ノベプラ掲載作品紹介 短編集 連載中

作品、読みます。感想書きます。

作者からの一言コメント

埋もれている名作を見つける場としても是非

小説を募集します。未完・完結問いません。 感想書きます。 自分にあった作品を見つける場としてもお使いください。冒頭に作品リンクを貼り付けておきます。

前へ

次へ

前へ

次へ

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 作品、読みます。感想書きます。
作者名 嵐山紙切
ジャンル ノベプラ掲載作品紹介
タグ 作品紹介 自薦 ノベプラオンリー
セルフレイティング なし
初掲載日 2020年3月1日 20時53分
最終投稿日 2021年3月1日 21時48分
完結日 -
文字数 103,826文字
ブックマーク登録 107件
コメント 349件
スタンプ 368件
ビビッと 1件
応援ポイント 484,980pt
ノベラポイント 172pt
応援レビュー 2件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 変身時間のディフェンスフォース 〜ヒーローの変身途中が『隙だらけ』なので死ぬ気で護るしかないし、実は最強の俺が何故か裏方に!?〜

    ジャンル別日間1位、総合3位の実績あり!

    404,912

    5,410


    2021年4月14日更新

    異世界よりこの地球へ侵攻する「ヴィラン」 その数多の軍勢に対抗するため、たくさんのヒーローが日々世界を守る為に戦っている! しかし、ヒーロー最大の隙は『変身中』である! そんなヒーローが変身している間を守る組織「護利隊」にて、ヒーローになろうと奮闘する主人公「隠雅飛彩(かくれがひいろ)」は、ヒーローとの接触禁止令を無視して最終試験中の金髪美少女「ホリィ・センテイア」を救い出す。 ホリィに正体がバレないにように護衛任務をこなす飛彩は「巨大な怪獣との戦闘」や「ヴィランに操られたヒーローを撃破する」壮絶な戦いを繰り広げる中で、変身前の戦闘力で勝る自分はヒーローになれないのかと怒りを抱えていた。 幼なじみの美少女スナイパーや、不思議系サポーターの後輩娘に支えられながらも、飛彩は現状に満足することは出来ずにいる。 何故なら、かつて自分を庇って死んだヒーローのためにもヒーローにならなければと焦っているからだ。 しかしヒーローを守る最強の護衛も、とうとう今までの問題行動のせいで追放処分となってしまう。 エースを追放した矢先、最悪なことに今までのヴィランとは比べ物にならない力を持った存在が襲来。 街の被害が増えていく中で次々にヒーローが倒れていく。 ホリィもまたヴィランに敗れ、殺されそうになるが…… その窮地にヒーローを憎んでいたはずの飛彩が乱入! 今までの戦いを通して「ヒーローを守ること」が己のやりたかったことだと理解した飛彩はヒーローの変身能力『世界展開(リアライズ)』に目覚める! ヒーローと違って瞬時に変身できる『最強の能力』を得た飛彩は対ヴィランの切り札として活躍していく……! 様々なヒーローやヒロインの『変身途中を守る』最強のヒーローのアクションストーリー! ここに開幕! ------------------------------------------------------------------- 【1話2000~3000文字程度の読みやすいボリューム! しかし綴られるのは濃密な熱血アクションストーリー! どうぞ御照覧あれ!】 -------------------------------------------------------------------

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:23時間50分

    この作品を読む

  • タキオン・ソードーTachyon Swordー

    R15の限界を目指した恋愛ファンタジー

    399,650

    1,280


    2021年4月14日更新

    「ちょっと運命的かもとか無駄にときめいたこのあたしの感動は見事に粉砕よッ」 琥珀の瞳に涙を浮かべて言い放つ少女の声が、彼の鼓膜を打つ。 彼は剣士であり傭兵だ。名はダーンという。 アテネ王国の傭兵隊に所属し、現在は、国王陛下の勅命を受けて任務中だった。その任務の一つ、『消息を絶った同盟国要人の発見保護』を、ここで達成しようとしているのだが……。 ここに至るまで紆余曲折あって、出発時にいた仲間達と別れてダーンの単独行動となった矢先に、それは起こった。 魔物に襲われているところを咄嗟に助けたと思った対象がまさか、探していた人物とは……というよりも、女とは思わなかった。 後悔と右頬に残るヒリヒリした痛みよりも、重厚な存在感として左手に残るあり得ない程の柔らかな感覚。 目の前には、視線を向けるだけでも気恥ずかしくなる程の美しさ。 ――というか凄く柔らかかった。 女性の機微は全く通じず、いつもどこか冷めているような男、アテネ一の朴念仁と謳われた剣士、ダーン。 世界最大の王国の至宝と謳われるが、その可憐さとは裏腹にどこか素直になれない少女ステフ。 理力文明の最盛期、二人が出会ったその日から、彼らの世界は大きく変化し、あらゆる世界の思惑と絡んで時代の濁流に呑み込まれていく。 時折、ちょっと……いや、かなりエッチな恋愛ファンタジー。 【第二部以降の続編も追加し、一作品として連載再開しました】

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:28時間4分

    この作品を読む

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • その作品を、私に読ませて頂けませんか?

    作品応募停止中です

    95,935

    120


    2021年4月15日更新

    小説を書きたいと思っている私ですが、皆さまの作品を参考にしていきたいと思っています。 是非その作品を、私に見せていただけませんか?

    読了目安時間:31分

    この作品を読む

  • きのう何読んだ? ~ノベプラ読書ログ~

    読んだ作品のリンクをただただ載せてます

    89,037

    41


    2021年4月14日更新

    ノベプラ内で前日に読み、コメントまたはスタンプをお送りした作品のリンクをひたすら載せていきます。 一言コメントを添える場合もあります。 応援レビューを書いた日はそれも載せています(日付横に「☆」がある日は応援レビューを含みます)。 その他詳しくは「これはなに?」をご参照ください。 ※ 2020/12/28 200話到達いたしました。 201話目以降は一覧の1ページ目に表示されません。 「次へ」クリックで2ページ目に移りますので、最新話はそちらからご確認くださいませ。

    読了目安時間:2時間43分

    この作品を読む