恋愛/ラブコメ 長編 連載中

愛していますっ!お兄さまっ!〜萠は止まらない〜

作者からの一言コメント

明るい妄想癖のある妹萠ちゃんのお話です

一笠(いちりゅう)萠。 14才。 大好きな方がいます! それは、円お兄さまなのです! 妹からお兄さまへの、一途なラブコメディ♡ 妄想萠は、止まりません! 「愛しています!お兄さま!」

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 愛していますっ!お兄さまっ!〜萠は止まらない〜
作者名 雛乃まいん
ジャンル 恋愛/ラブコメ
タグ 兄妹 禁断 ラブコメディ 初恋 妄想 純愛 幼馴染 女医
セルフレイティング なし
初掲載日 2019年7月28日 18時39分
最終投稿日 2019年9月16日 21時08分
文字数 5,891文字
ブックマーク登録 4件
コメント 0件
スタンプ 20件
ビビッと 0件
応援ポイント 8,300pt
ノベラポイント 150pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 異世界転生した天才チートな主人公のお話

    ♡71,400

    〇150

    異世界ファンタジー・連載中・55話・283,541字 普門院 ひかる

    2020年10月31日更新

    天才物理学者である普門院亮は、中世ヨーロッパに似た魔獣や魔法が存在するファンタジーな世界へと転生してしまった。 亮はバーデン=バーデン辺境伯の次男フリードリヒとして、懸命に学び、武技や魔法の修練を積んで冒険者としての活動を始める。 パーティーメンバーも次々と集まるが人外娘やら個性的な娘ばかり。クエストをこなすうち、更に人外も含む女性が集まってきて慕われるのだった。 やがてフリードリヒはシュバーベン学園に入学し、前世の妻の転生者であるヴィオランテと衝撃的な出会いをはたす。が彼女は高貴な家柄の姫だった。 ヴィオランテとの結婚をめざし、フリードリヒは早期に昇進を果たすため、軍人の道を選び、軍事学校を卒業するとシュバーベン公国の近衛騎士団への入隊をはたし、電撃的に勲功を重ねていく。 ついには第6騎士団長に就任する。彼が編成した騎士団は闇のダークナイトなどを含む異色の騎士団で、人々からは暗黒騎士団(ドンクレリッター)と呼ばれ畏怖されるのだった。 そんな折、次期皇帝を巡るホーエンシュタウフェン家とヴェルフ家の争いが激化するが、フリードリヒの活躍もあり、ホーエンシュタウフェン朝が復活し戦いは収束する。 これで帝国に平和な時代が戻ってきたかに思えるのだが、帝国にデンマーク軍が攻め込んできたのだった。

  • 友人が神になって暴走してるのでシバきます

    ♡208,400

    〇859

    現代/その他ファンタジー・連載中・51話・112,488字 Maw

    2020年10月31日更新

    ※第1章 鬼ごっこ編 完結 奇怪な能力を持つ同級生たち。 僕はそんな彼らの力を“特質”と呼んでいる。 この学校には何故かそういう生徒が一定数、存在する。 「なんで君たちは変な特質しか持ってないんだ」 『それが現実だよ。見栄え良くて強いとかいう都合の良い能力なんて空想の世界だけだと思う』 「で、お前の特質は何だ」 『僕は何時間でも水中で泳いでいられる』 つ、使えねぇ! そんな異質な能力を持つ学生たちが送る非日常な物語。 ______________________ 中学校のとき、友達が身内がそのまま登場する学園物ファンタジーみたいな話を作っていて、身内同士ではかなり面白かったので内容を覚えてるうちにここに書いていこうと思います。 かなりカオスな身内ネタです笑 学園物で変な能力バトル系(まともな能力もある)でギャグもありみたいな内容です。 身内が登場すると言いましたが、ここでは本名ではなく、架空の名前を使います。 興味のある方は読んでみてください。 ちょっと変な能力の一部を紹介。 オナラで空を飛んだり、自分のよだれを足の裏に塗って滑走したり、地面に埋まって巨大なブロッコリーを大量に生やして敵の動きを封じたりとまぁまぁカオスな能力が出てきます。

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る