異世界ファンタジー 長編 連載中

金の魔女と銀の娘

作者からの一言コメント

魔女に復讐を誓う青年と魔女に瓜二つな少女

"彼女"は、本当に魔女なのか──。 かつて魔法と共に繁栄したその国では、 金の髪と瞳を持つ"魔女"が現れて以来、魔法が恐怖の対象になりつつあった。 テオドールもまた、魔女に故郷を滅ぼされた生き残りの一人だった。 やがて青年となった彼が半年前に出会ったのは、銀色の髪と瞳を持った"少女"シェリア。 魔女とそっくり同じ顔を持つ彼女は、"魔女"なのか。それとも。 魔女への復讐心に燃えるテオドールは、己の手で魔女を葬り去るために。 魔女として迫害され続けるシェリアは、真実を自らの目で確かめるために。 それぞれの思いを胸に秘めた二人が魔女を追う物語。 ●第二回ノベルアップ+大賞 一次通過作品です。嬉しかった!

前へ

次へ

前へ

次へ

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 金の魔女と銀の娘
作者名 YoShiKa
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ シリアス 男主人公 西洋風 魔女 バトル 恋愛 復讐 魔法 過去 HJ大賞2020後期
セルフレイティング 暴力描写あり
初掲載日 2019年9月30日 1時42分
最終投稿日 2021年1月23日 2時39分
完結日 -
文字数 306,874文字
ブックマーク登録 24件
コメント 18件
スタンプ 106件
ビビッと 4件
応援ポイント 107,300pt
ノベラポイント 380pt
応援レビュー 1件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 異世界から現れた、最強の勇者の物語です。

    ♡3,000

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・43話・199,132字 オリーブドラブ

    2021年1月24日更新

    (本作は毎週日曜09:01に更新されます) かつて、人類の希望という存在でありながら、戦争の兵器として人類に牙を剥いた勇者がいた。帝国勇者と呼ばれたその男は、やがて戦火の渦中に姿を消した。 それから六年。帝国の属国となった王国では、駐屯兵による横暴が繰り返されていた。彼らを食い止めるために奮闘する姫騎士ダイアンはある日、ダタッツと名乗る青年と出会う。だが、彼の実態はかつて最強と恐れられた「帝国勇者」だった! 帝国の悪徳貴族を必殺の剣技で打ち倒し、褒美も求めず立ち去ろうとするダタッツ。その背を追うダイアンは、恋心と怒りを胸に、ダタッツを王国騎士へと取り立てた。 彼への執着は果たして――恋なのか。憎しみなのか。 (「カクヨム」「小説家になろう」「ハーメルン」「エブリスタ」でも掲載中です)

  • 自分の創った世界で大切な人と生きる話。

    ♡3,900

    〇73

    異世界ファンタジー・連載中・9話・42,181字 熊乃しっぽ

    2021年1月24日更新

    2020年、流行したとある新型ウイルスの影響を受け、リモート勤務をすることになった翔太。最近はタブレットやスマートホンで事足りるため、デスクトップパソコンを使うことなどなくなっていた。リモート勤務に使えるかと、翔太が久しぶりに起動したPCで見つけたのは当時のアニメやラノベに影響されて書いていた小説「竜翔伝」。舞台は三国志や、戦国時代のような世界観。登場するキャラクターは、翔太をその世界に無理矢理引きずり込んだ謎の少女、そして、戦国シミュレーションゲームのときに事あるごとに必ず翔太が作成していた常連キャラクター達と、翔太も知らないオリジナルのそこに生きている者たち。一人の少女との出会いが、書き終わることのなかった小説の世界にどのような影響を与えるのか。残された者たちがどのように生きてきて、この先どのような選択をしていくのか。また、ある意味小説世界の創造主である翔太が自分の創り出した世界をどのように生きるのか。未完の小説のその先の物語。 ※2021年1月23日 小説のタイトルとあらすじを変更しました。