現代/その他ファンタジー 長編 連載中

この悪辣な天秤を心に宿して

作者からの一言コメント

高校生百合×心理戦×ファンタジーです!

読了目安時間:1時間16分

■はじめに  高校を舞台に個性的な女の子たちが登場する  【百合 × 心理戦 × 現代ファンタジー小説】です。  女の子たちの仕草や会話に力を入れています! ■あらすじ  高校二年生の高野凛子はクラス男子たちの会話から、  衝撃の情報を掴んでしまう。  クラスのイケメンが一ヶ月後の夏祭りで、  親友の蘭奈ちゃんに告白するらしい――!  親友としての蘭奈ちゃんには、彼氏ができてほしい!  でも恋心の相手としての蘭奈ちゃんには、  彼氏ができてほしくない!  相反する感情の狭間で葛藤する凛子。  私はどっちの気持ちに従うべきなの?  そんな中、自らを魔女と名乗る  謎の女の子が凛子に声をかけてくる。 「だったら、その二つの感情どうしを  争わせてみればいいじゃない!  勝ったほうが貴女の選ぶ道ってことで!」  魔女の少女の提案に従って、友情と恋心を  完全に分離した人格とする魔法を受けた凛子。  どちらの人格が出てくるかは、  毎朝の魔女のコイントス次第。  夏祭り当日に向けて、  ある日は親友に彼氏が出来るように背中を押し、  別の日には親友に彼氏が出来ないよう妨害する、  という矛盾に満ちた、凛子の日々が始まる――!  ♪♭♪♭♪♭  毎週 火、木、土、日の19:30頃 更新予定です!

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 この悪辣な天秤を心に宿して
作者名 木々井 やや
ジャンル 現代/その他ファンタジー
タグ 女主人公 現代日本 ノベプラオンリー 高校生 日常 百合 葛藤 ファンタジー 親友 応援 幸せ 魔女 恋心 片思い 異能
セルフレイティング なし
初掲載日 2021年6月5日 19時30分
最終投稿日 2021年6月22日 19時30分
完結日 -
文字数 38,070文字
読了目安時間 1時間16分
ブックマーク登録 9件
コメント 12件
スタンプ 24件
ビビッと 0件
応援ポイント 44,400pt
ノベラポイント 5,260pt
応援レビュー 0件
誤字報告 誰でも受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • メンタル病んでる事は判るが、歴史までは判らねぇよ!!

    タイムスリップしたなら変えてやらぁ!!

    41,100

    360


    2021年6月4日更新

    ※歴史の人物名や史実も出ますが、全く異なります ※あくまで、これは恋愛物語です ※画像は自作 あの苦しかった頃、私は何も望んでなかった。 何も考えられなかった。 それでも私は助けて貰えた。 あんな環境から救って貰えた。 どうにか保護して貰えた。 それでも私は一切、忘れてねぇ… だから武術の全て習得を頑張った。 今なら絶対あのクズ共程度に負けねぇ… もう我流でも充分だ!! 忘れてねぇからこそ私は、もう決めたんだ。 誰も愛さねぇ。 誰も選ばねぇ。 誰も信じねぇ。 誰も望んでねぇ。 誰も求めてねぇ。 勿論、助けてくれた事や人達へ感謝してる。 通院も含めて、まぁ… 一応、メンタルも病んでる自覚はしてっけど? もう充分、一人で生きてけんだ!! それなのに今度は… おい、おい、待てよ!? タイムスリップだぁ!? 更に、あり得ねぇだろ!? もう言われる事すら何も判らねぇ… 命の価値だぁ? 生きる意味だぁ? 皆の中に居る幸せだぁ? 今更、全て判らねぇよ!! だから… 私に触れるな。 私に近付くな。 私に踏む込むな。 私は思い出したくもねぇ!! 私が誰かを、かぁ? 信じねぇ。 愛さねぇ。 命すら関係ねぇ。 しかも歴史までなら尚更、判る訳ねぇだろうがぁ!! 最初は唯一の優しい祖母が、私にくれた『宝物』からだった。 そこで、なぜか出会う。 それは『唯一の宝物』でもなかった。 本当に探すべきは『幸福』をだった。 でも、そんなん知らねぇ!! 考えた事すらねぇ!! 私の命に価値すらねぇ!! それなのに何でだぁ!? でも言われる様々な言葉。 もう全てが衝撃的だった。 現代から過去へとタイムスリップした深い闇を抱える少女。 その傷も癒す為、また誤ちへとしない為。 歴史上の有名人達すら動き出す。 「もう誰からも… 傷付けない!! 痛くしない!! そして… 守る事を!! 助ける事を!! 必ず救い出すのみ!!」 だったら私は… 「もう私には歴史すら関係ねぇ!!」 命の価値を、本当の意味を、未来に託す事を。 信じる事を、愛する事を、幸福を。 そして新たな歴史へ。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:19時間5分

    この作品を読む

  • 私がロボって言うのは秘密です。そう言う設定にしなさいって博士が言ってた。

    百合風味の僕っ娘ロボだお

    65,300

    0


    2021年6月22日更新

    魔法(呪文)を唱える『天然系美少女アンドロイド』に振り回される女子高生のちょっぴりエッチで愉快な物語 お嬢様キャラが崩壊していく『あかね』と、自由奔放な天然キャラのロボ『みかん』のダブルヒロインでお送りするちょっぴりエッチな学園ロボットSFコメディ!!(って言う設定にしておけって、博士が言ってた) ~あらすじ~ 胡桃沢(くるみざわ)あかね16歳。 東京都内でもトップクラスの慶蘭(けいらん)女子高校1年生。 成績優秀、品行方正、スポーツ万能と非の打ち所のない美少女だけれど、あくまでもこれは表の顔。 本性は乙女ゲーム、アニメ好き、中でもBLが大好きな『腐女子』だ。もちろん、これは自分だけの秘密で、友達、家族には絶対にバレてはならない。 そんなある日、突然あかねの前に『自分はロボだ』と言う女の子が現れた。 子供の居ない家庭にロボを提供するビジネスを開始することに向けての試作品であると言う。あかねと一緒に暮らして、人間の女の子のデータを取得する目的だと言う。 画:空想代理人達のアトリエ/松本烈〈わい〉様、嶋田美由様

    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:4時間54分

    この作品を読む