現代/その他ファンタジー 長編 連載中

読書キャンペーン開催中!

プリンセス・パラミシア〔おとぎの国の姫君たち〕

作者からの一言コメント

霊術とか銃とかで悪い悪霊を倒すお話です

読了目安時間:1時間3分

総エピソード数:7話

プリンセス・パラミシア〔おとぎの国の姫君たち〕の表紙

「15年前、私は死んでいるはずだった。だから私には夢も希望も、未来もない」 悪霊、それは死者の後悔が生み出す魔物。 人間、それは悪霊が憎む存在。 悪霊を母に、人間を父に持つ少女、日向誘。 誘は出来損ないの悪霊殺しをしていた。 人の世界に侵入し、悪事を働く悪霊を霊術を持って殺す。 その日もいつもと同じように悪霊を殺し、帰宅しようとしていた。 声が聞こえた。少女の声だ。 「ぼくのなまえはグレイシャル・フェロン。シャルってよんで」 誘は少女からの依頼を受けた。悪霊からその身を守る、と。 そして、誘は凶悪な悪霊に狙われることとなった。 ※イラスト↓ ショング氏(@8tZnokCqqyxitQo)

総エピソード数:7話

作品情報

作品名 プリンセス・パラミシア〔おとぎの国の姫君たち〕
作者名 米八矢
ジャンル 現代/その他ファンタジー
タグ 女主人公 現代日本 異能 人外 シリアス アクション/バトル 童話 魔術 悪霊 物理 科学 数学 理系 ノベプラオンリー
セルフレイティング 残酷描写あり
初掲載日 2020年7月1日 20時14分
最終投稿日 2020年7月10日 18時40分
完結日 -
文字数 31,496文字
読了目安時間 1時間3分
総エピソード数 7話
ブックマーク登録 4件
コメント 0件
スタンプ 1件
ビビッと 0件
応援ポイント 2,100pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 月のミカドのこどもたち

    ニート&宮司、美麗双子の陰陽ファンタジー

    2,500

    0


    2022年5月20日更新

    軽妙でコミカルな現代ファンタジー・読切短編集。 美麗双子のブロマンスをそえて。 陰陽師・安倍晴明の流れをくむ月御門(つきみかど)家の双子の兄弟。 17歳の若さで家業である神社の宮司をつとめる弟の陽向(ひなた)に比べて、兄の千影(ちかげ)は全寮制高校を1年あまりでドロップアウトした後は、『夢催眠カウンセラー』を自称する実質ニート。 だが、他人の夢の中に入り込んで干渉できるという異能の力を生まれつき持っていて…… ※この物語はフィクションです。 登場する人物・団体・名称等は架空であり、 実在のものとは関係ありません。 表紙「たいとるぐらふぃ」http://underthesky.the-title.jp/ ※転載禁止

    読了目安時間:1時間48分

    この作品を読む

  • 冷徹不遇の奈多切(なたぎり)さん

    最奥を理解しろ。否定も肯定もそれからだ。

    1,000

    0


    2022年5月20日更新

    学園一の聖人君子と噂(評価)されている青年・鏑木(かぶらぎ)竜正(りゅうせい)は、二メートルを越える巨大な芋虫の化物と遭遇する。薄羽を持つ芋虫の化物は、なぜか鏑木を執拗に追いかけてきて……。そんな彼の命の危機を救ったのは、後輩の少女・奈多切(なたぎり)恋白(こはく)だった。 ――見えないだけで世界に存在している手の平サイズの妖精たち。純粋無垢な彼女たちは、人間たちが生み出した娯楽・コンテンツを共に楽しんでいるが……、純粋無垢であるがゆえに、外部から受ける刺激を必要以上に吸収してしまう。 善意を受け取れば――悪意を受け取れば――、妖精は変化していく。 そして人間世界は、善意よりも悪意が多い世界である。 悪意を受けた妖精は『尾を引き』、やがて『悪化』し『化物』へ成る――。 そんな化物を元の妖精へ戻すためには、多量の『善意』が必要と言われていた。 善意は好意とも呼び――、善意を戦闘力へ変換する=つまり善意の強さであった。 鏑木を救った奈多切恋白の力の源は……さて、どこへ向いた好意なのだろう? ※カクヨムでも連載予定

    読了目安時間:2時間19分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る