SF 長編 連載中

em-ma~エマとシグナレス~

作者からの一言コメント

ラブストーリーを書いてみたいと思いました

読了目安時間:2時間41分

em-ma~エマとシグナレス~の表紙

2017年の春。練馬区石神井と都内某所で立て続けに起きた自殺及び殺人事件。石神井警察署勤務の小張千春と警視庁捜査一課の今井登・高嶺ユカの三名はそれらの事件にある関連性を見出して行くが……。 『この世界に住む不幸なひとは減るはずだ』と考えた若い科学者の大きな二つの勘違いとは?これは、そんな二つの勘違いをめぐる小さな恋と、小さな友情と、そして時々挿し込まれるサスペンスとミステリーとコーラス……そしてなにより、小さな愛の物語である。 *「小説家になろう」さまとの重複掲載作品です。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 em-ma~エマとシグナレス~
作者名 樫山泰士
ジャンル SF
タグ 女主人公 シリアス ほのぼの 現代日本 日常 百合 ハッピーエンド 部活動 恋愛/ラブコメ ミステリー 現代/青春ドラマ 童話/絵本/その他 サスペンス 異能
セルフレイティング なし
初掲載日 2021年5月24日 16時00分
最終投稿日 2021年6月21日 16時00分
完結日 -
文字数 80,294文字
読了目安時間 2時間41分
ブックマーク登録 4件
コメント 3件
スタンプ 55件
ビビッと 3件
応援ポイント 14,900pt
ノベラポイント 100pt
応援レビュー 0件
誤字報告 誰でも受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • ヴァーチャル彼女戦機

    それは少年と少女の「恋」の物語

    10,000

    10


    2021年6月22日更新

    ある日突然、普通の高校生、藤崎タツキのスマートフォンに見たこともない女の子がインストールされていた。彼女は一体全体何体、誰なのか? しかし、彼女との出会いがタツキの運命を大きく変えることになるというのは、もうちょっと先のお話。 スマートフォンの中の少女と少年が紡ぐSFラブコメ譚。

    読了目安時間:51分

    この作品を読む

  • 虚空の書架

    飲んだくれ男とアンドロイドの少女の邂逅。

    7,050

    25


    2021年6月22日更新

    元宇宙航海士、今はアルコール依存症の、人生に希望をなくした男、ゲイリー。 彼は治療のため、遠い果ての星でのサナトリウムでの療養を強いられる。 その航路の途中で、宇宙船にアクシデントが起こり、彼はひとり見知らぬ異星に不時着する。 そこで出逢った少女、ニーア。 彼女は異星の森の奥で、本に囲まれてひとり静かに暮らしていた。 ニーアは言う。「私はこの書架の番人」と……。 そしてゲイリーは彼女の正体が元人間のアンドロイドと知る。 それも、ニーアは数百年前に地球を旅立った、 人類最初の宇宙植民船「偉大なる開拓者号」の乗員だった。 ニーアとゲイリー、さらには彼女の存在を知った地球政府軍の3者の思惑は、 人類の宇宙開拓史と複雑に絡み合い物語を加速させていく……。 ★今まで偶数日更新(隔日)でしたが、6/17より毎日更新に変更します。 (カクヨム・エブリスタでも掲載しています)

    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間52分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る