異世界ファンタジー 長編 連載中

CRANE ~世界⇔世界⇔世界 煌と刃の循環録~

作者からの一言コメント

こんな概念がこの世に存在していたら……?

読了目安時間:15時間31分

総エピソード数:440話

CRANE ~世界⇔世界⇔世界 煌と刃の循環録~の表紙

ごく普通生活を送る高校生……のはずだった。ある日突然目の前で消えた友人、突然現れたなにか、突然目覚めた不思議な力。仲間と共に数多の世界を駆け巡り、煌魔と呼ばれる敵と戦いながら真実を求めて成長していく物語。バトルアクションはもちろん、世界を超えた友情、人としての成長、仲間たちとの笑いや涙など、感動に満ちた未だかつてない冒険が始まる。 バトル物ならではのテンポ感や想像を掻き立てる特殊能力など心くすぐるポイントも満載! 登場人物には都道府県の市町村名を採用しています。いつかあなたが住んでいる場所のキャラが登場するかも? ※語録と登場人物にはネタバレを含みます。分からなくなった時にご利用ください。

前へ

1-100

次へ

前へ

1-100

作品情報

作品名 CRANE ~世界⇔世界⇔世界 煌と刃の循環録~
作者名 クレイン
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ アクション/バトル 男主人公 和風 西洋風 異能 冒険 ヒロイン 必殺技 ノベプラオンリー 高校生 友情 挿絵あり 美少女 いずれ主人公最強 HJ大賞2021後期
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
性的表現あり
初掲載日 2021年2月2日 0時00分
最終投稿日 2022年1月25日 5時02分
完結日 -
文字数 465,499文字
読了目安時間 15時間31分
総エピソード数 440話
ブックマーク登録 18件
コメント 231件
スタンプ 417件
ビビッと 2件
応援ポイント 185,560pt
ノベラポイント 118pt
応援レビュー 0件
誤字報告 誰でも受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 悪役退屈令嬢。~武闘派悪役令嬢に転生した結果、時代劇ヒーロー風になってしまいました~

    悪役令嬢+時代劇的勧善懲悪……かも?

    690,400

    20


    2022年1月26日更新

    「この『天下ご免』の向こう傷! プレヴァルゴ家の退屈令嬢とはわたくしのことですわ!!」 今日もまた、高笑いとともに王都に響く声。 巷で評判の、弱きを助け強きを挫く、「退屈ですわ」が口癖の伯爵令嬢、メルツェデス・フォン・プレヴァルゴ。 国内で法律にも不文律にも縛られない『天下ご免』を国王から許された彼女は、その振る舞いから王都の名物となり、庶民から愛されていた。 だが、その裏で一人誰にも言えず抱えている悩み。 彼女には、前世の記憶があった。 それによれば、この世界は乙女ゲーム『エターナル・エレメンツ~光の聖女と精霊の騎士~』の世界。もしくは、それに類似した世界。 そこに出てくるメルツェデスは、『高笑いバーサーカー』とあだ名を付けられる程の武闘派悪役令嬢。 実際、記憶の戻った十歳の時点で既に、突出した剣の腕を身につけているほどだった。 このまま行けば、将来的には破滅フラグ一直線、血まみれになりながら追っ手をバッタバッタと斬り伏せ、最後は高笑いをしながら討ち取られるという壮絶な最期を遂げることになってしまう! そんな危機感を覚えたメルツェデスは、何とか運命を回避しようと奔走する。 果たして彼女は、迫り来る運命から逃れることができるのか。 そしてその先に待つ未来はどんなものなのか。 少なくとも血塗れエンドだけは避けたい! と切に願いながら、彼女は今日も奮闘する。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:24時間21分

    この作品を読む

  • 悪逆の魔導書

    多分Noチート、No無双、Noハーレム

    183,800

    510


    2022年1月26日更新

    「当然よ。だって私は、あなたのお母さんだもの」 少女は、少年に笑顔で語りかけた。 少年の名は、織部冬弥。少女の名は、イリス=フレーベル。 来年大学受験を控えた高校二年 織部冬弥は、不運な出来事で命を落とした。 時を同じくして、エルヴィン王国の士官学校に通うイリス=フレーベルは、ホムンクルスの製造に傾倒していた。 そして、ホムンクルスとして異世界に転生した織部冬弥との邂逅により、イリスの運命が回り始める。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 2021/11/09 HJ小説大賞2021後期に伴い、2022年2月末まで月、火、水、木、金の週5投稿or1万文字投稿します。 投稿ペースは月、水、金の週3の予定。 ストックが無くなったり、リアルの生活が慌ただしくなった場合、ペースが崩れます 作品の趣旨は、気軽に読めるエンターテイメントのつもりです。(地の文が多いくせに、何を言ってるのかと思いますが) 作中では極力、覚えるのに苦労する造語は出さないように努めます。 異世界ファンタジーなので地名や国名等、世界観に関連する独自の名詞は必要最低限に留めてます。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 2021/11/7 HJ小説大賞2021後期にエントリーに伴い、2022年2月末まで毎週月、火、水、木、金の週5投稿or1万文字投稿します。 7/3 投稿済み13話分、段落を入れました。後、目についた誤字脱字をちょこっとだけ修正しました。 7/5以降の投稿分からは極力、段落を入れた物を投稿します。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:10時間47分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 世界の平和より自分の平和

    神の子(超不器用)と愉快(?)な仲間たち

    156,800

    810


    2022年1月22日更新

    (物理的に)不器用な神様の子とその周囲の人々がわちゃわちゃする、90年代ライトノベル風味の現代ダークファンタジー。 スプラッタや、稀に同性愛表現が含まれます。 ****** 人間の両親と聖獣“朱雀”のミトコンドリア置換で生まれた『試験管ベイビー』の主人公、翔。そんな彼は不器用で、能力の扱いはイマイチ。痛覚が鈍く、しかし痛いのが大好きで、自傷癖持ち。一番の友だちは、百舌鳥の寒太。 ふわふわの薄栗色の髪の毛には太いアホ毛。とても目立つワインレッドの眼は、いつも眠そう。顔付きは可愛くもなければ、男前でもない。 特性だらけのモブ。 成り行きで婚約者となった未来の嫁は魔女らしく、超絶美人な日本×ドイツのハーフ。その嫁の使い魔は、自分が殺してしまった父親。 だが、翔は婚約者がどうも苦手だったりする。 そんな彼らに忍び寄る、他組織の影。 時に爆発を起こし、時に自分を刺したりしながら、家庭内や、自らが所属している組織内でマイペースに成長していく。……のかもしれない。そんな話。 ================ ☆小説家になろうからの転載 ☆週1~2回更新 ☆ブックマーク、感想、スタンプなど頂けると踊って喜びます!(ただし、作者はおぼろ豆腐のようなメンタルの持ち主です) ☆挿し絵も自作 『ウサギ印の暗殺屋~13日の金曜日~』(完結済)の、ちょうど二年前の話(『ウサギ印』の親的なお話)になります。 (連載開始は『ウサギ印』より早かったのです……) キャラ多過ぎ! をコンセプトに書いてるお祭り小説なので、キャラが多いです。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3時間47分

    この作品を読む

  • ディアブル・バイブル 〜人と悪魔と悪戯心〜

    悪魔の女の子達が可愛いです。

    23,200

    130


    2022年1月26日更新

    生物には感情がある。 喜怒哀楽、興奮、安心、羨望、感謝、畏怖……多種多様な感情の輪。 その中で人だけが持つ特異な感情――『悪意』。 人が他の動物と比べ、高度に進化してしまったが故に持つ――と、考えられていた。 だがそれはどこにでも潜んでいる。 人に限らず森羅万象に潜んでいる『悪意』のチカラーー。 人々はそれを『悪戯心』と呼んだ。 その力は、時に人を傷つけ、時に世界を変える――。 誰が想像できようか。 悪意をチカラと変え生きる者がいると。 悪意のチカラで世界を壊そうとしよう者を。 古より、世界に蔓延る悪意を祓ってきたのは、悪魔だということを――。 人間は知らない悪魔の世界――魔界。 ある事件により、複数の悪魔が魔界から人間界へやってくる。 人間である善は、魔界で起きたトラブルに巻き込まれてしまう。 そして知る、歴史に隠された二つの世界の謎。 善は覚悟を決めた。大切な人を守るために『悪意』に染まると。 ーーーーーーーーーー ※2022/1/21 日間ジャンル別 1位 読んでいただいた方、これから読む方、これからも読む方、皆様ありがとうございます。

    読了目安時間:3時間43分

    この作品を読む