが、公式連載がんばってくださいね!

    ※ 注意!この返信には
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    仲村まき子

    2019年8月9日 15時44分

    魔法剣士
  • ひよこ剣士

    くろすろおど

    ♡1,000pt 2019年8月9日 0時29分

    点数とりやすいんですよね。あれ。

    ※ 注意!このコメントには
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    くろすろおど

    2019年8月9日 0時29分

    ひよこ剣士
  • 魔法剣士

    仲村まき子

    2019年8月9日 15時46分

    くろすろおどさん、コメントとたくさんのポイントありがとうございます。 慣れると得点源になりますよね! わたしもパズルみたいで面白かった記憶があります。 図形問題も今後扱うのですが、楽しみです。

    ※ 注意!この返信には
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    仲村まき子

    2019年8月9日 15時46分

    魔法剣士
  • 野辺良神社の巫女

    みくもっち

    ♡800pt 2019年8月24日 10時55分

    トラウマものの公式ですが、猫村さんのお話の中に出てくると、抵抗がないので不思議ですね! 頑張ってくださいo(^o^)o

    ※ 注意!このコメントには
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    みくもっち

    2019年8月24日 10時55分

    野辺良神社の巫女
  • 魔法剣士

    仲村まき子

    2019年8月25日 2時07分

    みくもっちさん、コメントとポイントありがとうございます。とっても嬉しいコメントです! 中学数学をわかりやすく書きたい。そう思って欲しくて、この物語を書き始めました。

    ※ 注意!この返信には
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    仲村まき子

    2019年8月25日 2時07分

    魔法剣士
  • メカノベラ

    山下香織

    ♡500pt 2019年8月9日 15時36分

    数学の問題のほかにちゃんと登場人物のやり取りも上手く描かれていて、流石だなあとおもいました☆

    ※ 注意!このコメントには
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    山下香織

    2019年8月9日 15時36分

    メカノベラ
  • 魔法剣士

    仲村まき子

    2019年8月9日 15時40分

    かおりん、ポイントとコメントありがとう! 恋愛も書いてみたいですね! 数学もですが、ほんの少し、保健体育も兼ねています! 楽しく学べるように工夫したいです。

    ※ 注意!この返信には
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    仲村まき子

    2019年8月9日 15時40分

    魔法剣士
  • 騎士

    ファル

    ♡100pt 2019年8月8日 21時39分

    因数分解ありましたね! これに関しては、考える力というよりは、慣れの方が重要かもしれないですね。 しかし今回は色々ストーリー的にも面白い展開がありましたね。んー、何やらフラグがあった気もするのですが、後の楽しみにしておきますw

    ※ 注意!このコメントには
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    ファル

    2019年8月8日 21時39分

    騎士
  • 魔法剣士

    仲村まき子

    2019年8月9日 15時42分

    ファルさん、ポイントとコメントありがとうございます。 恋愛を描きたかったのですよね! 伝わっていて嬉しいです! 若い子が恋愛と勉強を同時に学べたらいいなと、思いました。 あと、ほんのちょっぴり保健体育の意味もあります。

    ※ 注意!この返信には
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    仲村まき子

    2019年8月9日 15時42分

    魔法剣士

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 太陽と希望の言葉

    読んで元気になってくだされば幸いです。

    219,172

    110


    2021年6月25日更新

    明るく元気になれるように希望の言葉など連ねてみました。 よろしくお願いします! タイトルロゴは、紅蓮のたまり醬油さんに作っていただきました。

    読了目安時間:41分

    この作品を読む

  • 『人魚の館』設定集

    自由な妖怪創作世界へようこそ

    96,200

    511


    2021年6月25日更新

    フォロワーキャラ化小説設定集のため、その他ジャンルとさせて頂きます。 (2月から連載開始する本編は現代ファンタジー予定です) 本編『人魚の館』→https://novelup.plus/story/992560404 『大作長編(予定)の設定集。気になりますか?』 「妖怪創作世界って?」 「フォロワーがキャラ化ってなに?」 「初めましてで参加してもいいの?」 さぁよってらっしゃいみてらっしゃい。 ちょっとでも気になった方は是非覗いてください。 まずは「はじめに」を読んでみてくださいな。 一緒に創作を楽しみましょう。 ☆ざっくりとした作品説明 ・妖怪紹介&キャラ化したフォロワー紹介(敬称略してます) ・ツイッターに流したキャラそのまま ・番号順にならべました←整理しやすいように ・本編と並行でどのエピソードにどのキャラが出ているか紹介予定。 ・キャラのポジションわけもする予定(多分 イメージイラスト、FAなど、使用許可をくださったり積極的に協力してくださっている神絵師様方 ※現在の本編表紙→葛西様(@kasai216) ※1話挿絵&FAなどなどツイッターにて→あっきコタロウ様(@and_dance_waltz) ※作中キャライメージイラスト公式担当→大橋なずな様(@oohasinazuna)

    読了目安時間:2時間56分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 異世界転移して元の世界に帰れないのでここで生活を始めます

    少年レンは空の大地に!冒険生活の旅にでる

    904,000

    153,959


    2021年6月21日更新

    ある日突然、アズマ=レンは異世界に転移すると、少女セレナに鍵を探して欲しいと伝えられる、転移した者は元の世界に戻ることは出来ない。レンは帰る気が無かったので異世界で生活する事にした! スライムのレム、メイドのミュウ、ギルドマスターのセレナと共にギルド結成!! レンはレベルアップして召喚石で召喚獣のライとアンジュをサモン!二人がスキルで人の姿に変身!? レン達は様々な大陸や時にだれもいったことがない未開の地に足を踏み入れる! 第3章アースクラウドを舞台に風と雲ともう一つの地上を冒険! この広い異世界で生活しながら冒険の旅に向かう! 感想やポイントなどもらえると小説の励みになります!

    読了目安時間:15時間1分

    この作品を読む

  • ペルソナぼっち

    他人に興味を持てない高校生のお話。

    5,000

    0


    2021年6月24日更新

    戸部ショウは他人に興味がない。過去に何かあったというわけではなく、生まれつき。今日も今日とて一人で過ごす、孤独を愛する者だ。 高校に友だちはいない。そもそもクラスメイトの名前を覚えていないし、顔と名前も一致しない。面白くない授業は聞き流し、自分の殻に籠もる日々に満足していた。 しかし、高校二年生に上がった時、それをおびやかす存在が現れた。 東野シノ。学内で一番の美人とうわさの少女。彼女と同じクラスになってしまった。しかも隣の席で、さらには同じ委員会に任命され、否応なく彼女と関わりを持つことになってしまう。 平穏な孤独を恋しく思う一方で、何気ない会話を積み重ね、彼女もまた孤独を抱えている人間だと知り、ほんの少しずつだが彼女に惹かれていく。 他サイトで同時掲載中。 週一回ペースでの更新を予定しています。

    読了目安時間:6分

    この作品を読む