ブログ/活動報告 長編 連載中

放課後日誌

作者からの一言コメント

黒板消しはノーサンキューです。

せっかくブログというジャンルがあるので好きな作品や自分の趣味・趣向等を書きつづっていけたら良いな、と思い始めました。 一応、毎日更新(予定)です。書くことがない時は『今日はカレーライスを食べます』くらいの内容で済ませまるかもしれません。 気楽に、まったり、がんばっていきましょー。

前へ

次へ

前へ

作品情報

作品名 放課後日誌
作者名 メロ
ジャンル ブログ/活動報告
タグ
セルフレイティング なし
初掲載日 2019年8月17日 20時34分
最終投稿日 2021年1月25日 14時00分
完結日 -
文字数 389,010文字
ブックマーク登録 14件
コメント 108件
スタンプ 81件
ビビッと 0件
応援ポイント 39,759pt
ノベラポイント 100pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 現代ニッポン悪者的日常とゆるふわ戦争譚

    ♡22,200

    〇150

    現代/その他ファンタジー・連載中・26話・62,829字 リンねりん

    2021年1月20日更新

    現代ニッポンの大都市(物語上の架空)八華(ハッカ)都市がある八華島を舞台とした偽神と悪者達の物語。 この島には秘密がある。 多数の異世界が連なる多元界から『FLATLAND』と呼ばれ それら異世界間同士を繋ぐ唯一の中継地であることを。 この人口700万人の島と大都市はいつも通り、狂騒に明け暮れる中、 密かに異世界の種が往来し管理され、支配されているこの地を中心にそのバランスが崩れ始める。 この街の「悪者」と呼ばれる住人である街賊(ガイゾク)と様々な世界や種の思惑と策略が絡み合い八華を飲み込む時、 繋がった世界たちは無謀なテンションで踊り出しフクリクションを起こしていく。 誰もが主役でありそれでいて主人公なき群像劇であり創世記であり異世界間の仁義なきタタカイ。 ここは、地獄という名のテーマパーク。 まだまだ未熟者なので、未熟者ゆえの勢いと趣味的なノリで書いてます。 登場人物多めのごった煮。ゆるいテンションで進んでもいきます。 ご都合主義でゴメンナサイ。 稚拙なものですがよろしくです。 言うでもなく、この物語はフィクションです。 実際の世界とは一切何の関わりもございません。

  • 百合姉妹がイチャイチャしたりしなかったり

    ♡124,500

    〇750

    異世界ファンタジー・連載中・61話・136,479字 べるえる

    2021年1月25日更新

    幼き日に蒔かれた想の種は 笑みの眉開くまで その色を識ることはできない 北限の極寒の大地、ニフルハイム伯爵領。 伯爵の姉妹である白子(アルビノ)の姉と黒髪の妹は、大人達の陰謀に巻き込まれ心がすれ違っていく。 なんだかんだで仲直りした二人は、力を合わせて 世界に逆襲を始めるのだった。 神に見放された大地、辺境が舞台のダークファンタジー でも、そんなに残酷な感じではないイチゴ味。 表紙イラストは陽名ユキ先生(@hina__yuki)に描いて頂きました!ありがとうございます!! 需要的にニッチな方だと思うので、感想とか頂けるととっても嬉しいでっす。 HJ大賞2020後期に応募しました!

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る