ゼロからわかるストーリー創作講座

もくじ

序章 ストーリーとは 第1章 ストーリーの構造 第2章 ストーリーのテーマ 第3章 ストーリーのアイディア 第4章 ストーリーの構築 第5章 ストーリーのキャッチフレーズ 第6章 ストーリーの執筆 第7章 ストーリーの推敲 終章 ストーリーを再定義する

コメント

コメント投稿

スタンプ投稿


このエピソードには、
まだコメントがありません。

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 人の空想幻想が逆流する。空想ハザード奇譚

    ♡7,000

    〇50

    異世界ファンタジー・連載中・1話・2,705字 真坂

    2021年1月15日更新

    幻想が逆流する。 ある日、唐突に始まったそれが世界中を壊した。 それを機に世界中にあらゆる概念が氾濫し、世界はパニックがおきる。 ゾンビ、ウイルス、妖怪、悪霊、怪物、未知の生物、魔法使い、魔法少女に至るあらゆる空想概念が人々を襲う。 四次元概念、タイムパラドクス、パラレルワールドが世界をより複雑に狂わせる。 風雅雪はある日その世界でウイルス対策による外出規制で小説を読んでいたが浮かんできた幻覚の骸骨に勇気をもらう形で半ばやけくそ気味に外へ出る。しかし外にいたのは世にも奇妙なモンスターだった。店まで逃げるも追いつかれるが、間一髪のところで救われる。 救われた男に、この世界はもう死んでいると告げられて、連れられた先は地下二階のシェルターのような空間だった。 数字式のデジタル錠がついたドア。変幻自在に形を変える亜空間。そこに住む7人の住人と何かの気配。 そして正体不明の少女、風雅雪。 最終防衛ライン、パビリオンによる終末世界最後の死闘が始まる。

  • 人と妖の王道ファンタジー(※改稿中)

    ♡122,900

    〇3,850

    現代/その他ファンタジー・連載中・59話・203,591字 ぷりん頭

    2021年1月14日更新

    月の光が届かぬ闇の中、瘴気とともに現れる【怪魔】たち。 人や動物にも似つかない、怪魔の魔の手が忍び寄る静かな世界に、それは現れる。 人と妖魔が重なり、成せる【憑依霊装】 狐の半面に、輝く白銀の髪。 反面から覗く瞳は黄色く、鋭い。 それは何者かと問われれば、彼らは自らをこう答える……我々は【妖魔師】であると。 風の町、春海の高校に通う東城寺の一人息子、東城 秋は普段の遅刻魔とは別の顔がある。 夜な夜な現れる怪魔を相棒、白狐の大妖魔 白蓮とともに戦う妖魔師だった。 怒りと憎しみ……そして愛と友情の物語。 【9/21第一部完結! 並びに第二部スタート!】 ※第一部において好き勝手書いたので、ルールに則り改稿中。 【AN/杏】様に表紙を描いて頂きました! ありがとうございます! 挿絵も募集してます!

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る