イラスト進捗まとめ

読了目安時間:1分

暑中見舞い絵を描く! 完成!

 色塗りです!  暑中見舞い絵を描く! 完成!の挿絵1  これは塗り分けたところ。  一段目の背景は雰囲気を掴むためにアイビス内の素材を置いてます。仮置き。  暑中見舞い絵を描く! 完成!の挿絵2  そして髪と瞳以外を塗り終わったところです。  うーん、かわいい。  暑中見舞い絵を描く! 完成!の挿絵3  今回のおめめ! ……まあ塗り方は毎回同じなので、代わり映えはしないんですけど……。  暑中見舞い絵を描く! 完成!の挿絵4  というわけで、全て塗り終わりました!  暑中見舞い絵を描く! 完成!の挿絵5  これは夜さんのアップ。美少女では???(※男です)  暑中見舞い絵を描く! 完成!の挿絵6  結局空は自分で描きました。  グラデーション作って雲ブラシでゴシゴシするだけでこの通り! ありがとうアイビスちゃん……!  でも海面は力尽きて素材のままです……すまないアイビスちゃん……。  さて、最後に色々加工したり逆光っぽくしたりしまして。  暑中見舞い絵を描く! 完成!の挿絵7  完成っですっ!!  残暑お見舞い申し上げます~~!  ……はい、結局残暑見舞いということにしました。  だってノベラちゃんさんが配布されてた絵も残暑見舞いだったんですもん……ゴニョゴニョ。  それはそれとして! 涼しげな絵になったかと……思い……ます……たぶん!  おっきいのはTwitterに載せてます! あとでpixivにも載せます~!  二連休だったのもあって、割とサクッと終わってよかったです。  次は……Night×Knightsのアニメ塗り絵をですね……。  月末頃にDestiny×Memoriesの挿絵も描きます! がんばれ私……。  では!

コメント

もっと見る

コメント投稿

スタンプ投稿


同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • ○ボクユメ資料○

    「僕、あの日夢をみたから」のあれこれ

    45,360

    2,720


    2021年6月18日更新

    皆様の応援のおかげで「僕、あの日夢をみたから」が総合ランキング1位('21,04,16)('21,05,11)を頂くことが出来ました。 そんな皆様への恩返しの気持ちを込めて、この作品を作るまでの過程、気持ち、情報等、過去に音声メディアで話している内容をざっくり文章にまとめてみました。 日々努力される皆様へ何かひとつでも参考になれば嬉しいです。 【雑談】【物語】【戦略】【他作品】のジャンル別に分けてます。 ※今後増えるかもです 別途音声メディアで話した内容ではないですが『面白い物語を作るには』を考察してまとめましたので、よろしければそちらも読んで頂けたら嬉しいです。 音声メディア『stand.FM』 https://stand.fm/channels/5f6a863cf04555115dc287c5

    読了目安時間:5時間9分

    この作品を読む

  • ノベプラの底からこんにちは

    最近イラスト過多ですゴメンなさい

    876,200

    1,526


    2021年6月18日更新

    黒依澄「カッとなってやった。後悔は、ちょっとしてる」 黒歴史てんこ盛りな、こういう人間も生息してるよ、というお話。 時々毒を吐きます。 最近お絵描き多めです。 人物・無機物・背景・エフェクト、気になったものは何でも取り敢えずチャレンジしています。 挿絵やファンアートも描いてますが、人間が古いので絵柄も微妙です。 イラストは「MediBang Paint」というアプリを使ってiPadで描いてます。

    読了目安時間:7時間18分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 神様なんじゃがVtubeでお酒レビューしてみた

    狼の神様がVtuberに変身!?

    8,000

    0


    2021年6月18日更新

    自作『おおかみさまとお酒レビュー配信してみた』のスピンオフ作品になってます! こちらでは配信要素強めでお酒紹介してみようかなと思ってます。 🐺🍶読んでなくても気軽に読める、一話読み切りで進めて行く予定です! 秘境の神社から人里に降りてきた狼の土地神様がVTuberになって、ウイスキーと日本酒を紹介するお話だよ(^-^)v はじめまして色 しおりと申します。 自宅にいる機会が増えてお酒を飲む機会が増えたので趣味で書かせていただきました。 ウイスキーと日本酒をメインに紹介できたらと考えています。実在のお酒を紹介しているので問題があれば直ちに修正しますのでこちらもお手数をおかけしますが報告していただけると幸いです。 味わいの表現難しいー、伝わりにくいかもですが頑張って続けていきたいです!

    読了目安時間:11分

    この作品を読む

  • 馬鹿神のおかげで異世界チート過ぎる生活になった。

    背景描写より大切な事は登場人物の心を!!

    3,100

    50


    2021年2月28日更新

    ある程度それなりの有名大学に進学。 特に学業でも何も問題ない。 私はいつも思う。 「下らない。」 「つまらない。」 私がたまに出す口癖だけど。 でも本心だった。 昔から大人相手にしてきた事もあるけど。 相手の『目』を見れば、大体、嘘か本当かも判る。 だからこそウンザリする。 人間なんて嘘の塊でしかない。 大抵の事も苦労なく出来る。 友人なんて使いっ走りだ。 私の本心すら一切、気付かない馬鹿ばかり。 男なんて更に馬鹿で救いようがない。 私の外見のみ。 誰も内面なんて見ても居ない。 それに私の場合、金も親から定期的に貰ってる一人暮らし。 でも別に、それも実家に居ても変わらない。 親は常に仕事で居ない。 家には家政婦が定期的に来るだけ。 私には金を渡すだけ、ずっと今まで… そうやって生きてた。 家族旅行なんて一度もない。 家族での食事さえない。 親も所詮、金だけ。 私は人間が、一番嫌いだ。 私自身が人間な事すら嫌気がする。 そんな中でも普通を装って生活してた。 そんな私は、ある日を境に異世界へ。 どうやら私は死んだらしい… 別にそれは、どうでも良かったけど。 でも… 私の死は、神だと名乗る馬鹿のミスだった。 そんな私は慌てる様子をしてる馬鹿神を『誘導』してみた。 その馬鹿は… 本物の馬鹿神だった。 私が誘導したらアッサリ… まさかの異世界チート生活をする事になった。 私は内心、思う。 これは楽しめそうじゃないか? そんな形で始まった異世界生活。 そして初めて出会った『獣人』の言動にも困惑した。 動物でも、人間でもない… だけど、私に何を言いたいんだ? 全く判らない… それからだった。 私が判らない事もあったけど。 だから、相手の『提案』を一応は受けた。 その内容は『誰かを愛せるまで一緒に居る事』だった。 私が誰かを? 愛せる気すらないけど… 判らないからこそ… 始まる異世界での恋愛チート物語を。

    読了目安時間:7時間33分

    この作品を読む