文芸/純文学 短編 完結済

大王崎の灯台守

作者からの一言コメント

僕然とした絶望とリアルな生死

読了目安時間:12分

総エピソード数:1話

「伊勢の神崎、国崎の鎧、波切大王なけりゃよい」三重県南部の船乗りに昔から唄われてる海の難所である。今や観光地及び景勝地として知られる大王崎灯台に最終バスが出た後もたたずむ少女が一人。 彼女は漠然とした理由で死のうとしていた。古来より海難事故が多発し自殺の名所、水死体が打ち上げられる場所としても知られるこの地で。観光客が帰った後、少女の前に灯台守を名乗る初老の男性が表れる。 GENSEKIコン参加作品。

総エピソード数:1話

  • 投稿日2022/6/22 21:43 文字数6,109文字

作品情報

作品名 大王崎の灯台守
作者名 ソメヂメス
ジャンル 文芸/純文学
タグ シリアス 女主人公 現代日本 ノベプラオンリー 灯台 GENSEKIコン
セルフレイティング なし
初掲載日 2022年6月22日 21時43分
最終投稿日 2022年6月22日 21時44分
完結日 2022年5月28日 22時21分
文字数 6,109文字
読了目安時間 12分
総エピソード数 1話
ブックマーク登録 3件
コメント 3件
スタンプ 17件
ビビッと 2件
応援ポイント 10,600pt
ノベラポイント 100pt
応援レビュー 0件
誤字報告 誰でも受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • プリズム

    自己満足で書く超長駄作。視点の切替注意。

    16,500

    0


    2022年7月7日更新

    “プリズム” 誰かの普通を描き、誰かの存在を問う。 そんなお話。 ※この物語はすべてフィクションです。 実在の人物・団体・事件などとは一切関係ありません。 ※この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。 ※利用規約に反しないよう、一部を曖昧に表現する事があります。 ※あくまでも小説の中である事をご理解下さい。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:10時間2分

    この作品を読む

  • 天気は雨

    晴れだろうが雨だろうが、願いは叶わない。

    100

    0


    2022年7月7日更新

    スーパーの短冊に願い事を書く話です。

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る