完結済 短編

プラスチックバレット 序

作者からの一言コメント

実際に室内サバゲーしてきました。

オリンピック競技にもなったエアガンのシューティング・アーツ、そのプロ選手が将来の夢である少年少女達。 高校推薦への登竜門ともいえるCQBジュニア甲子園、その決勝戦の舞台に無名校の鷺宮中学三年生、アタッカーの宮本孝也、コマンダー兼タクティカルの佐々木涼、スナイパーの柳生杏子は立つ。相手は優勝常連校、装備も人数も桁違いの相手との試合。自らの持つ装備を交換し、中学校の青春全てをしょって最後の試合に臨む。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報
作品名
プラスチックバレット 序
作者名
レシェフ
セルフレイティング
なし
初掲載日
2019年10月19日 9時51分
最終投稿日
2019年10月26日 19時52分
文字数
9,828文字
ブックマーク登録
1件
コメント/スタンプ
5件
応援ポイント
2,900pt
ノベラポイント
0pt
応援レビュー
0件