現代/その他ファンタジー 長編 連載中

魔装探偵

作者からの一言コメント

超人たちの群衆劇

読了目安時間:1時間19分

魔装探偵の表紙

超人たちが存在する現代日本で探偵をしている御門明。彼の前に現れるは、超能力を人の為に使うヒーローと、自らの欲望の為に使う怪人たちだった。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 魔装探偵
作者名 キサガキ
ジャンル 現代/その他ファンタジー
タグ アクション/バトル 現代日本 異能 ヒーロー ノベプラオンリー
セルフレイティング なし
初掲載日 2019年10月15日 15時02分
最終投稿日 2021年3月29日 19時55分
完結日 -
文字数 39,487文字
読了目安時間 1時間19分
ブックマーク登録 5件
コメント 1件
スタンプ 18件
ビビッと 0件
応援ポイント 40,500pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けていません

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 天使なリズムとHG!

    天使と一緒に目指す、脱引きこもり!

    100

    0


    2021年9月29日更新

    アニメを見て、ゲームをして、自堕落的な生活を送る猫水仄音は引きこもりだった。ギターで成功するという夢を叶える気力がなく、日常的に自己険悪に苛まれる憂鬱とした日々。 親の仕送りでいつものようにダラダラと暮らしていたある日、突如自称天使であるロトが舞い降り、仄音に告げる。 「貴方の中には悪の欠片がある。それが開花するまで一年。貴女の余命よ」 それが非日常の始まりであり、仄音の夢が動き出した瞬間だった。 引きこもりの主人公が舞い降りた天使に更生させられる作品です! ギャグ成分多めです! 後半でシリアス多めになる予定。一応、百合小説ですがガチではありません。友情程度(仮)です。 モチベがあったら連日で投稿すると思います。モチベが無かったら、恐らく三日に一度ほどになると思います。貴方のブクマで僕は頑張れます! ※初めて書くような小説で色々と拙いと思いますが、ぜひ読んで欲しいです。感想、評価、ブクマをくれると泣いて喜びます。小説家になろう、カクヨム、エブリスタ、ノベルアップに投稿しています! ※2021/06/06 あらすじ変更。一部タイトル変更。本文、誤字脱字修正。推敲。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:2時間5分

    この作品を読む

  • 人竜千季

    空想が徘徊し、想像が人を殺す世界の物語

    9,400

    204


    2021年9月29日更新

    彗星が地球に衝突する。その事実を知った人類は無数の地下都市を造り災厄の襲来に備えた。しかし運命の日、突如軌道を変えた彗星“ドロシー”は月の裏側に落下。この幸運によって人類は滅亡の危機から救われたと、誰もがそう思った。 けれど、それはさらなる災厄の始まりに過ぎなかった。 月面に生じた亀裂から噴出する謎の物質。地球の引力に引き寄せられ惑星全体を覆ったその銀色に光る微粒子は、数々の天変地異を引き起こし、実在しないはずの怪物までも生み出した。 想像力が人を殺す。そんな地獄と化した世界で、それでも生き延びようとする人々。そんな彼等の前に一人の超常的な能力を持つ少年が現れ、英雄となった。 それから二五〇年後、月からもたらされた物質“魔素”が引き起こす“記憶災害”について調査していた一五歳の天才少女・星海 朱璃は、黒焦げになった筑波山の頂で奇妙な光景を目撃する。そこだけ円形に切り取られ延焼を免れた空間。その中心で眠る一人の少年。 彼の顔は、二〇〇年以上前に失踪した救世の英雄“伊東 旭”と瓜二つだった。 ※本編で省いたエピソードを短編化した番外編「人竜日記」も連載しています ◆関連作品◆ 最悪の魔女1 三悪集いし小さな村 https://novelup.plus/story/289272679 最悪の魔女2 四季の帰り路 https://novelup.plus/story/905781809 最悪の魔女3 天使と剣士と竜の心臓 https://novelup.plus/story/554983250 最悪の魔女4 災果ての花 https://novelup.plus/story/195034372 最悪の魔女4.5 憂鬱異世界旅行 https://novelup.plus/story/341935347 最悪の魔女5 絶望切り裂く紅箒 https://novelup.plus/story/656429352 最悪の魔女6 彼女と歩いた物語(完結編) https://novelup.plus/story/443903434 息抜きの魔女 https://novelup.plus/story/629159476

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:10時間43分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 才能〜才なき者非ず〜

    よろしくお願いします

    3,500

    0


    2021年9月6日更新

    才能が無い人は本当にいるのか、あくまで、適正の問題では無いのか。 そんなことを思い作りました。 以下あらすじ ただただ平和な退屈な日常、これがずっと続くと思っていた、とある事件が起きるまでは。 主人公を取り巻く環境が平和な日常から徐々に変わっていき、それに伴い分かってくる主人公の持つ才能、そしてそれを利用する人々。 更に他の才能を持つ者達、主人公の才能が起爆剤として目まぐるしく変わる状況、才能とは何なのかそれを考える物語。

    読了目安時間:1時間2分

    この作品を読む

  • 終末街の無軌道少女隊~ゾンビや化物が跋扈する封鎖された城郭都市で、重犯罪人の女性たちが好き勝手に生き抜くそうです~

    反社会的web小説の金字塔!(独断)

    27,500

    2,622


    2021年8月27日更新

    これは一癖も二癖もある元女囚人達と、集団唯一の良心である一般人の少女が、何にも囚われず好き勝手に生きる新感覚日常物語である。 時をさかのぼること数年前、世界屈指の犯罪大都市に、突如として摩訶不思議な力を行使する異形の化物共が現れる。 囚人街と蔑まれた都市は、一夜にして終末街へと早変わりをした。 事態を重く見た時の政府はすぐさま軍隊を投入するも、じわじわ被害が拡大していく。 時を同じくして、各地から信じられない報告が相次いだ。なんと哀れな犠牲者達が再び起き上がり、仲間であるはずの人間を次々と襲い始めたというのだ。 後にゾンビ症と呼ばれ、意思を持たぬはずの死体が空腹に突き動かされ、新鮮な人肉を求め彷徨い歩くという、未だかつて人類が経験した事の無い最悪の事態だと判明する。 あまりの被害の大きさに政府は即応集団のみならず、各地方面軍を招集。次いで国際社会の呼びかけに応じる形で、多国籍連合軍を結成した。更には足りない人員を埋めるため、減刑を餌に囚人をボランティアと称し当該地域へ投入する事で、事態の収拾に当たっていた。 しかしなんの成果も挙げられず、ゆっくりとだが確実に被害地域は広がっていった。 押されつつも一進一退の攻防を続け約一月。遂に最終防衛ラインが都市外部へと差し掛かろうという所で、世界と都市の人々の運命を決定付ける、ある決断が下された。 化物の進行を止めるため、政府によって秘匿されていた独立特務機関である『九曜機関』の手によって、荒端境と呼ばれる大結界を使い、都市ごと化物とゾンビを隔離したのだ。数万人の生存者を残したままに。 その後すぐに、万が一に備え建てられた、通称『隔絶の城壁』で都市周囲を完全に封鎖。この壁によって化物の侵攻を防いでいると、表向きには発表されていた。 そして現在。都市に点在する生き残り達の集落から離れた、小高い丘の上にある豪邸。そこでは政府から見捨てられた数人の女囚人たちが、身を寄せ合って共に過ごしている。 様々な事情を抱える彼女達だが、今日も地獄の一丁目で、現状に折り合いをつけ生活しているのだった。 不幸と騒乱を、周囲にまき散らしながらであるが……。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間13分

    この作品を読む