異世界ファンタジー 長編 連載中

過酷な場所で生き抜く為にーー獣人少女に育てられて獣人少女達を育てる事になりましたーー

作者からの一言コメント

獣人少女に育てられて!? 獣人少女達を育

ある日、異世界に赤ん坊として転生してしまった主人公。 転生先では人間族、獣人族、エルフ族、ドワーフ族など様々な種族が住んでおり総称して人間と呼ばれている。 しかし、この世界は主人公が居た世界と違う事ばかりではあるが、大きく違う事が一つあった……。 それは、モンスターが食物連鎖の頂点に立っている事である。 モンスターは人間を捕食すると強くなると言われ、一人でも捕食されれば村ごと滅ぶと言われているし、討伐する事も難しいとも言われている……。 ここでは、人間が怯えて暮らし、モンスターが自由気ままに暮らしている世界……。 そんな世界に転生してしまった主人公は獣人の少女に拾われ育てられる。 これは、主人公アトスが過酷な場所で生き抜く物語である……。

前へ

次へ

前へ

作品情報

作品名 過酷な場所で生き抜く為にーー獣人少女に育てられて獣人少女達を育てる事になりましたーー
作者名 こーぷ
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ 第2回ノベプラ大賞 ダーク アクション/バトル シリアス 男主人公 人外 転生/転移 異能 日常 モンスター
セルフレイティング 残酷描写あり
初掲載日 2020年2月7日 20時24分
最終投稿日 2020年9月21日 8時16分
文字数 772,512文字
ブックマーク登録 13件
コメント/スタンプ 20件
応援ポイント 4,150pt
ノベラポイント 50pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 通販で異世界の扉が売ってたら買うよね?

    ♡2,900

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・49話・153,963字 御門海斗

    2020年9月22日更新

    初めまして、一ノ瀬蒼です。大学進学を機に東京へ上京してきました。高校生までのボッチで根暗な自分とさよならして、イケイケなリア充になろうと決意して大学デビューをしました。なのに、変なサークルに入れらとこによって私の大学生活は悲惨なことになってしまいました。と言うのも、そのサークルは変わり者ばかりが入っていて、私まで変人扱いされて周囲の人は避けて通るのです……。結局大学でも友達が出来ずにいました。そんなある日、サークルの先輩である天道先輩が、ネット通販で『異世界の扉』と言う商品を買ったそうなんです。そんなものあるはずないですよね? それなのに、まさか本当に異世界に飛ばされてしまうなんて……。 これは様々な異世界を旅する私たちの軌跡。 「小説家になろう」様からの転載です。

  • ビキニアーマー大賞に出せるといいなあ。

    ♡0

    〇0

    異世界ファンタジー・完結済・2話・14,635字 八重代かりす

    2020年9月22日更新

    旧世界――それは理想社会まであと一歩という寸前で滅んだ文明。 結晶細胞の暴走による黙示録後――ポストアポカリプス世界。 遺伝子操作やマイクロマシン処理で、例外なく美少女となった現人類【ホモ・アニマ】。 彼女たちは大別して二つの勢力に分かれていた。 精霊化結晶細胞――精霊結晶と主に共存する農耕定住民族的美少女群【青の娘たち】。 異形化結晶細胞――異形細胞と主に共存する騎馬遊牧民族的美少女群【赤の娘たち】。 彼女たちは過去の歴史をなぞるかのように、互いに争い、互いに犯し合っていた。 しかし、過去の歴史とは違い、その戦場には【精霊】と【異形】が実在した。 いや――。 むしろ、それは【精霊】と【異形】の代理戦争だったのかもしれない。 故に局部甲冑【ビキニアーマー】が標準装備とされる時期も長かった。 それは確定的に明らかな歴史の必然だった。 そして、これはビキニアーマーが戦場で実用された最後の百年――。 すなわち『ビキニアーマー百年戦争』の物語。