トラックにはねられたけど異世界に転生できなかったので瀕死で病院にかつぎこまれました。という夢を見たので、徒然なるままに心に移りゆくよしなし事をそこはかとなくエッセイに認めようと思います。

郷。

 うむ。エキゾチックJAPAN。硫化鉄です。  このエッセイも早いもので七回目になりました。  そもそもの目的が「移動中も小説を執筆できるよう、スマホ執筆の練習」だった事もあり、ここいらでちょっと小説執筆にトライしてみたところ、なかなかいい調子。むしろ家より捗るんじゃね? って感じでした。  そんなわけで、移動中も小説書いてみようと思います。  まぁこのエッセイも、なんとなく書いてて楽しいので、マイペースで続けようかな。  こっちの更新が遅い時は「あー小説捗ってやがるな」と、生暖かい目で見守ってやって下さい。  ところで今回のお題、「郷。」ですが。 「郷に入っては郷に従え」って言葉があります。地域にはそれぞれのルールやしきたりがあるものなので、そこに行ったならその地域のルールに従いなさい、的な意味。  これ結構ね、「日本人は閉鎖的だ」的な文脈で使われるのを目にすることがあります。  ほんとにそうか?  そもそも日本って災害が多いじゃないですか。地震も火山噴火も台風も、川の氾濫も多かったところだと思うんですよね。しかも南北に長く、山地が多いので、土地によって大きく状況は異なっています。  それはいい事でもあったりするんですが。  昔の人は、土地ごとに「どうやって自然と共存していくか」を考えて生き延びてきたんだと思うわけです。  つまり、災害が多いこの日本列島では、古くより「人間が力を合わせて自然災害と戦って歴史を継続させてきた」と。  地名にも残っていたりしますが、その「災害から身を守る知恵」が、土地土地のしきたりになっていたりするわけです。  だからこその「郷に入っては郷に従え」。  災害の時なんかは、一人がそのしきたりに従わなかったばかりに村そのものに大きな被害を出し、悪くすれば滅びる可能性だってあるわけですから。  日本のように周りを海に囲まれているわけでもなく、人の最大の敵が人であったりもする外の世界では、むしろ個人単位の自衛も相当重要だったと思います。移動した先で、しっかり自分の権利を主張できなければ生きていけない状況も多かったのではないかと思います。  そういう意味では日本も恵まれていたところはあるのかも知れませんね。  ところで、「郷に入っては郷に従え」という文化の日本人は本当に閉鎖的だったのでしょうか。  郷に従ってもらえれば、ちゃんと受け入れる素地はあったのではないかとも思います。  日本古来の「七福神」も、日本人はひとりだけで、今で言う中国とインド出身の方が三人ずつ。だいぶ国際的ですよね。  江戸時代の鎖国も、当時の世界情勢等を考えれば閉鎖性が原因とも言い難い気がします。  と言ってもね、物事には例外的な事例もありますし、全てがそうだと断言もできませんが。  一方的に100%日本人は閉鎖的だとする考えには異論を唱えたくもなるのです。  やっぱりね、歴史を直視できないのは良くない。だからこそ、古事記以来日本はどんなふうに暮らしてきたのかを詳しく学んでみたいと思うわけです。  今は歴史と切り離されている感があって、だから「自己肯定感」の低い日本人が増えているようにも思います。  世界史と日本史、ちゃんと勉強しなおしてみようっと。  なんて言いつつ、常に「明日始めよう」と思いがちだよね。

スマホ執筆、だいぶ慣れてきた。

コメント

もっと見る

コメント投稿

スタンプ投稿


  • 復讐乙女 ネメシス(デンドロ)

    YoShiKa

    ♡2,000pt 2020年2月6日 22時06分

    ※ 注意!このコメントには
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    頑張ってくださいね

    YoShiKa

    2020年2月6日 22時06分

    復讐乙女 ネメシス(デンドロ)
  • 花とロボット

    硫化鉄

    2020年2月6日 22時16分

    ※ 注意!この返信には
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    報われました…!

    硫化鉄

    2020年2月6日 22時16分

    花とロボット
  • 刑事

    ぬまちゃん

    ♡100pt 2020年2月6日 20時12分

    書き書き。_φ(・_・ 人間慣れれば何でも出来ます。 郷に入りては郷に従え、良い言葉っす。 逆に臨機応変に対応する事でもありますしね! 次回のお題は、冬、とかどうでしょう?

    ※ 注意!このコメントには
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    ぬまちゃん

    2020年2月6日 20時12分

    刑事
  • 花とロボット

    硫化鉄

    2020年2月6日 21時01分

    おっ! お題提供ありがとうございます! 今日寒いですもんねー! 冬、なるほど…!(ニヤリ)

    ※ 注意!この返信には
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    硫化鉄

    2020年2月6日 21時01分

    花とロボット
  • 1周年記念ノベラ&ステラ

    S.U.Y

    ♡100pt 2020年2月6日 19時19分

    ※ 注意!このコメントには
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    ほほう やるではないか

    S.U.Y

    2020年2月6日 19時19分

    1周年記念ノベラ&ステラ
  • 花とロボット

    硫化鉄

    2020年2月6日 21時00分

    ※ 注意!この返信には
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    ありがとうございます!

    硫化鉄

    2020年2月6日 21時00分

    花とロボット
  • 闇百合ちゃん

    すすき

    ♡100pt 2020年2月6日 16時39分

    ※ 注意!このコメントには
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    ラティナ(うちの娘)

    すすき

    2020年2月6日 16時39分

    闇百合ちゃん
  • 花とロボット

    硫化鉄

    2020年2月6日 18時17分

    ※ 注意!この返信には
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    これからもよろしくね!

    硫化鉄

    2020年2月6日 18時17分

    花とロボット
  • コウテイペンギンさん

    双子烏丸

    ♡50pt 2020年2月6日 17時57分

    ※ 注意!このコメントには
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    さすがですね

    双子烏丸

    2020年2月6日 17時57分

    コウテイペンギンさん
  • 花とロボット

    硫化鉄

    2020年2月6日 18時17分

    ※ 注意!この返信には
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    ありがたき幸せ

    硫化鉄

    2020年2月6日 18時17分

    花とロボット

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 空き机の祥子さん

    五十嵐浜高校一年三組には伝説があった。

    388,901

    7,941


    2021年1月20日更新

    県立五十嵐浜高校一年三組の伝説、空き机の祥子さん。祥子さんの机に願い事を書けば叶うという。だけど書かれるのはいつも相談ごと。そして解決するのは陽向と裕美の凸凹コンビ。学園ミステリ開幕です。

    読了目安時間:2時間19分

    この作品を読む

  • 異世界逃避ーTHE ONLY WAY IS UP IN ANOTHER WORLDー

    逃げ出したっていいじゃない 人間だもの

    8,123

    150


    2021年4月20日更新

    気が付けば夜の電車の中。 何故此処に居るのかという事は思い出せない。 そんな時に出会った『神』に自分は死んでいるのだとを教えられる『僕』 そして神に誘われたのは、自分の見知ったものとは何もかもが違う世界であった。 新しい家族に与えられる新しい名前。 鏡に映る新しい顔。 いつの間にか覚えてしまった新しい言葉。 気の許せる新しい友人。 そして少しずつ思い出す過去の自分。 記憶を失ったまま色々な物を手に入れていく僕が、『過ち』と『幸せ』を思い出す、剣と魔法と傷の物語。 表紙はウエサカ様に描いて頂きました。

    読了目安時間:1時間21分

    この作品を読む

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 本日も牛日和なり!

    駆け出し獣医桃原の不定期更新牛日記。

    356,367

    440


    2021年4月20日更新

    ふと思いついた。 「自分の得意分野(仮)についてつらつら書いていくのはどうだろう!」 こんなことも脳裏に浮かんだ。 (同系列の作品人気にあやかってみたい……!!) 牛。 知ってるようで知らないことの多い生き物。 身近なようで遠い存在の生き物。 そんな牛たちと日々たわむれる、桃原の牛日記をここに書いてみんとす。 種々コンプライアンス等々に気をつけつつ、牛についてのあれこれや学生時代の話など。 もしも、万が一、『こんなことが聞きたい』といった要望がありましたら……お教えいただければ、お応えする話も書いてみたく候。 汚かったり下ネタが含まれたりする【閲覧注意】な話にはタイトルに※がついてますのでご注意ください 基本的に1話完結なのでどこからでも読めます! 興味のある話からでも、ぜひぜひ✨

    読了目安時間:2時間23分

    この作品を読む

  • 天才(自称)物書きおじさんの本音ノート

    読んだら私のこときっと嫌いになりますよ

    68,804

    102


    2021年4月20日更新

    本音でいろいろ書いてます。純粋な方には刺激が強いと思われるので、ご注意ください。良い子は真に受けてはいけません。私のことを嫌いになっても、作品のことは嫌いにならないでください!

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:59分

    この作品を読む