完結済 短編

夏雪草(メドウスイート)

作者からの一言コメント

過ぎ去った日の、淡い恋のお話。

とある月夜の晩。かつて帝都で名を馳せていた歌姫・ステラは、アルバムを見ながら思いを馳せる――。 今では遠く過ぎ去った遠い日の、淡い恋のお話です。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報
作品名
夏雪草(メドウスイート)
作者名
RaTTiE
ジャンル
恋愛/ラブコメ
セルフレイティング
なし
初掲載日
2020年2月15日 12時33分
最終投稿日
2020年2月15日 12時35分
文字数
2,198文字
ブックマーク登録
0件
コメント/スタンプ
3件
応援ポイント
700pt
ノベラポイント
0pt
応援レビュー
0件