連載中 長編

キリギリス

作者からの一言コメント

よろしくお願いします。

人間と黒の天使が苛烈な戦いを繰り広げる世界。 天使専門の殺し屋キリギリはフラン帝国の対天使部隊に雇われ、いがみ合いながらも天使軍との戦いを続けていた。 そんなある日・・・

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 キリギリス
作者名 異端児
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ シリアス ダーク アクション/バトル 男主人公
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
初掲載日 2020年6月1日 21時00分
最終投稿日 2020年6月1日 21時00分
文字数 684文字
ブックマーク登録 2件
コメント/スタンプ 1件
応援ポイント 100pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

読者のおすすめ作品

もっと見る

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 記憶も家族も失ったら……貴方はどうする?

    ♡3,300

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・28話 夏目 梓

    2020年7月10日更新

    少女は、記憶を失っていた。 クラリッサと呼ばれた少女は、とある事件が原因で記憶を失っていた。 事件の真相を明らかにし、記憶を取り戻すことを決意するクラリッサ。 しかし彼女を待っていたのは、周囲の貴族達からの奇異の目と、「あれがウルラの後継者……?」という謎の言葉だった。 事件の真相とは? 何故記憶を失ったのか? ウルラの後継者とは? 全ての謎が明らかになる時、少女は何を想うのか―― これは、記憶も家族も失った少女と、少女を取り巻く愛を巡る物語。

  • 世界のレベルが低すぎたので転生しました。

    ♡2,550

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・47話 木山楽斗(N420)

    2020年7月10日更新

    世界最強の剣士であるスレイドは、三歳の頃から、三人の師匠によって山の奥地で鍛え育てられてきた。 三人の師匠を全員見送ったスレイドは、山を下り、自らの実力を試すことにする。 そこで、たまたま世界最強の戦士が近くにいることが判明し、スレイドはその男に挑戦することを決めた。 そして、実際に戦うことができたスレイドだったが、世界王者の実力の低さに失望してしまう。 世界のレベルがあまりに低いことに絶望したスレイドは、自らの居場所がないことを察し、崖から身を投げてしまった。 次に彼が目覚めた時、目の前に神を名乗る者が現れており、その神は、スレイドの才能がこのまま失われるのを惜しく思い、前の世界よりさらにレベルが高い世界に転生させてくれるという。 無事転生できたスレイドは、手始めに近くにいた騎士団の隊長と手合わせすることができた。 しかし、スレイドはわずか二秒という一瞬の間に敗北してしまったのだ。 周りから笑われながらも、スレイドは、自身が転生した世界のレベルの高さに心を躍らせるのだった。 ※この作品は「小説家になろう」「カクヨム」「アルファポリス」にも掲載しています。