4日間限定ショップセール

アルストラ外伝~ナナイメモリーズ~

読了目安時間:3分

1-3

 ナインセラフと共に地上へと帰還するため、アークルシフを駐機させているターミナルへと向かうナナイ。  見送りに付き添うユーニスとルーヴァがナナイの両隣に並ぶ。 「はぁぁぁぁ……。やっぱりこうなるのねぇ……」  特大のため息を零し、肩を落としてトボトボ歩くナナイ。  ただでさえ長く、先が見えない巨大な通路が今のナナイには、自身の未来を案じているようにも思えた。  ナナイは充実していた。フィローナ四大富豪の一つ、モロボシの名を借りて各地で野生動物の生態調査を行い、寝食も忘れてアルストラのドレスの設計図を作り、文明観察と称して観光三昧。  本来ならばナナイも子孫を作り、四人の姉らと同じく表舞台から去らねばならない。だが、世捨て人となり俗世から隔離されるのを嫌ったナナイは名前を変え、立場を変え、時には情報を操作して、自身が悠久の時を生きる魔女であることを隠し続けてきた。  それなりの地位と財力、適度な責任。悠々自適なアラサー(アラウンドサウザンド)ライフを堪能するには、時間も金も必要なのだ。  本来、自分が使うはずだった時間をナインセラフの教育に費やさなければならないのか。  最後の一人の教育という重責が自分に務まるのだろうか。  とはいえ、独り身は寂しいと最近感じていたし、可愛い妹と同じ屋根の下で暮らせるのは満更でもない。  様々な思惑を一人巡らせているナナイの顔を見て、ユーニスがにやける。 「何よ?」 「そんなに嫌なら、俺が変わってやってもいいぞ? こっちは何も無くてつまらないからな」 「お断りですー。可愛いナインセラフがユーニス姉さんみたいな暴れん坊になったらどうするのよ」  ナナイはユーニスから遠ざけるように、素早くナインセラフを抱き寄せる。  ユーニスはむっと眉間にしわをよせ、自身を親指で刺す。 「俺はインテリ派だぞ。ナインセラフも俺みたいに強くて、カッコよくて、賢くなるに決まっている!」 「ハイハイそーですね」  ナインセラフの頭を撫でながら軽い口調で流すナナイ。  ユーニスは竹を割ったような性格でナナイとも話が合うが、自称インテリということに関してはナナイは同意せず、百歩譲って脳筋(インテリ)派と言うべきだと思っている。 「ったくよー。お前のねーちゃんは可愛くねーな。なぁナインセラフ?」  ブーブーと口を尖らせながらユーニスもナインセラフの頭を撫でる。  ふとナナイがルーヴァに目を向けると、彼女は頬を膨らませてナインセラフを睨んでいた。  ルーヴァが不貞腐れてる理由はとっくにお見通しのナナイだが、敢えて知らないふりをして彼女に尋ねる。 「どうしたの、ルーヴァ。可愛いリンゴみたいな顔をして」 「二人してナインセラフ、ナインセラフって……そんなに末の妹が可愛いのですかお姉さまたちは」  敵意にも似た感情を包み隠そうとせず、ルーヴァは鋭い視線をナインセラフに向ける。  ナインセラフは変わらず何処を見ているのかわからない。  困った様子のユーニスは直ぐに弁明する。 「別にナインセラフばっか可愛がってる訳じゃ」 「いいえ! 今はそうは言うけど、ナナイお姉さまもユーニスお姉さまも、みんなみんなナインセラフばかりを可愛がって私を忘れてしまうに決まっている!」  涙目で憤るルーヴァを不憫に思ったのか、ユーニスとナナイが寄り添うと、ルーヴァはナナイに体当たりする勢いでしがみつき、頭をナナイのドレスに埋める。  やきもちを焼くルーヴァ。彼女も人間よりも遥かに長い時を生きているが、ガルデフィローナから殆ど出る機会が無く、ナインセラフを除く九姉妹のなかで特に精神面での幼さが浮き立つ。  可愛がられていた立場を、突然現れたナインセラフに奪われたルーヴァの心中は穏やかではなかったのだろう。 「もう、そんな訳ないでしょう。貴女も大事な妹なんだから、忘れるはずがないでしょう」 「あんまりナナイをいじめてやるなよ。母様からの大事な仕事でもあるんだ」  ナナイのドレスを涙で濡らしながらルーヴァは名残惜しむかのように、彼女の匂いを自らの体内に全力で取り込む。 「次にお会いするまでに、この優しい香りを嗅いでおかなくては……」 「貴女……。本当に匂いフェチね」  若干呆れながらも、ルーヴァの頭を撫でるナナイ。 「ナナイお姉さま」  仲睦まじい三人の姉を眺めていたナインセラフが口を開いた。

4日間限定ショップセール

コメント

もっと見る

コメント投稿

スタンプ投稿


同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • ジョスト・エクス・マキナ ―機兵槍試合―

    ディーゼルパンク+馬上槍試合+ロボット

    1,500

    0


    2021年9月25日更新

    馬上槍試合を巨大ロボットで行う競技、ジョスト・エクス・マキナが人々に愛されるスポーツとなっている世界で、主人公であるケビン・オーティアは時計職人として暮らしていた。 ケビンは本当の名ではなく、トラブルによって記憶を失った青年が、その境遇を救った貴族のギルバート・グレイドハイドとその娘、ベルキスカによって与えられたものだった。 ある日、いつものよう計を商会へと卸に行くと、ギルバート宛ての荷物を預かった。 その荷物をグレイドハイド家に届けようとしたところ、ケビンは思ってもみなかった事態へと巻き込まれることになる。 こちらの作品は、小説家になろう様、カクヨム様にも投稿しております。

    読了目安時間:3時間28分

    この作品を読む

  • ハジマリノヒ

    獣人だらけの世界が舞台オムニバスSF

    1,237,303

    25,777


    2021年9月25日更新

    第三次世界大戦は、究極の生物兵器ゲヘナにより終結した。 地球上から国家が消失し環境が激変した世界で生きるのはキメラと呼ばれる獣人達だった。 そんなキメラ達が生きる世界を書いたオムニバス小説。 かたつむりの観光客(完結) 世界大戦終結後、大陸の形すら変えられた地球に七つの大都市が出来た。 謎の美女プリデールと『なんでも屋』のスゥが世界を旅行する話。 現在改稿版を連載中なので、出来ればそちらをどうぞ。 人類の終わり、ヒトのハジマリ(完結) 人類が生み出してしまった最終生物兵器ゲヘナの暴走で滅んだ人類文明が新しい形へと再生するまでの話。 殺人鬼の作り方(完結) キメラを兵隊として運用していた第三次世界大戦の頃。 元々気が弱い犬の頭を持つキメラ兵『ジャック』が殺人鬼に墜ちる。 甘いマイアズマータ(完結) 違法な人造人間を造り、それを売って暮らす男の下に娘を名乗る少女が訪れる。 男は娘の正体を察し、殺そうとするが……? くろいながれぼし(完結) 荒野で見つけた焼死体を埋葬しようとしたら、それは鉱物生命体だった? 鉱物生命体クオリアの少女オニキスと、熟練の傭兵ガレスの奇妙な旅。 ほしをみるひと(完結) 第三次世界大戦が勃発する少し前、田舎育ちの冴えない少年マーカスが出会ったのは不思議な喋る石だった。 激動する世界の中、一人と一個は生きていく。 不実の湖(完結) くろいながれぼしでの戦い以降、行方不明になっていたクオリア・パールの反応が確認された。 依頼を受けて現場に向かったクオリア達を待ち受けるものとは? 森と追手とアルバイト(完結) ノアから送り込まれる追手から逃げつつも、世界中を旅している少女、ニレ。 追手はなんとか撃退するものの、路銀が尽きてしまう。 仕方なくニレは危険なアルバイトを請ける事になる。 新月の月時計(完結) トロメアの隠れ住む森での任務からノアへと帰還した二人……しかしストラの身体に異常が…… 評価応援ブクマ、宜しくお願いします。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:14時間18分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • サヴァイヴ・アライブ ―殺戮人形の矜持―

    死人に口なし、生き残れ

    254,027

    1,865


    2021年9月18日更新

    現在……過去……そして未来……様々な時間軸を扱ったサバイバル・ストーリーとなります。 ---------------------------------------------------------------------- ・『未来』あらすじ 第二次大革命を引き起こしたとされるテロリスト「キング」は人質と共に高層ビルを占拠。 かつてのキングの仲間の少女とともに出動した英陸軍特殊部隊「SAS」はキングと対峙する。 少女「ミラ・クラーク」を見たキングはあっさりと降伏する。 ミラとキングの間には悔恨と贖罪の記憶があった――。 ・『現在』あらすじ 巨悪にしてカリスマ、と評されたヴィクター・バーンズが未曾有の大暴動「大革命」を決起してから10年余りが経った。 再建した米国「リ・アメリカ」の主要都市の至るところで暴動の余波と疲弊する公安組織があり、国全体が悲鳴を上げているようだった。 バーンズが中東の某国で細菌兵器の取引を行うことをチャッチした軍事情報組織「A.S.F.」はデザイナー・ベイビーの出自を持つ戦闘人形部隊「ドールズ」を現地へ派遣する。 バーンズの打倒が大革命の沈静化につながると睨んだドールズの人形「カイル・カーティス」は仲間の「ジョン・ヒビキ」、「ミラ・クラーク」とともにバーンズと対峙する。 カイルとバーンズの間には浅からぬ因縁があった――。 ・『過去』あらすじ それぞれの人物の動機が明かされる―― 絶体絶命、孤立無援……生き残れ。 キャラクターデザイン(敬称略):ざわ姐、Rida ※「カクヨム」様でも好評連載中。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:4時間26分

    この作品を読む

  • 異世界転移して元の世界に帰れないのでここで生活を始めます

    少年レンは空の大地に!冒険生活の旅にでる

    1,098,100

    231,289


    2021年9月21日更新

    ある日突然、アズマ=レンは異世界に転移すると、少女セレナに鍵を探して欲しいと伝えられる、転移した者は元の世界に戻ることは出来ない。レンは帰る気が無かったので異世界で生活する事にした! スライムのレム、メイドのミュウ、ギルドマスターのセレナと共にギルド結成!! レンはレベルアップして召喚石で召喚獣のライとアンジュをサモン!二人がスキルで人の姿に変身!? レン達は様々な大陸や時にだれもいったことがない未開の地に足を踏み入れる! 第3章アースクラウドを舞台に風と雲ともう一つの地上を冒険! この広い異世界で生活しながら冒険の旅に向かう! 感想やポイントなどもらえると小説の励みになります!

    読了目安時間:16時間50分

    この作品を読む