文芸/純文学 長編 連載中

メグル・ゲームミュージック

作者からの一言コメント

異色すぎるゲーム音楽青春ストーリー!

 大学に入学した真面目一辺倒な青年、白井健(しらいけん)は、ゲーム音楽を愛し、ゲーム音楽に全てを捧げる少しおかしくも可愛い先輩に出会う。  なぜそこまで好きなのか。何がそこまで駆り立てるのか。  ぶっちゃけドン引きするくらいゲーム音楽を語られた末、半強制的に先輩の所属する軽音楽部に入部させられる。  始まってしまった部活動の日々、初めてのバンド体験。  様々な出会いや経験を通して、ゲーム音楽を巡る二人の成長を描く、そんな話。 ◆ゲーム音楽を知らない人でも楽しめる青春部活動モノです。 ◆幕間と題した話は部活モノの側面強調回。  ヒロイン以外にも色んな人との出会いや交流があります。 ◆一話の目安は5000字程度。  超える場合は前後半で区切ってあります。  前後半に分かれる話は雑なあらすじもあります。 ◆挿絵は補助程度にご覧ください。  絵は書き始めたばかりですので下手なのはお許しを……!

前へ

次へ

前へ

次へ

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 メグル・ゲームミュージック
作者名 痩身
ジャンル 文芸/純文学
タグ コメディ 男主人公 女主人公 現代日本 学園 部活動 日常 ゲーム ラブコメ 群像劇
セルフレイティング なし
初掲載日 2019年7月27日 16時25分
最終投稿日 2019年12月7日 0時29分
文字数 734,613文字
ブックマーク登録 26件
コメント/スタンプ 274件
応援ポイント 91,550pt
ノベラポイント 4,485pt
応援レビュー 1件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 追放され続ける少年の話

    ♡2,000

    〇25

    異世界ファンタジー・連載中・4話・16,534字 織風ざくろ

    2020年9月29日更新

    魔術を極め、SSSランクの【ステータス】も手に入れ、ついには神様すら殺した世界最強の魔術師シノノメ・ヒイロ。しかし強くなり過ぎた彼は、もはや誰の手にも負えないほどの危険人物と化していた。 それゆえ世界中の冒険者パーティからは追放され、あらゆる街や国からも追放され、森にも火山にもダンジョンにも住み付けず、挙句に全世界から命を狙われる始末。全てから拒絶され、ヒイロは孤独になってしまう。 それでもヒイロは自由に世界中を歩き回り、勝手気ままに暴れ回る。 彼の目的は、『自分以外の世界最強』を見つけ出す事。 そして世界最強の仲間を集め、自分だけの冒険者パーティを作る事。 頂点に君臨した最強魔術師の、最強探しの冒険が始まる。

  • 生意気最強メカ娘と往く空中都市の冒険譚

    ♡358,300

    〇2,434

    SF・連載中・67話・376,257字 新星

    2020年9月27日更新

    機械の四肢で空を駆けるメカ娘『奉姫』が人を支える空中世界『カエルム』 空の底、野盗に捕えられた奉姫商社の一人娘『アリエム・レイラプス』を助けたのは奇妙なAIと奉姫のコンビだった。 『奉姫の神』を名乗るタブレット、カミ。 『第一世代』と呼ばれた戦艦級パワーの奉姫、レミエ。 陰謀により肉体を失ったというカミに『今』を案内する契約から、アリエムの冒険が始まる。 カエルムと奉姫のルーツ、第一世代の奉姫とは? 欲する心が世界の秘密を露わにする、蒼空世界の冒険譚。 ・強いて言えばSFですが、頭にハードはつきません。むしろSF(スカイファンタジー) ・メカ娘を率いて進む冒険バトル、合間に日常もの。味方はチート、敵も大概チート。基本は相性、機転の勝負。 ・基本まったり進行ですが、味方の犠牲も出る時は出ます ・手足武装はよく飛びますが、大体メカ娘だ。メカバレで問題ない。 ※2020.3.14 たのの様(https://twitter.com/tanonosan)に表紙およびキャラクターデザインを依頼・作成いただきました。この場を借りて感謝申し上げます ※2020.8.19 takaegusanta様(https://twitter.com/tkegsanta)にメカニックデザイン(小型飛空艇)を依頼・作成いただきました。この場を借りて感謝申し上げます

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 人形たちと御客の一夜の物語

    ♡13,000

    〇0

    文芸/純文学・連載中・30話・38,831字 秋月真鳥

    2020年9月29日更新

    その少年少女は性別すら明かされない。 性的な行為を目的とせず、ただ客と共に時間を過ごすだけ。 時の止まった人形のような年をとらない姿から、彼らは「人形」と呼ばれているが、実際には生きて呼吸をし食べて寝る生物である。 時折顔ぶれが入れ替わることから、交代はしているのだろうが、原則的にその人形館には五体の人形……少年少女がいる。 人形と呼ばれる少年少女と客との連作短編。 古い作品ですがもう一度読みたいと言ってくれた友人に捧げます。

  • 300文字で綴る掌編集です

    ♡14,100

    〇50

    文芸/純文学・連載中・26話・7,784字 帆ノ風ヒロ / Hiro Honoka

    2020年9月29日更新

    300文字で綴る掌編集。 さくっと読み終わりますので、お気軽にお楽しみください。