私、心療内科デビューしましてんΦxΦ

読了目安時間:3分

エピソード:1 / 4

 改行とか段落とか日記やけ多めに見て(T . T)

2021年4月9日 いざ!!ΦxΦ

 何から伝えれば......なんですが、猫の介護もひとだんらくついて来たので自分のメンタルと向き合う事にしました。  私は強迫神経症と親戚のトリコチロマニアです。 名前は何かカッコいいコイツですが日本語名は「抜毛症」と言います。  自分で自分の髪を抜いちゃうんですね。 ペットさんがストレスで毛引き症しちゃうアレです。  細部まで掘り下げると長くなるので原因を簡単に。  幼少期から20代最初まで母親と姉から金銭要求や暴力が続いてその頃から自分は虐待に負けない何でも問題は自分で解決する人間に。  この『強さ』のせいで私は自分で自分の首を絞めていく事になっていきました。 (現在は私の実家とは絶縁してます)  辛い事があっても『あの頃よりまし』『まだ我慢できる』周りにはそう言って笑っては夜中寝ながら泣いたり。  何かでストレス解消には『泣く事が一番』と言う文章を読んだ事があり 「泣いたから大丈夫」  で、また普通のフリをしていきます。  自分が辛い姿を見せて心配させるのが嫌なのと、虐待で弱かった自分に戻りたく無いから。 強い自分で居続けるのがプライドみたいに。  なんにでも許容量があります。 私は心に溜め込めるストレスがこえたのでしょうね。 わー!! っとむしゃくしゃした時とか人によるとは思うけど髪の毛クシャクシャにして感情出す時ありますよね。  最後頭頂部に戻ってポンと手のひらを置いた時に短い切れ毛を引っ張ったのがきっかけかなぁと今思います。  短い毛って抜けにくいですよね。 その短い毛が抜けた時の達成感、これが悪かった。 短い毛を探して抜くようになって気づけば抜き続けてました。  心の痛みを和らげる、ストレス解消が毛抜き。  頭頂部だと薄くなって人に気づかれる、そう思い始めた私は利き手の耳裏側あたりの毛に場所変え。  ですが美容院で整えていた髪は耳裏とか短い場所や切れ毛って無いですよね。  もう抜く事に取り憑かれてる私は白髪は無いか、うねり毛は無いか、鏡で探すの。  病的だよね。 でもその頃は分からなかった。  これが10年ぐらい前のお話。  5年ぐらい前に主人には打ち明け対処療法に協力してもらっていたのですが、私が仕事を辞めれ無くて。  職業柄お酒を飲む時間が多かったので、精神薬とお酒は飲み合わせが良くないので(多分)仕事を辞めてからカウンセリングに行こうと言う流れに。  そして時が過ぎ運が良いのか悪いのか店長が私の下着の中に手を入れてくるようになって、めでたくお店を引退。 (中々店辞めさせてもらえ無くてタイミング逃してたから)  子供もある程度大きくなったから薬の副作用で倦怠感が出ても大丈夫だろう! いざ心療内科へ......は行けませんでした。 (そういう運命なのかもね? 私)  2020年5月20日、お父さんが相談も無しに会社で保護した猫のメリーを連れて帰ってくる。  2日後メリーが乳腺腫瘍だと分かる(乳ガン)  それ以外にも腎臓病、皮膚病、自噛行為、ノミに先住猫ぴりかのストレスに隣家の外国人の騒音問題と。  あとコロナ。  心療内科に行ってる場合じゃねぇ......メリーのガン治療中は無理。  メリーの自噛行為の阻止、ガンの手術、お薬、抗癌剤治療や腎臓病による食欲低下に体重減少。  数値の悪化。  私の介護が行き届いてないからと検査の数値を見て凹む。  「見えない部分なら(毛を抜いても)良い」  自分ルールができてました。 毛を抜く痛みが嫌な事を忘れさせてくれてました。 通常の思考回路じゃ無かったんだと思う。  2021年4月。 メリーの抗癌剤治療をいったんお休みして腎臓病の治療に変更。    「私の時間」ができるかもしれないと再度主人にトリコチロマニアの事を相談。  自分に向き合いたい、治したいと。  以前に主人にはこの行為の事を相談してるから恥ずかしいとか無いはずなのに、主人と話す間涙が溢れて止まりませんでした。  ああ、私は強く無いのだ。 強く無いのだよ。 でもそれで良いんだよね。  再び美容院に行ける勇気が出るまで、のんびり治療頑張ります。    今日は私の心療内科スタートΦxΦ

最後までお読みいただき感謝ΦxΦ

コメント

コメント投稿

スタンプ投稿


このエピソードには、
まだコメントがありません。

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

読者のおすすめ作品

もっと見る