現代/青春ドラマ 短編集 連載中

おかえりなさいませ、童貞くん

作者からの一言コメント

勘違いから始まらない恋。永遠童貞くん。

読了目安時間:39分

総エピソード数:15話

 あのバカで勘違いが酷い童貞くんがまたまた戻ってきた!  今回は、幼少期や青少年時代、結婚後の現在に至るまで、いろんな場面を断片的に書いていこうと思います。  ですが、ネタが尽きたら即終了です。

総エピソード数:15話

作品情報

作品名 おかえりなさいませ、童貞くん
作者名 味噌村 幸太郎
ジャンル 現代/青春ドラマ
タグ 童貞 勘違い ホラー バカ 片思い 変態 恋愛 ノンフィクション
セルフレイティング 性的表現あり
初掲載日 2022年1月26日 16時18分
最終投稿日 2022年7月3日 13時23分
完結日 -
文字数 19,476文字
読了目安時間 39分
総エピソード数 15話
ブックマーク登録 4件
コメント 3件
スタンプ 62件
ビビッと 4件
応援ポイント 18,477pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • サザン・ホスピタル 短編集

    清涼飲料水みたいな沖縄の短編たち

    27,988

    180


    2022年8月12日更新

    2005年からしばらくWeb上で発表していた作品群。アルファポリスからの転載となりますが一部変更あります。 本編は1980~2000年の沖縄を舞台に貧乏金髪少年が医者を目指す物語。ノベルアッププラス/アルファポリスに連載中です。 この短編は本編(長編)のスピンオフ作品で、沖縄語が時折出てきます。 主要登場人物は6名。 上間勉(うえま・つとむ 整形外科医) 東風平多恵子(こちんだ・たえこ 看護師) 島袋桂(しまぶくろ・けい 勉と多恵子の同級生 出版社勤務) 矢上明信(やがみ・あきのぶ 勉と多恵子の同級生 警察官) 粟国里香(あぐに・りか 多恵子の親友で看護師) 照喜名裕太(てるきな・ゆうた 整形外科医) 主人公カップルの子供である壮宏(たけひろ)と理那(りな)、多恵子の父母、サザン・ホスピタルの同僚たちが出たりします。 なお本作品は「第3弾 沖縄・糸満の軽石被害に寄付しようキャンペーン」に参加しています。詳細はURLからアクセスできます。https://ameblo.jp/ulkachan/entry-12751027305.html ただいま最高位はジャンル別日間2位、週間3位、月間4位です。 ※「虹のトンネル from「わたまわ」70(終章)」、無事(?!)月間8位ランクインしました、多謝!※

    読了目安時間:5時間3分

    この作品を読む

  • およそ原稿用紙1枚の短編集

    ジャンル不問。超さっくり短編集。

    3,000

    10


    2022年8月12日更新

    なんかもう、ジャンルも定まってない様々な短編小説集です。どれも、およそ原稿用紙1枚の文量で超さくさく読めます。1週間に1作くらい増えます。 この作品は小説家になろう様、アルファポリス様にも同時投稿しています。

    読了目安時間:11分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 男装少女は言い出せない

    男装少女の体験する、非日常。

    930,332

    28,070


    2022年6月5日更新

    *只今改稿中です。『赤髪の青年』を見直し中。 人でないものが飛び交い彷徨う、そんな森に囲まれた小さな村で暮らしていた少女、シルヴィ。 唯一の身内である祖母の死をきっかけに村から出て仕事を探すが、村の外へ出て来てみれば人に騙され、村にはいなかった黒く気味の悪いものもそこかしこに見える。 男装して転がり込んだ廃屋のような教会で少年として雇われるが、雇った青年も普通じゃなかった。 女だってばれたら解雇かも? いやいや折角手に入れた衣食住、手放すわけにはいきません。 ※ふわっとした世界観で書いていますので、「そこはちょっと」と思われる個所も多々あるかもしれませんが、ご笑覧いただけたらと思います。 週に一、二度位更新できたらいいな、と思っています。 他のサイトにも掲載しています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:15時間29分

    この作品を読む

  • 私の愛犬は「元」最強です!

    痴呆って残酷ですよね

    38,450

    0


    2022年8月11日更新

    ホワイトフェンリル、それは最強の魔獣である。 その牙は古代竜の喉笛を嚙みちぎり、その脚は一晩で数百キロを走破し、その頑強さはダイヤゴーレムにも引けを取らない。 そんな力の化身ともいえる伝説級の魔獣と契約を交わすことに成功した一族が存在した。 だが、その末裔ーービーストテイマーの少女であるアリシアには困りごとがあった。 「ちょっとアリシアちゃん。いい加減アレ何とかしてくれないかしら」 「すっ、すみません奥さん。しっかり言いつけますので」 「ほんと頼むわよ。毎晩アレじゃろくな睡眠もとれやしない」 「本当に、申し訳ございません。必ず、必ず何とか致しますので」 最強の魔獣に訪れた最大の敵、それは――痴呆であった。 数百年を生き延びた魔獣も、寄る年波には勝てやしない? 夜泣き、徘徊、物忘れ。 次々と襲い掛かるトラブルに、アリシアの胃は持つことが出来るのか⁉ 最強の魔獣は、今日の朝食を覚えていることが出来るのか⁉ 元最強の魔獣と初心者ビーストテイマーの少女が織りなす、涙あり、笑いありの冒険譚、いざここに開幕! 『ぬかせ小僧、年季の違いを教えてやるわ』

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間48分

    この作品を読む