異世界ファンタジー 長編 連載中

虹魔の調停者

作者からの一言コメント

凄腕魔法士たちが暗躍する本格ファンタジー

読了目安時間:12時間55分

総エピソード数:130話

虹魔の調停者の表紙

 国を離れた精鋭たちの集う独立ギルド『ガレーネ』。  彼らは世界各地で起きる様々な問題を秘密裏に解決する役割を担う。  ある時、村育ちの兄妹であるジオとネルマは王都の観光をきっかけに彼らから勧誘を受けることに。  ギルドに加わった二人はメンバーたちと任務や休日の時間を共にしながら、少しずつ互いのことを知っていく。  しかし重要な任務の最中、別行動をしていたジオに不穏な影が忍び寄る————  『厄災編』『竜人編』ともに、表紙イラストは菊月様に描いていただきました。 【無断使用・無断転載等は厳禁】  また、第一弾のイラスト公開記念として第0話を合わせて公開中です。 『厄災編』最終話で鮮明に描かれなかった主人公ジオの過去に遡ります。 *上のイラストは『竜人編』の表紙になります。 *小説家になろう、エブリスタ、魔法のiらんどにて同時連載中。

総エピソード数:130話

総エピソード数:130話

作品情報

作品名 虹魔の調停者
作者名 岩井碧月
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ ほのぼの シリアス 戦記 アクション/バトル 最強主人公 男主人公 女主人公 人外 エルフ 最強 第3回HJ大賞
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
初掲載日 2021年4月2日 1時24分
最終投稿日 2023年1月27日 19時00分
完結日 -
文字数 387,708文字
読了目安時間 12時間55分
総エピソード数 130話
ブックマーク登録 94件
コメント 1件
スタンプ 357件
ビビッと 9件
応援ポイント 324,530pt
ノベラポイント 665pt
応援レビュー 0件
誤字報告 誰でも受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 冒険者クラン新人選択希望会議でドラフト1位指名された無名最底辺の俺が、最強への道を歩みだす話!

    落ち込み、めげてばかりもいられない。

    30,900

    0


    2023年1月28日更新

    『二度の追放』を喰らったが 落ち込み、めげてばかりもいられない。 スフェール王国貧乏騎士爵アルノー家の3男坊、ランクFの新人冒険者エルヴェ・アルノー、16歳。 家督を相続する一番上の兄貴から、食い扶持減らしの厄介払いと言うか、 名目上は武者修行だが、 実際には『追放』に近い旅立を強いられた。 その後……身体が頑丈で、そこそこ力があるのを買われ、冒険者ギルドランキング上位クラン、 『シーニュ』に誘われる形で仮所属となり、研修を兼ねて『荷物持ち』をしていた。 指示された事は無理な事も全て一生懸命やり、こなした。 進んで料理、洗濯、掃除などの家事は勿論、もろもろの雑用もやった。 勘だけは鋭いから、出現する魔物の気配も事前に察知し、逐一報告もした。 でもそれが、『シーニュ』の偵察、索敵を担当するシーフには気に喰わなかったようだ。 新人の癖に出過ぎた真似をすると陰口を叩かれ、他のメンバーのミスも全てエルヴェのせいにされ、ある事ない事をでっちあげられ、誹謗中傷されてしまう。 いわれのない事を非難され、抗議したが…… 新人の癖に生意気だと一蹴。 聞き入れて貰えなかった。 結果、これまた散々安い賃金でこきつかわれた挙句、 魔物の群れに対し、捨て駒のような盾役、原野、迷宮の置き去りなど、 エルヴェの命など、なんとも思わない悪行三昧。 対して、天性の勘の鋭さ、『勘働き』で何とか命をつないだエルヴェ。 だが挙句の果てに『シーニュ』のクランリーダーの銀髪女魔法使い、ミランダ・ベルグニウーより、容赦ない罵倒、罵声と共に一方的にごみのようにリリースされ、『無所属』になってしまう。 いつの日にか、ざまあしてやると、リベンジに燃えるエルヴェだったが、ほんの気晴らしに、有望な新人が指名される、冒険者クラン新人選択希望会議……ドラフト会議にエントリーした。 このドラフト会議で何と!何と! 衝撃の大事件が起こる!! 厳しい環境で密かに培われた、底知れぬエルヴェの才能が、偉大な英雄に見込まれたのだ。 耐えに耐えて来たエルヴェの運命が、遂に大きく変わり動き出した!!

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間47分

    この作品を読む

  • 魔王

    ~追放勇者がはじめた異世界統一記~

    100,510

    551


    2023年1月28日更新

    勇者は、もう一人の勇者と、教団の策略により人間の世界では不遇だった。 不遇の勇者は、人生のリセットすることを選び、魔王となる。 魔王になったあとは、静かに家族と暮らします。 静かに暮らす魔王に、再び教団の魔の手が伸びます。 家族として暮らしていた娘を、教団に拉致されたのです。 魔王はその救出を決意し、始めた下克上。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:5時間46分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る