ブログ/活動報告 短編集 連載中

うしぽん日記

作者からの一言コメント

不思議系な夫・うしぽんの生態日記。

読了目安時間:35分

うしぽん日記の表紙

かぐらの夫・うしぽんは大阪生まれ、大阪育ちの不思議系男子。 ヘリパイロットのため大変頭が良いが、家での言動はおかしなものばかりでーー!?うしぽんの生態を、かぐらが妻の立場で綴ります。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 うしぽん日記
作者名 かぐらゆうい
ジャンル ブログ/活動報告
タグ ギャグ コメディ シリアス ほのぼの 男主人公 現代日本 不思議系
セルフレイティング 残酷描写あり
初掲載日 2021年4月13日 1時31分
最終投稿日 2021年5月13日 0時30分
完結日 -
文字数 17,516文字
読了目安時間 35分
ブックマーク登録 1件
コメント 14件
スタンプ 9件
ビビッと 0件
応援ポイント 5,800pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 毒姫達の死行情動

    其れが──私達の死行情動。

    242,200

    1,680


    2021年5月12日更新

    亜暦2300年。 過去最悪の大災害により、人口は大幅な減少をみせる。 生き残った者の一部に降り掛かったのは、形容し難い身体の異変だった。 死した者の生命を喰らったと揶揄され、巡る輪廻に異常をきたした者達は望まずして異能力に目覚める。 後に、その災害は『命の再分配』と名付けられた。 異能力の行使により国は荒れ果て、犯罪者を裁く組織ですら機能しない地獄と化す。 そんな中、政府により結成されたのは『還し屋』と呼ばれる異能力に目覚めた者を狩る組織だった。 物語は──特別警戒区域アリスと呼ばれる場所で、柊 弥夜《ひいらぎ やえ》が、夜葉 茉白《よるは ましろ》と名乗る少女と出会う事から始まる。 繰り返される還し屋との争い。 互いの過去を知った二人は、荒廃した世界でも生きる為の理由を見付ける。 其れは──死ぬ為に生きる事だった。 ※グロ描写があります。苦手な方はご注意下さい。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:2時間35分

    この作品を読む

  • 虹魔の調停者

    ほのぼの兄妹の壮大で時にゆる~い冒険譚

    23,700

    105


    2021年5月12日更新

    国を離れた精鋭たちの集う独立ギルド『ガレーネ』。 彼らは世界各地で起きる様々な問題を独自の手法で解決する役割を担う。 ある時、村育ちの兄妹であるジオとネルマが王都の観光をきっかけに彼らから勧誘を受けることに。 ギルドに加わり、ほんの少しずつ実力を解放しながら互いのことを知っていくジオたち。 しかし強敵との戦いの最中、彼らの前に真の敵とも言える存在が立ちはだかる————

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間51分

    この作品を読む

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 溶ける寸前の雪だるま

    ちょっとした暇つぶしに

    9,200

    0


    2021年5月13日更新

    ちょっとしたネタ文章以上にはならないもの。 今のところはてなブログで書いていたものを移行中。 改めて見て、もうちょっとまともに考えろよと今思っても時すでに遅し。今も大して変わらない事実に傷つくだけだった。 数だけはそこそこなので(質がいいとはいってない)どうしようもない時の暇つぶし程度にはなるかも。なったらいいかも。なれたらスバラシイよね。

    読了目安時間:5時間47分

    この作品を読む

  • イラスト記録

    中学生のイラスト記録です。

    163,400

    0


    2021年5月13日更新

    平凡な中学生、葉月のイラスト記録です。 週に2・3回ほど投稿できればなと思います!

    読了目安時間:32分

    この作品を読む