ミステリー 長編 連載中

読書キャンペーン開催中!

wink killer もし、ウィンクで人を殺せたら――。

作者からの一言コメント

たとえ君を忘れて、悲劇を繰り返しても。

読了目安時間:11時間56分

総エピソード数:91話

wink killer もし、ウィンクで人を殺せたら――。の表紙

 もしウィンクだけで人を殺せる力を手にしたら、貴方はその力、何に使いますか。  誰かを守るため?  自分を守るため?  それとも――憎い相手を、殺すため?   ☆★☆  別れたはずの元恋人に殺されかけ、死の間際にあったある一人の女子高生。  彼女が手に入れたのは、右目を瞑ることで人を殺めてしまう事ができる、wink killerと呼ばれる死神の力だった。  「この力は、大切な人を守るために使う」  彼女はそう誓い、大切な者を守るために生きると決めた。  ――はずだった。 ※小説家になろうにて前編完結済の作品の、リメイク版になります。 ※素敵な表紙絵は瑞樹くりむ様(@773_cream)に作成していただいたものになります。著作権は瑞樹様にあり、画像は小説表紙として使用許可を頂戴しておりますので、無断使用・無断転載はお控えください。 ※この作品には、本編ラストにハッピーエンド保証が付いています。

総エピソード数:91話

作品情報

作品名 wink killer もし、ウィンクで人を殺せたら――。
作者名 優月 朔風
ジャンル ミステリー
タグ 女主人公 R15 死神 異能 二重人格 学校 サスペンス シリアス サイコホラー ハッピーエンド 人外 ヒューマンドラマ
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
初掲載日 2020年10月31日 23時18分
最終投稿日 2022年6月26日 20時33分
完結日 -
文字数 357,986文字
読了目安時間 11時間56分
総エピソード数 91話
ブックマーク登録 83件
コメント 177件
スタンプ 484件
ビビッと 280件
応援ポイント 657,900pt
ノベラポイント 1,390pt
応援レビュー 5件
誤字報告 誰でも受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 死後の世界で生前譚、語られるのは謎解奇譚、理論破綻の推理譚、唖然失笑真相譚、悲嘆感嘆後日譚、ミステリーの超異譚

    ライト推理・謎解き・物語

    43,754

    0


    2022年6月27日更新

    死者が死後の世界で死を語る推理小説。 テーマの重さとは正反対の軽さで、謎掛けを交えながら語られるエピソード。 それは本格派だとか社会派だとかのジャンルでもなければ、ただの単なる暇潰し。 ライトノベルがあるのならライト推理があってもいい。 犯人や動機、犯行方法は問われません。ただ、面白ければいいんです。 推理小説は敷居が高いとか思っていましたら、こちらの敷居は低いです、ご安心ください。 ノベルアッププラス・小説家になろう・カクヨム・アルファポリスにおいて重複投稿させて頂いております

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:5時間58分

    この作品を読む

  • スミシー探偵社調査部門妖精課の事件記録 ブランポリス支部 〜ブラック・スミス短編集

    週ドラマを見るような感覚で読む短編集

    3,800

    0


    2022年6月27日更新

    「このエルヴェシアを、妖精と人間が手を携え共に暮らせる国にする――そのために妖精課は設置された。だったら何故、妖精や"魔法"の存在を隠す必要がある?」 1970年代後半、妖精伝説が広く信じられ、多くの国民がそれらを信仰をしているエルヴェシア共和国。この国を影から支える市民団体"蹄鉄会"と彼等を手助けする『スミシー探偵社』は、忍び寄る国の危機を回避するため、"かの組織"の謀略を阻止すべく日々奮闘していた。これは、信仰や差別の対象として苦しむ妖精たちを救おうと『スミシー探偵社調査部門妖精課』で働く、若き探偵と仲間たちの物語。 ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ 現在、毎週月曜12時に更新中! ※本作は、『ブラック・スミス 〜探偵と妖精泥棒と馬の蹄鉄』の続編に当たります。前作を読んでいなくとも世界観に導入できるよう、作者なりに工夫を凝らしていますが、不安が残る方は取り敢えずCASE1までの閲読をお勧めします。 ※残酷描写はPG12指定程度を想定しています。LGBT+タグは、要素がある程度の認識でいていただければ良いかと思います。ミステリーですが、探偵小説だからとこのジャンルを選択した所があるので、ファンタジー色が濃い目です。ご注意を。 この作品は「小説家になろう」様にも掲載させて頂いております。 ※《設定資料》(イラスト付き)を公開予定。 ☆キャラクター原案・イラスト:がっくす3 Twitter:@gax3_original

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:40分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • DOGs~子どもの国の駅前デスゲーム~

    選ばれた少年少女の逃れられない戦い

    2,200

    10


    2022年6月27日更新

    【少年マンガより熱い!】全国から選ばれた54人の少年・少女は戦闘用の「擬体」を用いた壮絶なバトルロイヤルに巻き込まれる。加速する戦いはやがて―。 全国の12歳から選ばれる格闘技やスポーツの天才少年・少女たちは、それぞれの能力に特化した戦闘用の擬体を操り、地区の代表を目指す。 しかし今年。最初に敗北した選手が消滅したことで、選手たちはゲームのルールが変わったことを知る。 空手美少女、熱血サッカー少年、アイドル、そして謎の能力の擬体を操る主人公は、絶望的なデスゲームとなったクルセード・ロワイヤルに直面し、意外な道を選ぶ。正解のない戦いの中で、友情は、そして恋は―。 ●こんなアニメが観たい…!の原作小説のつもりで書いています。 ●読みごたえのある冒険・バトルが読みたい方、そしてSF設定がお好きな人向けです。 ●第一部9万字完成、第二部6万字まで執筆しています。エタらないのでご安心ください。 ●いわゆる「なろうテンプレ」の要素はほぼありません。異世界転生、死に戻り、ざまぁ、妹ありません。 応援、コメントなど、たいへん励みになります!!よろしくお願いいたします!!

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間25分

    この作品を読む

  • あけみさんクリスマスに呼び出される from「わたまわ」56

    彼女のお母さんからお茶に招かれた…(滝汗

    800

    0


    2022年6月26日更新

    本作は「わたしの周りの人々」略称「わたまわ」シリーズ第56章にあたるエピソードです。第1話に目次としてこれまでのエピソードへのリンクが貼ってあります。 沖縄人女性・サーコ(本名:比嘉麻子)姉貴分で中国人会社員のリャオ(本名:金城明生)=あきお君=“あけみさん”は、クリスマスの午後、サーコの母・さつきに突然呼び出されました。さつきはせっかく大阪で韓国人宣教師・トモ(本名:キム・ジング)との同棲を解消し、沖縄へ戻って日数も経たない娘・サーコが、今回朝帰りしてきたのみならず指輪をつけていたのが気になって仕方ないようす。実は、その指輪はリャオがサーコに贈ったものなのですが……(汗)

    読了目安時間:11分

    この作品を読む