現代/青春ドラマ 長編 連載中

歌帆さん ① Sick And Tired

作者からの一言コメント

オムニバス形式の武闘群像劇

読了目安時間:3時間46分

歌帆さん ① Sick And Tiredの表紙

 とあるひとりの少女『百目鬼歌帆』。その、モンスターのような彼女の人物像を第三者目線で組み立てていくという、まったく首の座らないオムニバス型の武闘群像劇。 ─────────────── ・過度の暴力描写や性描写があります。 ・カクヨム、NOVEL DAYS でも公開している作品です。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 歌帆さん ① Sick And Tired
作者名 七瀬鳰
ジャンル 現代/青春ドラマ
タグ 長編 くのいち 忍術 武道 武術 格闘技 不良 青春 群像劇 オムニバス 女主人公 現代日本
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
性的表現あり
初掲載日 2021年6月16日 21時00分
最終投稿日 2021年6月26日 10時30分
完結日 -
文字数 112,874文字
読了目安時間 3時間46分
ブックマーク登録 0件
コメント 0件
スタンプ 0件
ビビッと 0件
応援ポイント 0pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 誰でも受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • お嬢様学校に通う秋野和奏(あきのわかな)は、校内でも人気のイケメン女子高生。 彼女の将来の夢はアイドルなのだが、家が空手道場なので、男っぽく育てられてしまった。 そんな時、近所にアイドル事務所が近所にできるということで、和奏は思いきって入所を決意をする。 ――だが、その事務所の社長は元ヤクザだった。 彼の名前は榊原京史郎。『抹茶色の悪魔』の異名を持つ喧嘩最強の青年。 本人は「更生した」と言っているが、緑色の派手な頭と、口の悪い性格。どう考えても反省の色は見られない。 しかも、過去に因縁のあった極道連中の方々が、定期的に襲撃しにくるという有様だった。 彼と共にアイドルを目指すも、元極道ということでトラブルが頻発。 だが、そんな彼のもとに集まってくるアイドル候補も、只者ではなく『忍者(くのいち)』や『サイコパス』など、 極道にも引けを取らない女の子たちが入所してくる。 極道をやめ、本気でまっとうなアイドル事務所を目指す京史郎だが、過去の因縁のあった連中によりライブを妨害されてしまう。 ゆえに、事務所のメンバーで極道と戦うことになった。 アイドル好き。アクション好き。バトル好き。極道モノ好き。 少しコミカルで、少しバイオレンスな作品です。 暴力描写が苦手な方はご注意ください。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間50分

    この作品を読む

  • 春菓秋糖

    「夏の5題小説マラソン」参加作品です

    0

    0


    日時集計中

    山間の田舎町に引っ越してきた主人公の少女。夏休みになって仲良しの友人との距離が縮まってきたのですが……。 「夏の5題小説マラソン」三回目「浜辺の漂流物」の参加作品になります。 一回目参加作品「二色透明」と二回目参加作品「落歌流水」の続きですが、この話単独でも楽しめるように書いたつもりです。

    読了目安時間:9分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る