現代/青春ドラマ 短編 完結済

【声劇台本】綺沙羅と早輝羅(きさらとさきら)

作者からの一言コメント

雨の中立ち尽くす早輝羅。寄り添う綺沙羅。

読了目安時間:2分

総エピソード数:1話

雨の中、傘もささずに立ち尽くしている早輝羅君。そこに偶然、通りかかった綺沙羅さん。優しい雨に包まれた優しいラブストーリー。 綺沙羅さんと早輝羅君は、中学生か高校生で、同じクラスです。

総エピソード数:1話

作品情報

作品名 【声劇台本】綺沙羅と早輝羅(きさらとさきら)
作者名 でんでろ3
ジャンル 現代/青春ドラマ
タグ シリアス 男主人公 女主人公 現代日本 学園 ノベプラオンリー 日常 ハッピーエンド 声劇台本 声劇 台本 声劇シナリオ シナリオ
セルフレイティング なし
初掲載日 2021年2月27日 18時55分
最終投稿日 2021年2月27日 18時56分
完結日 2021年2月27日 18時53分
文字数 1,193文字
読了目安時間 2分
総エピソード数 1話
ブックマーク登録 0件
コメント 0件
スタンプ 0件
ビビッと 0件
応援ポイント 0pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 偉大な投稿者と仲良くなろう!

    テーマ:創作&友情!? ……なお話です!

    1,400

    0


    2022年12月7日更新

    偉大な投稿者と仲良くなりたい……! そんな、タイトル通りのお話です! 長編連載作品です! 気軽に読んでいただけたら嬉しいです! 物語三次元世界シリーズの1作です!

    読了目安時間:59分

    この作品を読む

  • CRAZYDAYS黒歴史を持つバスケを再びやりはじめた8人のメンヘラたち

    コミカルで面白いかもしれません

    5,500

    0


    2022年12月7日更新

    幕内将冴 まくのうちしょうご、PF 193cm.84kg 抜群のジャンプ力と高いリバウンド能力を持つ。脱力バスケが得意 土木工事をしているあんちゃんのような玄人目線で物事をみるかと思えばまったく非常識でナンセンスな考えや場の空気を一切考えないおっさん的な側面を持つ。未だにNBAに入ることを微塵も諦めていない自信満々のヤンキー。 碧井蒼空、あおいそら PG 160cm 55kg 高いシュート確立性と抜群なスタミナ、小さな身体特有の機敏な小回りのきくフットワークが得意 オタクでアニメ好きな一面を持ち内向的で小心者で謙虚で生真面目な性格をしている。背が小さいことを逆手に取ってバスケをしている。 百目鬼七海 どうめきななみSG 163cm 50kg 百目鬼七海。女性。高いゴール成功率と、足の早い俊敏さが特徴。メンタルが強く物怖じしない。 気の強い小悪魔的美女。感情を左右されやすい一面も持つが基本的に純粋で優しい。 篠木エイト しのぎえいとSF 192cm 88kg 白人と日本人の人。天才的なドライブモーションやボールコントロール。チーム一の点取り屋で高い身体能力を持つ。そのスタイルはプロの素質を持つ。 底ぬけに明るく穏やかな性格をしている。真面目に聖書を読み、怒るときには真面目に激しく怒るが普段はダンディーで穏やかで女性によく頼られる性格をしている。ルパン三世みたいな性格。 日向ケン ひゅうがけんC 202cm 115kg 黒人と日本人の子。抜群のダンクセンスを持ち日本人大会でゲストで参加して優勝した成績を持つがシュートが苦手。日本の世界ではシャキールオニールタイプのプレーヤーだが、あんなに強引でも攻撃的でもなくいたってクールな側面を持つ。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間33分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 嫉妬したがりの西園寺さん

    ほんわか百合ラブコメです

    300

    0


    2022年12月7日更新

    人間誰しも得意なことがある。 それは自分ではわからないことかもしれない。あるとき気がつくことかもしれない。 本当に大切なことは誰かの得意なことを認めること、誰かの大切なものを貶さないこと、誰かの恥ずかしい部分を笑ったりしないこと。 そうしたら幸せなことが待っているかもしれない。 誰かを大切に思える人が、誰かから大切に思われない道理などはないから、

    読了目安時間:13分

    この作品を読む

  • 種族の輪 《サークル》 ~精霊術師は今日も巻き込まれる~

    新たな仲間を加えて、事件に巻き込まれる

    771,733

    1,918


    2022年12月6日更新

    ここは創造神クレア―テが創った世界にある国の一つ『カルボ王国』のとある村。 十二の成人の儀を終えた『アンデリック』は多すぎる家族に頭を悩ませていた。 齢十二にして家族の貯蓄を心配する彼は出稼ぎに行くことを決意する。 冒険者になるために向かった先——隣町『バジル』に着くも、時間も遅く野営をすることになった。野営中一人の美少年——『ケイロン』が近寄ってくることに気が付く。 彼は旅をしてここまで来たようだが如何にもお忍び貴族風な格好をしているケイロンをみて気付かないふりをしながら、アンデリックは彼の提案の元彼と冒険者パーティーを組むことになる。 冒険者になり依頼を受けていく中自身が『時の大精霊』の加護? を得ていることを指摘され徐々にその能力を開花させていく。 この物語は冒険者になったアンデリックが仲間と出会い、成長し、強大な敵に立ち向かっていく物語である。 *少々不規則な投稿の仕方をいたしますのでご了承ください。 詳しくは一章 (約40話)投稿したら7~10日ほど間隔を開けて次の章へ入りまた一章投稿し......、という感じになります。 何卒宜しくお願い致します。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:14時間4分

    この作品を読む