連載中 短編集

ジャンクフード・ラブ

作者からの一言コメント

とっとと食べさせてよ、妖精さん!

ひとりでジャンクフードを食べていると、なぜか妖精さんが現れてつきまとわれるSE、葛尾はみ。 それでも彼女は、妖精さんなんかよりも、いかにおいしくごはんを食べるかが大事。 そしてゲームとお仕事でだらりと平常運転。 そんな日常。 基本一話完結の連作短編シリーズです。 ジャンクフードのようにお手軽でクセになるお話をご賞味ください。 のんびり不定期更新。 挿絵もたまに追加されますので、お楽しみに。 【主な登場人物】 葛尾はみ(くずおはみ) 1990年生まれ。 首都圏近郊に生息するIT技術者。 ジャンクフードの妖精さんにつきまとわれる人。 眼鏡。 毛先ふわふわセミロング。 えすこ はみが名付けた『大盛りいか焼そば』の妖精さん。 いかっぽい(えんぺらとか)魔女風の格好。 はみからぞんざいな扱いを受けることが(おそらく)最も多い妖精さん。 【イラスト】 神無宇宙さま http://zrgt.net/

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報
作品名
ジャンクフード・ラブ
作者名
みれにん
セルフレイティング
なし
初掲載日
2020年3月19日 0時14分
最終投稿日
2020年3月29日 10時00分
文字数
57,327文字
ブックマーク登録
15件
コメント/スタンプ
35件
応援ポイント
22,100pt
ノベラポイント
1,800pt
応援レビュー
0件