文芸/純文学 短編 完結済

マンモス小西は踊れない

作者からの一言コメント

パオーン。

ダンスを諦めて芸人になった男。 芸人としての男を見込んだ先輩。 そして、男を愛した女。 夢見た道に戻ったはずの男の迷い。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 マンモス小西は踊れない
作者名 千鳥 涼介
ジャンル 文芸/純文学
タグ シリアス 男主人公 現代日本 ノベプラオンリー ダンサー お笑い芸人
セルフレイティング 性的表現あり
初掲載日 2020年8月22日 11時06分
最終投稿日 2020年8月22日 11時07分
完結日 2020年8月22日 11時07分
文字数 5,476文字
ブックマーク登録 9件
コメント 2件
スタンプ 16件
ビビッと 0件
応援ポイント 8,300pt
ノベラポイント 91pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 人と妖の王道ファンタジー(※改稿中)

    ♡122,900

    〇3,850

    現代/その他ファンタジー・連載中・59話・203,591字 ぷりん頭

    2021年1月14日更新

    月の光が届かぬ闇の中、瘴気とともに現れる【怪魔】たち。 人や動物にも似つかない、怪魔の魔の手が忍び寄る静かな世界に、それは現れる。 人と妖魔が重なり、成せる【憑依霊装】 狐の半面に、輝く白銀の髪。 反面から覗く瞳は黄色く、鋭い。 それは何者かと問われれば、彼らは自らをこう答える……我々は【妖魔師】であると。 風の町、春海の高校に通う東城寺の一人息子、東城 秋は普段の遅刻魔とは別の顔がある。 夜な夜な現れる怪魔を相棒、白狐の大妖魔 白蓮とともに戦う妖魔師だった。 怒りと憎しみ……そして愛と友情の物語。 【9/21第一部完結! 並びに第二部スタート!】 ※第一部において好き勝手書いたので、ルールに則り改稿中。 【AN/杏】様に表紙を描いて頂きました! ありがとうございます! 挿絵も募集してます!

  • 愛と悲しみの悪夢のような物語

    ♡11,400

    〇10

    現代/その他ファンタジー・連載中・8話・23,465字 ぷりん頭

    2021年1月6日更新

    サントリナ王国とディアスキア王国で、資源をめぐる戦争真っ只中の世界。 高度な技術力を持つ、ディアスキア軍の機械兵士に押されつつあったサントリナ王国は、機械兵士に対抗する軍隊とは別の戦力【独立戦闘騎士団】を設立し、また騎士育成のための【王立騎士養成学校】を設立。 圧倒的な力で機械兵士をねじ伏せる力をもつ【独立戦闘騎士団】はディアスキア王国に悪夢を齎したことで【ナイトメア】と呼ばれるようになった。 こうして優勢となったサントリナ王国だが、本来の計画はまだ終わりを迎えていない。叡智の計画、【H計画】は始まったばかりなのだ。 王立騎士養成学校に通う、天才とよばれる青年レカム・スターチスもまた騎士を目指す、戦闘部隊の【騎士見習い】だった。 相棒のライラック・アイリスの発言でひょんなことから、指揮統括部隊の自称天才美女シオン・アングと出会う。 この出会いが、彼の運命を大きく変えていくことになる。 例えそれが仕組まれていた出会いだったとしても、君を忘れることはできない。 君の戦略的大勝利だ、俺は2度と、君には勝てない。 愛と悲しみの、儚く切ないふたりの物語。

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る