恋愛/ラブコメ 短編 完結済

読書キャンペーン開催中!

薔薇ノート

作者からの一言コメント

バラの絵いっぱいの純愛物語

読了目安時間:9分

総エピソード数:1話

薔薇ノートの表紙

30歳の後半になった井川晃平は今年も神代バラ園で写生をしていた。 そのとき高校時代の同窓生、宮原亜希とばったり出会う。 晃平には高校時代からの亜希への一途な想いがあった。 晃平は亜希の心を知らなかった。20年の歳月を超えて二人の想いが絡み合う。 バラが導いてくれた恋の絆。 *表紙画像:《黄色い蔓バラ》2003年 油彩 キャンバス F10 (45.5×53.0㎝) <菊地理・画>

総エピソード数:1話

作品情報

作品名 薔薇ノート
作者名 菊地理
ジャンル 恋愛/ラブコメ
タグ
セルフレイティング なし
初掲載日 2021年10月22日 22時28分
最終投稿日 2021年10月22日 22時29分
完結日 2021年10月22日 22時12分
文字数 4,271文字
読了目安時間 9分
総エピソード数 1話
ブックマーク登録 0件
コメント 1件
スタンプ 1件
ビビッと 0件
応援ポイント 400pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 乙女ゲームの悪役令嬢のお付きというモブキャラに転生した私はいじめっ子グループのリーダーとして悪役を演じてみせましょう!

    物語が変わらないように奮闘する少女の話

    5,400

    30


    2022年5月26日更新

    病気により死亡した亜由美(あゆみ)が次に転生した世界は自分が好きな恋愛ゲームの世界で、いじめっ子グループのリーダーであるリリアーナ・カトリアーヌ(モブキャラ)だった。前世の記憶が戻った時はすでに物語が始まりを迎える二年生の学園生活をしていて今更物語を変える事ができない状況に。 そのため主人公がちゃんと攻略相手達と出会えるように必死に悪役を演じているのだがなぜかこの乙女ゲームの世界のヒロインであるメラルーシィになつかれ物語の展開が少しずつ変わっていってしまう。さらにはいじめっ子達を毛嫌いするはずの攻略相手達やヒロインの友人達、主人公達と敵対する非攻略相手達にまで好かれてしまった。彼女の人生はそこから少しずつ変わっていってしまう。 亜由美心の声「主人公をいじめる悪役令嬢に付き従ういじめっ子グループのリーダーで直ぐにやられるだけのモブキャラのはずでは!?」 乙女ゲームの世界に転生した主人公(ただしモブキャラ)はいじめっ子グループのリーダーとして悪役令嬢エルシア・ブーケルニアにこき使われたあげく物語の序盤以降出てこない自分の人生を受け入れて生きていく。果たして彼女の運命やいかに?! 乙女ゲームの世界を舞台に紡がれるモブキャラ転生物語。百合っぽい表現あり普通の恋愛シーンありの作者にとっては初の試みの作品となりました。作者の挑戦の結果と物語の結末は意外なものですので是非乙女ゲームの世界に迷い込んだ気持ちでお読み頂ければと思います。

    読了目安時間:3時間36分

    この作品を読む

  • 今日も眠らない悪魔のささやき

    ー悪魔と恋してみたらいいよー

    4,100

    15


    2022年5月26日更新

    こないだボクが普段から使ってる言葉が クズの代表ナンバーワンに選ばれていたので、そんなことなくない?? って文句言いながら… 日常的にささやいた悪魔的な台詞を ズラズラとあげるコーナー だって厨二病だから普通でしょ? おおよそメンヘラのそれじゃない? 1話目が物語的に始まりますが、 2話目から台詞のみになります。 ※物語を作ったら、その時折で会話あげるね。 これから作る作品のプロット置き場とも言える。 待って待って…待ってくれ(苦笑 いろんな所から叩かれてるw「お前の人生なにがそんなに楽しいのか分からん」とか。燭檎は結局クズ説wwもう、認めざるをえないのか…

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る