恋愛/ラブコメ 長編 連載中

早期未成年結婚した『僕』と『私』の愛とSE✕と明るい家族計画は、いつの日かこの世界を救済する

作者からの一言コメント

青春ラブコメです、ちょっと生々しかもです

読了目安時間:3時間41分

総エピソード数:55話

ついに、とうか…、とうとう人類は滅亡の危機に瀕していた。 それは天変地異でもなければいつも世界のどこかで起こっている戦争の所為でもなく、まして異世界から魔王様が降臨してきたからでもない。 もっと現実で、もっと生身で、そして誰もが知っていた事。 人類滅亡の危機とは『少子化』に他ならなかった。 つまりは人口減少だ。 それは緩やかな、とか、穏やかなとか、そんなレベルではなくて、もはや人の減り方は『縮退』といっても過言ではない。 ともかく子供が生まれない。だから人が増えない。どころか目に見えて減ってゆく。 このままの推移で、順調に人口が減った場合、現代社会・文明を維持できない人口数に到達するのは、たった100年後には、ほぼ確実だとされている。 さすがに、各国行政機関は、明るい老後の為にも、人口を増加傾向に、最悪、現代と同じ人口推移にもって行くために対策を講じる。 ともかく、産めよ増やせよ、の政策が打ち出され始める。 また、義務教育期間中(現代日本の義務教育は高校まで)の成婚、妊娠、出産が認められる様になり、『国家による明るい家族計画』プランを実行すると、様々な手当や特典が付与されることになる。 こんな時代の最中に、とある地方都市で、高城一樹と、そのお隣に住む幼馴染の少女、一花の二人の高校生は国家の推奨する『未成年婚』を果たす。 準備段階でのSEXの推奨 将来的に3人程度の妊娠 友人、知人への結婚、成婚への手助け 等々。 政府の主導するカリキュラムにのっとって、新婚生活は高校一年から開始される。 はたして、一樹(僕))と一花(私)の未成年婚によるSEXと明るい家族計画は、人類を、いや世界を救う事はできるのか? なるべく、エロ展(ノベルアップに相応しい作品です18禁ではありません)開を控えつつ、二人の活躍にご期待ください ! 基本的にはほのぼの日常系です。  

総エピソード数:55話

作品情報

作品名 早期未成年結婚した『僕』と『私』の愛とSE✕と明るい家族計画は、いつの日かこの世界を救済する
作者名 青山 羊里
ジャンル 恋愛/ラブコメ
タグ 幼馴染 人妻ヒロイン 少子高齢化 家庭問題 ショタ 結婚 NTR 不倫 ストーカー マルチ視線 不倫 政府主導 年の差婚
セルフレイティング 暴力描写あり
性的表現あり
初掲載日 2022年8月25日 10時14分
最終投稿日 2022年10月20日 21時30分
完結日 -
文字数 110,291文字
読了目安時間 3時間41分
総エピソード数 55話
ブックマーク登録 5件
コメント 0件
スタンプ 47件
ビビッと 0件
応援ポイント 12,700pt
ノベラポイント 198pt
応援レビュー 0件
誤字報告 誰でも受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 罪人は英雄の夢を見る

    現実に抗う物語。超絶バトルものです。

    469,151

    8,148


    2022年12月5日更新

    魔神が白き英雄によって討たれてから二千年が過ぎた世界。 白き英雄を崇める白炎教会によって超常の力は弾圧され、あらゆる魔性の存在は悪とされていた。 社会を脅かす魔性の存在と、それらから人々を守る白炎教会。 長きにわたる善と悪の戦いだと、世間は信じて疑わない。 所詮は他人事。自分たちが血を流すことにならなければ、世界は平和だと信じていられる。 盲信することを選び、思考を放棄した人々は気がつかない。 悪と決めつけられ、生存権を奪われた魔女や魔術師、異形の者たちの叫びに。 生きるための戦いを余儀なくされた者たちは爪を研ぎ、抗い続ける。 世界から排斥された者たちの行きつく先とは——。 紛い物の英雄譚、ここに開幕! ※月/金更新予定です。→仕事が忙しくなってきたのでしばらくの間、月曜更新とさせて頂きます。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:5時間46分

    この作品を読む

  • Réglage

    音よ、甦れ。

    18,200

    1,030


    2022年12月8日更新

    フランスのパリ3区。 ピアノ専門店「アトリエ・ルピアノ」に所属する少女サロメ・トトゥ。 職業はピアノの調律師。性格はワガママ。 あらゆるピアノを蘇らせる、始動の調律。

    読了目安時間:50分

    この作品を読む