完結済 短編

水葬

作者からの一言コメント

意味のない世界を漂う僕ら

この広い海に溶けてしまいたい。そう言っていた恋人がある日屋上から飛び降りた。たった2年だけの思い出に浸って日々を過ごす僕に恋人が残した遺書の内容は… ※残酷な描写はありませんが自殺について語られています。苦手な方はご注意ください。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 水葬
作者名 椿木るり
ジャンル 文芸/純文学
タグ 恋愛 悲恋 日常 海月
セルフレイティング なし
初掲載日 2019年12月1日 16時02分
最終投稿日 2019年12月13日 17時00分
文字数 17,241文字
ブックマーク登録 7件
コメント/スタンプ 29件
応援ポイント 21,100pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 幼女とロリコンの魔法使いによる最後の純愛

    ♡110,611

    〇310

    異世界ファンタジー・連載中・14話 囲味屋かこみ

    2020年7月12日更新

    魔法は失われ、前文明の遺産から『機械』を産み出し発達する世界『アル・セリカ』。 様々な超常現象を引き起こす『遺物』が、人の手により悪用される事件——『遺物の歪み』を追う一人の少女がいた。 彼女の名前は『エルトゥールル・ハウル』——通称エルル。喋る機械の剣を相棒に、とある遺物を探していた。 それは、己の肉体を幼女化した遺物。 期限は一年。過ぎれば、死に至る。 そして旅の途中、出会うは『世界最後の魔法使い』。 彼は亡き姉の遺言により、嫁探しをしている青年だった。 終焉の運命と向き合い、失った愛に触れ、エルルが触れる世界の真実とは——? 幼女化した主人公と、ロリコンの魔法使いが織りなす最後の純愛!開幕‼ —————— ・いただいたイラストは全て、最後にまとめて掲載しております。そちらだけの閲覧も大歓迎です。

  • 異世界ふぁんたじー。

    ♡33,411

    〇711

    異世界ファンタジー・連載中・12話 六海 真白

    2020年7月14日更新

    インドア生活を送っていた高校生、黒川 翔は突然天使に死んだことを告げられた。魂の管理をしているという天使 サリエルにお約束であるはずのチート能力を与えられず、魔王を倒してほしいと異世界に送られる。少年は異世界で出会った自分を神であると名乗る少女 アリアとパーティーを組むことになったのだが・・・。 少年のどこか間違っている異世界冒険が始まる。

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る